★阿修羅♪ > Ψ空耳の丘Ψ54 > 703.html
 ★阿修羅♪  
Re: 「生命の始まりから浄化の日まで ホピ物語」
http://www.asyura2.com/08/bd54/msg/703.html
投稿者 スットン教 日時 2009 年 1 月 11 日 00:03:18: CmuKS.2SNuq/E
 

(回答先: Re: ノストラダムス予言集 百詩篇第五巻 投稿者 スットン教 日時 2009 年 1 月 09 日 19:26:07)

「生命の始まりから浄化の日まで ホピ物語」

「われわれには、教示と預言がある。それは、信仰を守り抜く勇気と力を授ける前兆

の到来に、目を見張らねばならぬと告げている。血が流されるであろう。われわれの

髪と着物は大地に散乱するであろう。自然は、力強い大風の息をもって、われわれ

に語りかけることであろう。大災害を起こす地震と洪水、季節と気象の変化、野生動

物の消滅、いろいろな形の飢饉が起こるであろう。世界中で、徐々に、指導者と民衆

とのあいだに腐敗と混乱が広がり、戦争は強風のように広がるであろう。それもみ

な、創造の最初から決められていたことなのだ。われらが絶望的な困難に陥るとき

に、預言を成就する三人が立ち上がる。長い根と乳のような液を持ち、切られても

生え、卍に似た形の花を咲かせる草、メーハのシンボルは、自然の四大力の解放

を象徴する。太陽のシンボル、そして赤のシンボルがある。ホピの生命の道にバハ

ナ(白人)が侵入したことにより、メーハのシンボルが動き出すであろう。これによっ

て、ある人々は自然の四大力(四つの方向:統制力、原初の力)に向かって動き、

世界を戦争に引き込むであろう。これが起これば、われわれは預言が成就するの

を知るであろう。われわれは力を結集して、確固として踏みとどまるであろう。この

大いなる動きは失敗するが、その実質は乳であり、自然の四大力に統制されてい

るので、ふたたび立ち上がり、世界を動かし、もうひとつの戦争をつくりだすであろ

う。そこでメーハと太陽のシンボルが動き始める。それは一時休み、三度目に立ち

上がるであろう。第三の出来事が決定的なものになると、われわれの預言は告げて

いる。ロードプランは、その結果を語っている。この第三の出来事は、指令を出し、

「太陽」の益のために自然の四大力(メーハ)を動かす、赤のシンボルにかかってい

る。それが四大力を動かすときに、全世界は揺り動かされて赤に変じ、ホピの文化

を妨げる者たちに向かって立ち上がるであろう。大いなる清めの日は彼らに来るの

だ。慎ましい人々は、新世界を探して彼に走り寄り、赤アリのように地に群がるであ

ろう。それを見届けようと外に出てはならない。家の中にいなければならない。彼は

来て、この大地に最初からいた赤い民(アメリカ先住民は赤色民族である)を妨げて

いる邪悪な者たちを集めるであろう。彼は、生命の道か、その頭(特殊なホピの髪

型)か、村とその住居の形によって識別できる者を探すことであろう。彼だけが、わ

れわれを清めてくれるのだ。赤のシンボルによって指令を出す粛清者は、「太陽」

と「メーハ」の助けを得て、ホピの生命の道、地上におけるまことの生命の道を乱

してきた、邪悪な者たちを一掃することであろう。邪悪な者たちは首をはねられ、

もはや語れなくなるであろう。これがすべての義人たち、大地、そして地上のすべ

ての生き物への清めとなるであろう。大地の病は癒されるであろう。母なる大地は

ふたたび花開かせ、誰もが末永く、平和と調和に結束することであろう。」


「ホピ 神との契約」より引用


・・・希望があるは良いことですね。

ホピ族 - Wikipedia  

  拍手はせず、拍手一覧を見る

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      HOME > Ψ空耳の丘Ψ54掲示板

フォローアップ:

このページに返信するときは、このボタンを押してください。投稿フォームが開きます。

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
投稿コメント全ログ  コメント即時配信  スレ建て依頼  削除コメント確認方法
★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/  since 1995
 題名には必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
掲示板,MLを含むこのサイトすべての
一切の引用、転載、リンクを許可いたします。確認メールは不要です。
引用元リンクを表示してください。