★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK46 > 478.html
 ★阿修羅♪
【地球温暖化を口実にする一方で環境破壊政策遂行、米軍艦船への「無料」給油】語るに落ちた自民党【きっこのブログ】
http://www.asyura2.com/08/senkyo46/msg/478.html
投稿者 傍観者A 日時 2008 年 1 月 25 日 18:12:33: 9eOOEDmWHxEqI
 

http://kikko.cocolog-nifty.com/kikko/2008/01/post_2d74.html
投稿者 きっこ 日付 2008.01.25

語るに落ちた自民党

長年、ガソリン税の甘い汁を吸い続けて来た自民党の議員たちは、理不尽な暫定税率の「10年据え置き」を法案として提出した。これには、開いた口がふさがらないドライバーがほとんどだと思うけど、この自民党の売国法案を後押ししてるのが、自民党から「ガソリン税の暫定税率を死守しないと新しい道路を作れなくなる」って脅された地方の首長たちだ。地方の首長たちは、かけがえのない地元の野山を切り崩して、不必要な道路を作ることによって、地元の土建会社やホニャララ団と癒着して、浮かせたお金を仲間内で山分けして来た。だから、この利権を必死に守ろうとしてる。でも、コレって、おかしいよね?自民党って、国民に対しては、「ガソリン税を下げる」って言ってる民主党に反対する理由として、たしか、こう言ってたよね?


「ガソリン税を引き下げると、車に乗る人が増えるから、地球温暖化が加速する」


これも、バカな漫画家が描いた4コマ漫画みたいな話だけど、国民に対しては、「車に乗る人が増えると地球温暖化が加速する」って言っときながら、地方の首長たちには、「ガソリン税の暫定税率を死守しないと新しい道路を作れなくなる」って脅してバックアップさせるなんて、こんな二枚舌は前代未聞だろう。国民には「車に乗るな」、地方の首長には「道路を作れ」って、何、これ?新しい道路を作ったら、走る必要のない車までが、「一度は走ってみよう」なんて思って、わざわざ遠くから走りに来るじゃん。そこを走る車が増えるじゃん。

だいたいからして、新しい道路を作るのって、たくさんの車に走って欲しいからじゃないの?自民党の言ってることって、すべて「結論ありき」のアトヅケの屁理屈ばっかだから、舌の根も乾かないうちに矛盾の嵐が吹き荒れちゃうよ。ま、どっちにしても、どうせ国民のことなんかどうでもよくて、環境や自然のことなんかもどうでもよくて、何よりも優先してるのが、この美味しすぎる利権を自分たちのものにしときたいってことだけな今日この頃、皆さん、いかがお過ごしですか?


‥‥そんなワケで、自民党の売国議員たちが、地方の首長たちに与え続けて来た「道路特定財源」ていう甘い汁には、当然、そのオコボレに群がるゴキブリたちがいる。それが、地元の土建会社やホニャララ団たちだ。たとえば、2006年の秋に、総理大臣になったばっかのアベシンゾーが、何よりも真っ先に手をつけたのが、自分の地元である山口県と、同じく自民党のと青木幹雄の地盤である島根県とを結ぶ「山陰自動車道」の延長建設だ。

山口県と島根県を結ぶ道路としては、「中国縦貫自動車道」が有名だけど、この道路は、昼間でもほとんどガラガラで、夜になると車なんか1台も通ってない。だから、シカやタヌキが歩いてるほどだ。それなのに、この「中国縦貫自動車道」と平行した道路を作る意味なんか1つもない。だから、もちろん、「山陰自動車道」の延長建設に対して、地元の人たちからは何の要望もなかった。

だけど、国から発注される莫大な予算の工事ってもんは、地元の土建会社やホニャララ団にとって、願ってもない収入源なのだ。この道路建設では、アベシンゾー側の山口県に約700億円、青木幹雄側の島根県に約940億円もの「道路特定財源」が使われる。アベシンゾー側は、たったの15km、青木幹雄側は、たったの18kmの不必要なショボい道路を作るために、あたしたちの税金が1640億円も使われ、そのすべてが談合で決められた癒着企業や、それらを取りまとめてるホニャララ団へと流れるのだ。そして、その道路を利用してるのは、シカとタヌキだけってワケだ。

‥‥そんなワケで、莫大な税金を使って、こうした不必要な道路が全国に作り続けられてるワケだけど、ほとんど利用されてない現状を見れば、何のために作られてるのか、簡単に分かるだろう。たとえば、莫大な予算で作られた北海道の高速道路も、開通した1週間くらいは、もの珍しくて利用する人も少しはいたけど、今じゃ、クマとエゾシカとキタキツネしか歩いてない。そして、それでも整備だけはしないといけないし、人件費だって掛かるから、毎年、ずっと赤字が続いてて、その赤字のぶんまで、あたしたちの税金で穴埋めされてるのだ。

