★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK46 > 506.html
 ★阿修羅♪
議論白熱 大阪府知事選マニフェスト公開討論会 2008/01/09 【JAN JAN.】
http://www.asyura2.com/08/senkyo46/msg/506.html
投稿者 ワヤクチャ 日時 2008 年 1 月 26 日 12:23:41: YdRawkln5F9XQ
 

(回答先: 「数千億円の歳出削減」 大阪府知事候補の熊谷氏が財政再建案【産経】 投稿者 ワヤクチャ 日時 2008 年 1 月 26 日 11:48:00)

【JAN JAN.】
http://www.news.janjan.jp/government/0801/0801098649/1.php

議論白熱 大阪府知事選マニフェスト公開討論会 2008/01/09 【JAN JAN.】

 討論会=前半 (1時間17分26秒)[ヘルプ]
 討論会=後半 (2時間25分5秒)[ヘルプ]
--------------------------------------------------------------------------------


参加した3氏、左から熊谷、橋下、梅田の各氏(大阪市中央区のドーンセンターで)。
 10日の告示を前にメディア上で激しい舌戦と討論が繰り広げられている大阪府知事選(27日投開票)で8日、大阪府知事選挙マニフェスト討論実行委員会が主催する「マニフェスト公開討論会」が大阪市中央区の府立女性総合センター(ドーンセンター)で開かれた。出席したのはあいうえお順で弁護士で共産党推薦の梅田章二氏(57)、民主党、社民党、国民新党推薦で前大阪大学大学院教授の熊谷貞俊氏(63)、弁護士で自民党大阪府連推薦の橋下徹氏(38)の3氏。いずれも無所属として立候補を予定している。

 現職の太田房江知事が政治とカネの問題などで3選出馬を断念する一方、昨年末には朝日新聞が大阪府が約3500億円の赤字隠しをしていたことをスクープし、選挙を前に府政のウミが噴出した形。太田府政と赤字隠しについて問われた3氏は太田府政については三者三様の意見だったが、赤字隠しについては一斉に批判した。

 梅田氏は「太田府政は小泉、安倍路線の中で格差と貧困を広げた。太田知事は関空2期工事やシャープの工場誘致などを実績として挙げていたが、庶民の目線が全く無い府政で評価できない。赤字隠しについては府民と議会に対して説明責任が果たされていなかった」と太田府政について厳しい意見を述べた。

 橋下氏は「関空工事やシャープの誘致、職員削減、出資法人の見直しと太田府政はよくがんばったと思う。しかし、それは今までの行政官僚のやり方だ。今までのやり方では大阪府は立ち直らない。新しいやり方でやっていきたい。赤字隠しには府職員の体質が表れている。不適切だが違法でないとしているが、ふざけるなと言いたい。行政では不適切かどうかが重要だ」と赤字隠しを厳しく批判した。

 熊谷氏は太田府政については「歳出削減や人件費削減に取り組み、企業誘致もした」
と部分的に評価したが事業投資などについては「センスがない」とした。赤字隠しについては「大変なショックを受けた。今まであると思っていた財布の中身がすっからかんだったということだ。自治体特有の会計処理に問題があり、民間の会計手法を取り入れなければだめだ」とした。

 赤字隠しの背景ともなった府財政は約5兆円の負債を抱えるなど深刻な状況だ。急激な税収アップは期待できない中、歳出削減は至上命題となる。これについて熊谷氏は「マニフェストに500億円の歳出削減を盛り込んだ。事業の見直しで市との二重行政をなくさなければ共倒れになる」と二重行政の解消により目標達成を約束、橋下氏は「すべての事業を白紙に戻して優先順位をつけて行う」と事業の見直しを示唆、梅田氏は「府は6つの事業に1100億円を使おうとしているがこれをバッサリ削る」と大型開発の見直しで削減できるとした。



用意された席はすべて埋まり、立ち見が出るなど会場は熱気に包まれた(同)。
 このほか産業振興、環境・防災対策、教育や福祉、医療問題と様々な項目について意見を述べ合ったが、司会者から政党との距離感について尋ねられると議論が白熱した。

 橋下氏は自民、公明に推薦を求めたが、今のところ自民大阪府連の推薦だけで、公明は支持にとどまっている。これについては「政策実現のためには議会の多数派の支持があったほうがいい」と議会で多数を占める自民、公明に推薦を求めた経緯を説明。これに対して梅田氏が「少数与党だった黒田了一府政は2期続いた。少数与党だから政策を実現できないということではない」とかつての革新府政を引き合いに出して反論した。熊谷氏は中央政治にしばられることはないとした上で「議会と協調して話し合いながら府政運営していきたい」と議会との関係について話した。

 後半で会場からの質問に答える時間が設けられ、知事周辺を固める人事についての質問ではブレーンを活用した、外部の専門家による委員会の設置を熊谷氏が表明、橋下氏は府職員の中で改革意欲のある職員と連携した意識改革の必要性を訴え、梅田氏は副知事人事などで外部からの登用に意欲を見せた。情報公開についての質問では3氏とも積極的に取り組む姿勢を見せた。

 この日は用意された160人分の入場チケットが早々と無くなり、立ち見が出るなど会場は熱気に包まれた。政策ごとの意見について各氏それぞれに拍手による支持があり、特定の候補予定者に肩入れするというより、3氏の意見をじっくり聞こうとする雰囲気が強かった。最後にはそれぞれの候補予定者が自分こそ知事にふさわしいことをアピールして閉会した。

