★阿修羅♪ > 日本の事件28 > 340.html
 ★阿修羅♪
質店強殺で無罪:指紋,足跡,決め手とならず(DNAも!)
http://www.asyura2.com/08/nihon28/msg/340.html
投稿者 戦争とはこういう物 日時 2008 年 7 月 05 日 02:20:11: N0qgFY7SzZrIQ
 

 北方事件に続いて「DNA鑑定」が証拠不採用になった。控訴審がどうなるのか未定だが、少なくともDNA鑑定が絶対でないことはもっと強調されるべきでないか。
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜(引用ここから)
質店強盗殺人で無罪=指紋や足跡、決め手とならず−神戸地裁2008年6月30日(月)15:31
 神戸市中央区で2005年10月、質店店主中島実さん=当時(66)=が殺害された事件で、強盗殺人罪に問われた電気工緒方秀彦被告(49)に対する判決が30日、神戸地裁であった。岡田信裁判長は「被告を犯人とするには合理的な疑いが残る」として、無罪(求刑無期懲役)を言い渡した。
 緒方被告は捜査段階から否認。質店内の現場には被告の指紋や土足の足跡が残され、公判では付近で被告を見たとする証言の信用性も争われた。
 同被告は「(事件前に)近くで被害者に声を掛けられ、防犯カメラが設置できるか聞かれて招き入れられた。室内を点検し、ビールを飲みながら話をしていた」と主張。指紋などはこの際のものとする説明について、同裁判長は「中核部分で一貫し、これに沿う客観的事実もあり、一概に排斥できない」とした。
 また、室内の灰皿に被告とDNA型や血液型が一致するたばこ12本の吸い殻があった点も「被告が吸った可能性が高いが、犯人とした場合、わざわざ証拠を残す行為で、容易に想定し難い」と述べた。
 目撃証言については、目撃者が多くの写真から被告を選んだのが事件から約1年10カ月後だったことなどを指摘。「印象に基づく感覚的、主観的判断の側面が強く、採用できない」とした。
[時事通信社]

http://news.goo.ne.jp/article/jiji/nation/jiji-080630X760.html?C  

  拍手はせず、拍手一覧を見る

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      HOME > 日本の事件28掲示板

フォローアップ:

このページに返信するときは、このボタンを押してください。投稿フォームが開きます。

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
投稿コメント全ログ  コメント即時配信  スレ建て依頼  削除コメント確認方法
★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/  since 1995
 題名には必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
掲示板,MLを含むこのサイトすべての
一切の引用、転載、リンクを許可いたします。確認メールは不要です。
引用元リンクを表示してください。