つまり、この道路建設に関わった癒着企業やホニャララ団が美味しい思いをして、この事業を地元へと引っぱって来た首長が癒着企業からのキックバックで潤い、事業を斡旋した自民党の政治家が次の選挙での票の取りまとめを確保し、その橋渡しをした国交省の官僚がタップリとワイロをフトコロに入れるって図式だ。そして、これとおんなじことをやってた防衛庁は、守屋だけを逮捕させて、上手にトカゲのシッポ切りをしたってワケだ。

ま、そんなことは置いといて、この「道路特定財源」の利権を死守したい自民党は、「死んでも国民のガソリン代は値下げしない」って姿勢で怪気炎を上げてるけど、その一方では、アメリカの殺人戦艦に「タダで給油」してやるために、海上自衛隊の護衛艦「むらさめ」が、24日、横須賀基地を出航した。そして、25日に佐世保基地を出航する補給艦「おうみ」とともに、インド洋へと向かった。これで、また、あたしたちの血税が、アメリカの人殺しのために湯水のごとく使われてくワケだけど、何で国民のガソリン代の値下げには大反対してんのに、アメリカの戦艦にはタダで給油してやるの?

アメリカの戦艦への海上給油って、今までに、ニポン以外にもいろんな国がやって来た。だけど、多くのニポン国民は知らないことだけど、ニポン以外のすべての国は、ちゃんと料金を受け取って給油してたのだ。つまり、「給油」という作業には協力するけど、給油した燃料の代金は、ちゃんと正当に受け取ってたのだ。だから、アメリカの戦艦に給油された燃料代に関しては、それぞれの国の国民の負担にはなってない。

だけど、ニポンの場合は、完全に「無料」で給油してんだから、何百億円もの燃料代は、すべて、あたしたちの血税なのだ。その上、その燃料の仕入先は、バーレーンにあるアメリカの企業.、「シェブロン社」の精油プラントのものって指定されてる上に、その仕入単価が「随意契約」になってるから、アメリカの言い値で買わされてるのだ。これは、通常の単価の2倍から3倍って言われてる。そして、この「アメリカへの上納金システム」に深く関与してるのが、元自民党の道路族議員、近藤剛(たけし)なのだ。

近藤剛は、自民党の議員時代に、コイズミの手下として、地方の首長たちの票田を確保するために、「道路特定財源」の地方への振り分けで大活躍した。そして、そのゴホウビとして、2003年に、日本道路公団の総裁へと文字通りの天下りをした。2005年には、中日本高速道路株式会社の会長へと横滑りして、そのたびに、莫大な退職金で私服を肥やして来た。そして、2007年には、バーレーンの日本大使館の「特命全権大使」に任命されたのだ。一般の大使館員なら、ま、普通の横滑りだけど、この「特命全権大使」ってのは、「特命係長只野仁」も真っ青の力を持ってて、文字通り、政府直轄の全権大使ってワケで、ある意味、「マグマ大使」よりも強力だ。

‥‥そんなワケで、ここまで読めば、カンのいい人ならピンと来ると思うけど、ピンと来なかった人のために、この絵図のポイントをザッとオサライしてみる。まず、ブッシュの言うことなら何でも即答で「YES!」と返事して来た忠犬コイズミ。そして、そのコイズミの手下として尽力した道路族議員で、ガソリン税の利権にドップリ浸かってた近藤剛が、バーレーンの日本大使館の「特命全権大使」に任命された。そのバーレーンには、アメリカ軍の第5艦隊の司令部があり、常に5000人以上のアメリカ兵が常駐してる。さらには、ブッシュの教育係、ライスおばちゃんの出身企業であるシェブロン社のプラントあり、ニポンの自衛隊の給油活動に使用する燃料は、そこから、相手の言い値で買うことが、日米の政府同士で取り決めされている‥‥って、ここまで説明すれば、自民党が、年金問題や拉致問題なんかホッタラカシにして、この「給油再開」だけに全力を注いで来た理由が分かるだろう。

ペテン師の集団である自民党は、口じゃ「テロとの戦い」なんてキレイゴトを言って、善良な国民たちをだまして、裏でやってることは、単なるアメリカへの献金でしかない。グァムに建設するアメリカ兵たちの高級住宅にしたって、現地のアメリカの建設会社に建てさせれば、ぜんぶで600億円で出来るって言ってんのに、なんでニポンの建設会社が、グァムまで行って、3000億円ていう5倍もの予算を使って、それも、すべてあたしたちから巻き上げた税金で、そんなもんを建ててやんなきゃなんないの?って思う。インド洋の給油にしたって、グァムの高級住宅にしたって、すべては「アメリカへの上納金システム」の一環で、その裏で糸を引いてんのが、国交省だったり防衛庁だったりするなんて、これほどヒドイ売国政府も珍しいと思う。

