★阿修羅♪ > Ψ空耳の丘Ψ54 > 576.html
 ★阿修羅♪
「あなた方が新しい流れをつくつていかなくてはならない」
http://www.asyura2.com/08/bd54/msg/576.html
投稿者 石工の都仙臺市 日時 2008 年 12 月 13 日 22:07:05: Gsx84HOp6wiqQ
 

(回答先: 「17階級の靈能者たちが(惡魔からの)メツセージが受けられなくなつてゐる。」 投稿者 石工の都仙臺市 日時 2008 年 12 月 13 日 00:37:27)

 
 
 
 
ヘブライの館2
日本に興味を示す猶太老脩行僧 
http://inri.client.jp/hexagon/floorA6F_hd/a6fhd831.html


■■日本に興味を示す猶太老脩行僧


此の若々しい老人は、日本人を見るのは初めてだと云つた。
師は、面談の當初、竝々ならぬ關心を日本に嚮けた。佛教系密教に就いてあれ此れと尋ねた。
僧侶たちはどんな暮しぶりかとも聞いてくる。私がインタビユーを受けてゐるやうな錯覺に陷るほどだつた。
師は、日本に就いてある謎めいた事を語つた。日本で何かが始まつてゐると云ふのだ。
私は、其の意味がつかみかねた。其のことを質(ただ)すと、師はただ笑つて、いまにわかるとだけいつた。
師は、私(U氏)に會ふわけは、私は宗教家ではないが重大な媒體の役目を果たしてゐるからだと云ふ。私は、『死海文書』を探つてゐる事を指してゐるのかもしれないと考へた。其處で、そちらに話を嚮けるために、先日クムランの僧院跡を訪ねたときのことに話題を嚮けた。私が此の遺蹟で不思議な靈感を受け、奇妙な幻視をした事を告げると、ガブリエル師はあそこは地磁氣の尤も強いところだと語つた。
地磁氣が強いと、生體内に潛むある種の靈能力が活性化され、思はぬ體驗をする事が出來ると云ふのだ。
此のオアシスの町エリコの洞窟に潛んでゐるのも、此處がきはめて地磁氣が強いからだと云ふ。

「地磁氣は、此の世界のあらゆる成り立ちを解く鍵ですよ」

師は、さう云つて私をぢつと見つめた。
更に、「時間や空間の謎さへ、地磁氣によつて解き明かすことが出來る」と斷言する。



彼によれば、死海西岸に匹敵する地磁氣の強い地點は、チベツトくらゐしかないのではないか、と云ふのだ。
私は、あまりにオカルトめいた話ぶりに、聊か拒絶叛應を感じたが、彼の話を最後まで聞いてみる事にした。
ガブリエル師の話では、地磁氣の智識は猶太密教の奧義のひとつだが、猶太人にはまだまだ隱れた超科學があると云ふ。其のひとつが、『死海文書』の表面に塗られてゐた未知の防腐劑で、此れは今の科學では其の成分がわからない筈だと云ふことだ。
彼によれば、世界的な猶太の科學者は、意識的、無意識的に此の傳統の密教科學を受け繼いでゐると云ふ。アインシユタインの相對性理論も、フロイトの性理論も猶太民族の「カバラ科學」の一斷片にすぎない、と云ふ。
だが、彼はそんなものは人間にとつてさして重要なことではないと語つた。

「bへの敬意と人間への愛、此れこそがすべてです」

彼はさう云つて、十字を切つた。
私は重要なことを忘れてゐた。彼はギリシア正教の僧侶だつたのである。たとへ、中世に於て基督教を強要された猶太人であるとは云へ、彼は今や自らの意志で選んだれつきとした基督教徒なのだ。
私は、彼の中に自らの血である猶太民族に對する批判の影を見たやうな氣がした。
私は其のことを率直に尋ねてみた。

「あなたは、シオニズム運動に就いては、どう思はれますか?」

彼はこんな答へ方をした。

「あなた方東洋の宗教にはカルマ(業)の教へがあるでせう。因果應報ですよ。猶太人の歴史は、迫害の歴史です。バビロニアの時代からつい此のあひだのナチス・獨逸に至るまで、猶太民族は他の民族に酷い目にあはされてきた。
だからと云つて、アラブ人が長いあひだ暮らしてゐた土地を取りあげて、此處はわれわれの先祖の土地だから出ていけ、と云ふのは間違ひです。因果はめぐる。今度は必ずアラブ人から復讐を受けるでせう……」

猶太人の口からこんなことを聞かうとは、思つてもみなかつた。

「猶太人は被害妄想です。そして、同じ被害妄想の民族に露西亞人がゐる。私は彼らを恐れてゐます」

ガブリエル師の目が一瞬くもつた。
私は彼が何かを豫感してゐる事を察した。だが、彼は其れ以上は何も云はなかつた。

「私は日本人に期待してゐます。日本人は猶太のカルマの對極にゐます。あなた方が新しい流れをつくつていかなくてはならない」

私は、イスラエルと日本の遠く離れた2つの國の未來を思つた。
ガブリエル師と話を續けていくうちに、私は此の老僧の人柄にいつしか強くひかれていくものを感じた。
彼は世界を見てゐる。世界の未來に憂ひを感じてゐるのだ。
私は、『死海文書』に其の未來は描かれてゐるか、と尋ねた。
彼は默つてうなづいた。

「あれは、猶太の預言者の全精力を結集したものです。あれには、すべてが書かれてゐる。だからこそ、すべての内容を明らかにしてはまづい、と彼らは考へたはけです」
「彼らとは──?」
「猶太の長老たちとメーソンです……」


〈後略〉


「21世紀の世界は日本のキツズ(new breed)が變革してゐくだらう」
http://www.asyura2.com/08/bd53/msg/405.html
投稿者 石工の都仙臺市 日時 2008 年 6 月 29 日 19:00:16: Gsx84HOp6wiqQ
 
 
 
 
 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      HOME > Ψ空耳の丘Ψ54掲示板

フォローアップ:

このページに返信するときは、このボタンを押してください。投稿フォームが開きます。

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
投稿コメント全ログ  コメント即時配信  スレ建て依頼  削除コメント確認方法
★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/  since 1995
 題名には必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
掲示板,MLを含むこのサイトすべての
一切の引用、転載、リンクを許可いたします。確認メールは不要です。
引用元リンクを表示してください。