★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK46 > 434.html
 ★阿修羅♪
藤田まことが熊谷氏応援、橋下氏を口撃(日刊スポーツ 大阪)
http://www.asyura2.com/08/senkyo46/msg/434.html
投稿者 クマのプーさん 日時 2008 年 1 月 24 日 16:52:24: twUjz/PjYItws
 

http://osaka.nikkansports.com/news/p-on-tp6-20080124-311357.html

 俳優藤田まこと(74)が大阪府知事選(27日投開票)に出馬している元阪大大学院教授の熊谷貞俊氏(63)の応援にかけつけ、タレントで弁護士の橋下徹氏(38)を「私からみたら彼は幼稚園児。人生経験少ない」「ちゃんと責任とれるのか」「タレントさんを知事にするのはもうやめしょう」などと橋下氏に厳しい一撃を加えた。藤田の厳しい口撃に対し橋下氏は「批判する人は批判するでしょう」とマイペース宣言した。

 ドラマ「必殺仕事人」にひっかけ“必勝仕事人”として登場した藤田が、橋下氏に痛烈な一撃だ。「私からみたら彼は幼稚園児。物事には順序がある。幼稚園卒業してすぐ大学受験、それはダメ。人生経験少ない」と有権者に訴えた。大阪府のさらなる財政危機を想定して「ちゃんと責任とれるのかな?」とも言った。

 「てなもんや三度笠」など大阪から全国区になった藤田にとって、危機的状況の大阪府知事をタレントに任せるわけにはいかなかった。セクハラ問題で辞任した横山ノック元知事のこともあった。「府民は懲りてるんです。タレントさんを知事にするのはもうやめましょうよ」とタレント知事誕生の雰囲気にくぎを刺した。

 人生初の選挙応援だった。約50年前、大阪府豊中市の自宅近くに住んでいた熊谷少年の頭をなで「ボン、勉強せなあかんで」と声をかけて以来、親交を深めてきた。出馬表明後は「頑張れ、応援したるから」と電話で励ました。

 熊谷氏劣勢に「ほっとかれへん」と主演映画「明日への遺言」(3月1日公開)のキャンペーンの合間に始発の新幹線で東京からかけつけた。帰りの予定を変更し大阪なんば新歌舞伎座前から5カ所の街頭演説に立ち合った。大阪ミナミの戎橋ではビラも配った。藤田は「手ごたえはあった。橋下さんは人生の酸い甘いをかみ分けてからでも遅くない」と話した。

 プロゴルファー杉原輝雄(70)も飛び入り応援に駆けつけた。杉原も「世界に誇れる大阪にするため、経験豊富な熊谷さんを推して」と訴えた。陣営の「知事には誰がいい?」「熊がいい」の掛け合いに聴衆が「あたり前田のクラッカー」と合いの手を入れた。

 熊谷氏は応援に勇気100倍だ。熊谷氏は「応援はホンマ嬉しい。残り期間へ弾みつく。私も仕事人の気持ちもらいたい」と気合を入れ直した。

[2008年1月24日11時23分 紙面から]


<関連記事>「デイリースポーツ」

☆“必勝”仕事人・藤田まことが橋下氏斬り

 熊谷候補(右)の応援に駆けつけた藤田まこと=大阪・難波 俳優の藤田まこと(74)が23日、大阪府内で、大阪府知事選に立候補している熊谷貞俊氏(63)の選挙応援を行った。藤田は「もう懲りてるんですわ、ノックさんのおかげで。タレントを知事さんにするのはやめましょうや」と、代表作「必殺仕事人」のごとく対立候補の橋下氏をバッサリ。強力援護に、熊谷氏も「ホンマうれしい。仕事人の魂、本気の魂を私ももらいたい」と手応えを感じた様子だった。
http://www.daily.co.jp/gossip/2008/01/24/0000811695.shtml


<関連投稿>
☆「熊谷氏バックアップ」藤田まことが"橋下氏斬り"! (スポニチ)
http://www.asyura2.com/08/senkyo46/msg/417.html
投稿者 クマのプーさん 日時 2008 年 1 月 24 日

ほかレスあり。

  拍手はせず、拍手一覧を見る

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      HOME > 政治・選挙・NHK46掲示板

フォローアップ:

このページに返信するときは、このボタンを押してください。投稿フォームが開きます。

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
投稿コメント全ログ  コメント即時配信  スレ建て依頼  削除コメント確認方法
★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/  since 1995
 題名には必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
掲示板,MLを含むこのサイトすべての
一切の引用、転載、リンクを許可いたします。確認メールは不要です。
引用元リンクを表示してください。