たとえば、沖縄の辺野古の問題にしても、中央の腰抜けマスコミは絶対に報道しないけど、地元の人たちへ圧力をかけるために、政府は莫大な税金を投入してるのだ。今年になってからも、市民ボランティアを排除するためだけの目的で、ナナナナナント!48億円もの税金をムダ遣いして、11隻の巡視艇と、3隻の小型船と、30隻のゴムボートを購入した他に、海上保安署を「保安部」へと格上げした上に、4月からは「刑事課」まで新設されるのだ。「刑事課」の新設は、表向きは「テロ警戒業務や密輸対策などを行なうため」とかって抜かしてるけど、こんなの、基地反対派に難癖をつけてカタッパシから逮捕するための準備としか思えない。何しろ、この国の政府は、ニポン人のためじゃなくて、アメリカのために存在してんだから。

そして、「ちゅら海を守れ!」でも、22日と23日のエントリーで取り上げてるけど、アセス法を無視した政府の強引な自然破壊行為に対して、沖縄県側から出されてた「ちゃんと正規の手続きを踏んでくれ」っていう要望書は、アオブダイにソックリな石破ちゃんによってシカトされた。つまり、防衛大臣が、アメリカのために、政府による法律違反を黙認したってワケだ。これ1つを見ても、この国の政府がどこを見て政治をしてるのかが、すごく良く分かると思う。

地元の自国民たちを苦しめ続け、かけがえのない自国の自然を破壊して、ジュゴンの住む美しい海に、どうしてアメリカの人殺しのための基地を作らなきゃなんないのか。そして、そのために、この国の自然や環境を守ろうとしてる自国民たちを排除するために、50億円近い税金をムダ遣いして、大量の船を買うなんて‥‥。辺野古で海上座り込みを続けてる人たちなんて、カンパで買ったわずか数隻のゴムボートと、手漕ぎのカヌーだけなのに‥‥。

今までも、ジュゴンやサンゴを守るために、海上で座り込みを続けてたカヌーの人たちの多くが、防衛庁側の作業船の乱暴な操船によって、危険な思いをしてる。そして、こうした海上座り込みをやめさせたいのなら、政府は、法律に則った正式な手続きをとってから、調査作業を始めればいいだけの話だ。そうすれば、その作業を妨害する者は、いくら正義の行動だったとしても、強制的に排除することができる。でも、それができないのは、政府のやってる調査作業が、アセス法を無視した犯罪行為だからだ。そして、それでも強引にアメリカのための基地を作ろうとしてるのが、この国の防衛庁なのだ。

‥‥そんなワケで、「道路特定財源」に群がるゴキブリたちも、「防衛利権」に群がるゴキブリたちも、元を正せば一緒ってワケで、すべては、国民から巻き上げた税金をアメリカへと上納するためのシステムへとつながってる。そして、その絵図を描いてるのが自民党の売国議員たちってワケで、年金問題の対応のお粗末さを見れば分かるように、コイツラの頭の中には、国民のことなど1ミクロンもない。考えてることは、ただ1つ、いかに国民から1円でも多く税金を巻き上げて、いかにそれを自分たちだけで山分けするかってことだけなのだ。だからこそ、重病で働くことのできない人が、当たり前のように生活保護を打ち切られて、「おにぎり食べたい」って日記に書き残して、餓死してるのだ。国民には、おにぎり1個分け与えようともせずに、国民からは理不尽なガソリン税を巻き上げ続け、その一方では、アメリカに何百億円もの燃料や何千億円もの住宅をタダで支給する自民党。さあ、皆さん、この素晴らしい売国党の議員たちに、納税者の怒りを思い知らせてやることができるのは、次の選挙ですよ〜♪‥‥なんて思う今日この頃なのだ。


琉球新報「普天間移設 海上警備で巡視艇11隻」(2007年12月22日)
http://ryukyushimpo.jp/news/storyid-29928-storytopic-3.html

琉球新報「第11管区 本部に刑事課新設」(2007年12月25日)」
http://ryukyushimpo.jp/news/storyid-30002-storytopic-1.html

  拍手はせず、拍手一覧を見る

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      HOME > 政治・選挙・NHK46掲示板

フォローアップ:

このページに返信するときは、このボタンを押してください。投稿フォームが開きます。

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
投稿コメント全ログ  コメント即時配信  スレ建て依頼  削除コメント確認方法
★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/  since 1995
 題名には必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
掲示板,MLを含むこのサイトすべての
一切の引用、転載、リンクを許可いたします。確認メールは不要です。
引用元リンクを表示してください。