★阿修羅♪ > 昼休み10 > 431.html
 ★阿修羅♪
123便 放射化研究テーマ 御巣鷹山におけるはち毒の中性子線放射作用による視力増強作用に関する研究 応募申請書
http://www.asyura2.com/08/lunchbreak10/msg/431.html
投稿者 愉快通快 日時 2008 年 4 月 11 日 16:02:37: aijn0aOFbw4jc
 

山田養蜂場 みつばち研究助成 応募申請書

2008年 4 月11日

山田養蜂場 みつばち研究助成を受けるにあたり、下記研究テーマについて、提出する研究計画書に基づいて研究を実施し、貴社が定める提出期限までに研究報告書を提出いたします。

助成を希望する 研究テーマ
御巣鷹山におけるはち毒の視力増強作用に関する研究

1/3 page

備考)

山田養蜂場 みつばち研究助成 研究概要

研究テーマ

御巣鷹山におけるはち毒の視力増強作用に関する研究

カテゴリー(最も当てはまるものに○を記入する)

( ) 基礎研究  (○) 応用技術開発・予防医学的研究  ( ) 養蜂技術開発研究

概要

@ 研究の概要(背景、目的等)

御巣鷹山には様々な蜂が生息している。2007年、御巣鷹の尾根登山中に蜂にさされたところ、興味深い薬効があり、これは1985年8月12日の日航ジャンボ墜落で123便が中性子爆弾を被弾したため放射化している成分があつまったため生じた事象とみられる。

具体的には、色が鮮やかに見えるようになった。白内障や、緑内障、視力回復、色盲の改善に顕著な効果が見られるものと思われる。

A 試験方法

蜂にさされるよう登山する。

B 新規性および特徴

蜂毒の薬効成分の医学的応用と、通常の蜂毒を放射化させた際に同様の薬効があらわれれるのかどうかが研究されるべきである。

C 成果の効果(みつばち産品の研究および商業分野にもたらすメリット)

蜂のはちみつ、受粉作用は広く使用されるようになってきているが、蜂毒の薬効を医学に応用することは行われていない。

この医学応用分野において、特に眼科への応用について大きな新規市場として期待できる。特に日本においては高齢化社会の到来のため、老眼人口が急増してきており、大きな市場がみこめると推測される。

D その他特記事項

御巣鷹特有の放射線による効果と思われる。



参考資料(可能な場合は添付)

http://gray.ap.teacup.com/123ja8119/

http://ja8119.iza.ne.jp/blog/

研究材料の提供 (希望する場合は( )に○をご記入の上、必要な試料および必要量をご記入ください)

(○) 希望する   試料:中性子線測定器                       

2/3 page


         必要量:1台                      


  拍手はせず、拍手一覧を見る

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      HOME > 昼休み10掲示板

フォローアップ:

このページに返信するときは、このボタンを押してください。投稿フォームが開きます。

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ
★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/  since 1995
 題名には必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
掲示板,MLを含むこのサイトすべての
一切の引用、転載、リンクを許可いたします。確認メールは不要です。
引用元リンクを表示してください。