※討論会のすべてを録音した音声を公開します。添付する資料とともにご拝聴ください。
(山本ケイ)
◇ ◇ ◇
●公開討論会 資料(筆者提供)
大阪府知事選挙の立候補予定者が激論
マニフェスト公開討論会
〜大阪府と府民を元気にする処方箋〜
1月27日は大阪府の府知事選挙です!立候補予定者が描く大阪府のまちづくりビジョンとは?また、どのような政策を、どのような方法で実現されようとしているのでしょうか?
1月10日の告示を前に、立候補予定者の「マニフェスト」(府民への政策提案集)を比較しつつ、府民の皆さんの目線で公開討論会を行います。多くの府民の皆さんのご参加をお待ちしています。

■日時:2008年1月8日(火)午後6時〜9時 
入場券販売(先着130枚):午後5時  開場:午後5時15分
■会場:大阪府立女性総合センター(ドーンセンター)
(大阪市中央区大手前1-3-49 06-6310-8500)

■ 討論会《パネリスト》(あいうえお順、敬称略)
梅田 章二(弁護士)
熊谷 貞俊(大阪大学大学院教授)
橋下 徹(弁護士)
《コーディネーター》
今井 一(ジャーナリスト)
金井 文宏(甲南女子大学人間科学部非常勤講師)
《総合司会》
土岐 泉(ローカル・マニフェスト推進ネットワーク関西 運営委員)

■運営協力費:1,000円(資料費、会場費等の経費にあてます。)
※立候補予定者のマニフェスト(討議資料)を参加者に配布します。
■主催:大阪府知事選挙マニフェスト討論実行委員会
■共催:ローカル・マニフェスト推進ネットワーク関西

【お問い合わせ先】
金井 文宏 ローカル・マニフェスト推進ネットワーク関西 運営委員
 Handy:080-3139-9788
土岐 泉  (           同            )
Handy:090-5679-5712
【事務局】 大阪府知事選挙マニフェスト討論実行委員会(都市文化研究所内)
TEL:06-6445-2150 FAX:06-6445-2125
〒530-6591 大阪市北区中之島3-6-32 ダイビル140B

<討論会の論点と進行表>
18:00開会、主催者あいさつ、パネリスト・コーディネーター紹介
18:10討論開始

はじめに
○太田府政をどのように評価するのか。
○知事就任後、3500億円の「赤字隠し」にどう対処するのか。
1.財政の危機 〜大局観〜
○バブル期のりんくうタウン等の大型公共事業は大きな負債を負うが、その教訓は?
(水と緑の健康都市、国際文化公園都市等の開発が赤字になった時の責任の所在は?)
○府の抱える累積債務を如何に処理するのか?(公共事業の民営化や府職員の人件費の削減等)
2.環境と防災の策 〜自然観〜
○淀川水系流域委員会でダムの建設は避け、代替策により環境を保全するという方針が出ているが、安威川ダム(約1400億円)、槇尾川ダム(約130億円)等の多大な建設費は必要なのか?また、上町断層帯地震(東京直下を上回る死者42,000人想定)や台風等による下流域の災害対策(堤防強化や耐震・防火)はどうするのか。
○アユやウナギの遡上が見られる大川等の河川環境や里山を再生し、生物多様性に満ちた大阪にするための方策、夏季の異常高温、集中豪雨など地球温暖化に対するCO2削減等の方策について聞きたい。
3.教育の再生 〜人間観〜
○「ゆとり教育」が見直される中、「英国数理社の成績は二の次、やりたいことをやれば良い」という発言もあるようだが、本当の学力とは如何なるもので、どう育つのか、語ってほしい。
○中学校の給食(和泉市等で実施)に関する市町村への支援方策や「食育」についてどう考えるのか。
4.地域の福祉・医療 〜共生観〜
○橋下氏には高齢者支援、熊谷氏には子育て支援、梅田氏には福祉財源を聞きたい。
○医療制度(救急体制、後期高齢者医療制度等)についての考え方を聞きたい。
19:30休憩 パネリストへの質問用紙回収
19:40討論再開
5.産業の振興 〜仕事観〜
○府内の中小・零細企業、卸売・小売、農漁業の振興施策について、東国原知事を上回る知恵を聞きたい。
○進行中の大企業誘致施策、彩都のライフサイエンスの国際拠点等の継承・推進についてどう考えるか。
6.その他の重要施策
○芸術文化施策:アートカウンシル(府民文化芸術会議)の設置や御堂筋パレードについてどう考えるか。
○地域再生方策:京都府は地域力再生推進の地域活動支援金として3億円の予算を組んだが、大阪府内の市町村と連携して、地域の自治・協働やコミュニティパワーを高める方策についての考え方を聞きたい。
○地方自治の再編:道州制導入の是非(関西州のあり方)、府と市の二重行政についてどう考えるか。
7.質疑応答
○候補者間の討論を行います。○会場参加者からの代表的な質問を、各パネリストに回答していただきます。
8.締めくくり
○他のパネリストと比べて、どの点が優れているか、また府民に対する注文を述べてもらいます。
21:00閉会・終了

参加者へのお願い
●陣営のイメージをアピールするものを持参、着用し入場することを禁止します。
●客席からの声援や誹謗、中傷は禁止します。
●客席から、直接パネリストに質問することを禁止します。
●上記のルールを守っていただけない場合は、退場していただきます。




  拍手はせず、拍手一覧を見る

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      HOME > 政治・選挙・NHK46掲示板

フォローアップ:

このページに返信するときは、このボタンを押してください。投稿フォームが開きます。

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
投稿コメント全ログ  コメント即時配信  スレ建て依頼  削除コメント確認方法
★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/  since 1995
 題名には必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
掲示板,MLを含むこのサイトすべての
一切の引用、転載、リンクを許可いたします。確認メールは不要です。
引用元リンクを表示してください。