★阿修羅♪ > 地域12 > 181.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
室蘭市内の神社や寺院で豆まき、一陽来復を祈願(室蘭民報)
http://www.asyura2.com/08/ishihara12/msg/181.html
投稿者 室蘭貧乏 日時 2009 年 2 月 04 日 13:21:45: hb7dYcGKt3v2Y
 

【2009年2月4日(水)朝刊】

http://www.muromin.mnw.jp/murominn-web/back/2009/02/04/20090204m_03.html

 室蘭市内の神社や寺院で3日、「立春」の前日に当たる節分の豆まきが行われ、老若男女が一陽来復を祈願していた。

(菅原啓、竹浪恒一郎、成田真梨子)

 ◇ 中嶋神社

 宮の森町の中嶋神社(森田邦義宮司)では、同神社節分会のメンバー約30人が裃(かみしも)姿で境内に設けられた豆まき場から「福は内、鬼は外」―。

 同神社の豆は、豪華景品の交換券付きで、今年は、登別温泉のペア宿泊券はじめ、100本以上の「当たり」を用意。集まった約150人は福を求めて、空を舞う豆入りの袋に手を伸ばしていた。


 ◇ 満冏寺

 沢町の満冏寺(飯島英徳住職)の開運節分会では、大護摩供修行が行われた。集まった約200人の老若男女が無病息災や家内安全、商売繁盛、合格祈願などを願って手を合わせた。

 幸運福豆まきは、住職や総代らが威勢良く豆をまき鬼退治。おかめ、ひょっとこが現れて厄払いした。


 ◇ 清滝寺

 天神町の天神山不動尊清滝寺(相原妙光住職)の節分祭では、地域の住民ら約400人が厄払いや豆まきに参加した。

 午前11時から開始。厄払いや今年1年の無病息災を祈願した後、福豆・副銭・副菓子まきが行われた。参加者は「こっちに投げてー」とアピール。飛んでくる“福”にすっかり夢中、終始盛り上がりをみせた。

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      HOME > 地域12掲示板

フォローアップ:

このページに返信するときは、このボタンを押してください。投稿フォームが開きます。

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ
★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/  since 1995
 題名には必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
掲示板,MLを含むこのサイトすべての
一切の引用、転載、リンクを許可いたします。確認メールは不要です。
引用元リンクを表示してください。