★阿修羅♪ > 中国1 > 166.html
 ★阿修羅♪
中国のインターネット検閲とYahoo!──問われる企業責任(アムネスティ・インターナショナル)
http://www.asyura2.com/08/china01/msg/166.html
投稿者 ダイナモ 日時 2008 年 5 月 30 日 23:16:43: mY9T/8MdR98ug
 



http://www.amnesty.or.jp/modules/wfsection/article.php?articleid=1493


中国のジャーナリストであり詩人でもある師濤さんから自由を奪ったもの、それは電子メールでした。
師濤さんは、米国系インターネット企業Yahoo!(ヤフー)のメールアカウントを使って、2004年4月に米国へ電子メールを送信しました。 Yahoo! は師濤さんの個人情報を中国当局に提供し、その結果、師濤さんのメールは当局の検閲を受け「海外に国家機密を不法に提供した」という理由で逮捕されたのです。師濤さんが送った電子メールは、天安門事件記念日の期間中に報道が扇動して社会不安を引き起こさないよう警告する、中国共産党の内部指令書に関連した内容でした。
2004年11月に拘禁されて以来、裁判では当局の妨害により弁護士不在のまま師濤さん自らが弁護を行いました。また、家族は当局によって自宅や職場で嫌がらせを受け、師濤さんとの面会も容易ではありません。師濤さんは2005年に有罪判決を受け、10年の刑に服しています。
Yahoo! は、師濤さんの個人情報を中国当局に提供した時にはその調査内容を知らなかったという宣誓供述を議会に提出。2007年11月、下院外務委員会はこれを非難し、Yahoo!の最高経営責任者であるジェリー・ヤン氏が同委員会と傍聴席にいた師濤さんの母親の高琴声さんらに謝罪する一幕もありました。

中国当局によるインターネット検閲と個人情報収集に協力したYahoo!は、その企業倫理が問われています。

「表現の自由」への遠い道のり

インターネットへの規制は、ますます強化されています。インターネットを通じて情報を送ったり、受け取ったりしたというだけで、少なくとも50人の人が投獄されました。

アムネスティは、中国政府が検閲によって人びとの表現の自由を弾圧している問題を訴えています。さらにアムネスティは、師濤さんは「良心の囚人」であると考え、師濤さんや同様の理由で投獄されている人びとが即時無条件に釈放されるよう、中国当局に要請しています。

ACT NOW

あなたの声を届けてください。あなたの声が、中国の選択を変えるでしょう。

◆ Yahoo! 本社に対して

オプション1: アムネスティ日本東京事務所に、あなたの署名入りの要請文をFAXしてください


    要請文(PDF)をA4の紙にプリントアウトし、日付とあなたの署名を入れてください。
    アムネスティ日本東京事務所にFAXしてください。03-3518-6778
    アムネスティ日本東京事務所から、まとめてYahoo! 本社に送ります。
    締め切りは、7月15日です。

★ Yahoo! 本社に直接FAXしていただいても結構です。FAX:+1−408−349−3301

要請文をダウンロード

オプション2: Yahoo! 本社あてに、直接ハガキか手紙を送ってください


    要請文(PDF)を、はがきサイズで官製はがきの裏面にプリントアウトしてください。
    ハガキに日付と署名、要請先のあて先とあなたの住所氏名を記入し、AIR MAILと書いてください。
    さらに20円切手を貼ってポストに投函してください

要請文をダウンロード

(要請ハガキのあて先)Jerry YangYahoo! Inc.701 First AvenueSunnyvale, California 94089USA
(要請文の日本語訳)

Yahoo! 最高経営責任者
ジェリー・ヤン 様

御社は情報関連企業・阿里巴巴(アリババ)と連携し、中国におけるインターネット検閲に加担しています。さらにインターネット利用者の個人情報を中国政府に提供しました。それゆえ私は御社に以下を要請します。
・インターネットを平和的かつ合法的に利用して投獄された師濤さん、楊春林さん、黄金秋さんをはじめとする人びとが釈放されるよう、北京オリンピックを機として中国政府に公に要請してください。
・世界人権宣言を擁護し、表現の自由とプライバシーの権利が守られ尊重されるよう会社として取り組むことを公約してください。

・これらの人権の原則を具体的に遵守するために、
 (a)人権に悪影響を与えかねない中国政府の要請を断る正当な行動をとることを確約してください。
 (b)中国政府の政策とその運用がインターネットの利用において人権を侵害していることを喚起してください。
・御社の人権原則の順守状況について独立した監視と評価をすることを約束してください。
・ビジネスパートナーである阿里巴巴が御社と同じ原則を遵守することを保証してください。

中国におけるインターネット利用者の表現の自由とプライバシーの権利が守られるために御社が前向きに取り組むことを期待しております。

敬具

オプション3: Yahoo! 本社のカスタマーサービスに要請の電話をして下さい

Yahoo! 本社 カスタマーセンター(英語): +1−408−349−1572

◆ 中国当局に対して



    要請文(PDF)を、はがきサイズで官製はがきの裏面にプリントアウトしてください。
    ハガキの表面に要請先のあて先とあなたの住所氏名を記入し、AIR MAILと書いてください。
    さらに20円切手を貼ってポストに投函してください

要請文をダウンロード

要請ハガキのあて先

Governor of the Hunan Provincial People's Government
ZHOU Qiang Shengzhang
Hunansheng Renmin Zhengfu
69 Wuyizhonglu
Changshashi 410011

Hunansheng
People's Republic of China
 


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      HOME > 中国1掲示板

フォローアップ:

このページに返信するときは、このボタンを押してください。投稿フォームが開きます。

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ
★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/  since 1995
 題名には必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
掲示板,MLを含むこのサイトすべての
一切の引用、転載、リンクを許可いたします。確認メールは不要です。
引用元リンクを表示してください。