★阿修羅♪ > 不安と不健康14 > 233.html
 ★阿修羅♪
石綿肺、うつ病自殺は労災 労働保険審査会が逆転裁決【47NEWS】
http://www.asyura2.com/08/health14/msg/233.html
投稿者 ワヤクチャ 日時 2008 年 11 月 29 日 17:34:38: YdRawkln5F9XQ
 

石綿肺、うつ病自殺は労災 労働保険審査会が逆転裁決【47NEWS】
http://www.47news.jp/CN/200811/CN2008112901000346.html

 石綿肺とうつ病を発症し、2005年に自殺した佐賀県の男性=当時(68)=について、国の労働保険審査会が8月、石綿肺と自殺の関連を否定した佐賀労働基準監督署の決定を取り消し、労災認定する裁決をしていたことが29日、分かった。

 石綿関連疾患を発症した人の自殺が労災認定される例は極めて少ない。

 遺族の関係者と審査会の裁決書によると、男性は佐賀県で長年、石綿を使う水道管製造工場に勤務、04年12月に石綿肺と診断された。

05年2月、男性の石綿肺が労災認定される一方、男性は息苦しさから「死んだ方がましだ」などと訴え、同年3月に自殺した。

 遺族は同年5月、佐賀労基署に業務による自殺への労災補償を請求。

 うつ病など心の病による自殺の労災認定では、発症以前6カ月間の心理的負荷の強さが問題となるが、佐賀労基署は、うつ病の発症時期を04年12月とし「極度の苦痛を伴うなどの心理的負荷があったとは認められない」として、06年3月に不支給を決定。

 決定を不服とした遺族は佐賀労災補償保険審査官に審査を求めたが棄却され、労働保険審査会に再審査を求めた。

 審査会は、うつ病の発症時期を05年2月ととらえ直し「心理的負荷は強度だったと認められる」と判断した。

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      HOME > 不安と不健康14掲示板

フォローアップ:

このページに返信するときは、このボタンを押してください。投稿フォームが開きます。

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ
★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/  since 1995
 題名には必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
掲示板,MLを含むこのサイトすべての
一切の引用、転載、リンクを許可いたします。確認メールは不要です。
引用元リンクを表示してください。