★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK46 > 511.html
 ★阿修羅♪
国交省、道路特定財源で職員の野球・卓球用品購入【読売】
http://www.asyura2.com/08/senkyo46/msg/511.html
投稿者 ワヤクチャ 日時 2008 年 1 月 26 日 13:20:37: YdRawkln5F9XQ
 

国交省、道路特定財源で職員の野球・卓球用品購入【読売】
http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20080126-OYT1T00048.htm

 揮発油税(ガソリン税)など道路特定財源の一部が、国土交通省職員のレクリエーション経費や職員宿舎建設費などに充てられていたことが25日、分かった。

 国交省は当初、「法律に従っている」としていたが、与野党などの批判を受け、峰久幸義次官が25日夜に記者会見し、「不適切だった」と見直しを発表した。民主党は「年金保険料の流用が問題になった社会保険庁と全く同じ体質だ」と追及する構えだ。

 国交省によると、全国で道路整備に従事する職員約1万人のレクリエーション経費として、2007年度予算で約547万円が道路特定財源から支出されている。例年、グラウンドなどの使用料や、野球のグラブ、バット、卓球のラケットなどの購入に使われている。購入費は、過去5年間では03年度が最多の約186万円で、06年度は約13万円を使った。同省は、職員の福利厚生を定めた国家公務員法に基づき、支出は可能だと判断していた。

 宿舎は、国道工事などにあたる職員向けで、建設・補修費が道路整備特別会計から支出されている。国家公務員宿舎法などが根拠で、07年度の計上額は約24億9000万円。

 民主党の山岡賢次国会対策委員長は記者会見で「国民の税金を遊び道具に使っても合法だと居直っている」と批判した。政府・与党内からも「グラブ、ミット代ぐらい自分で出せ、と言いたい気もする」(町村官房長官)、「あまり感心したことではない」(伊吹自民党幹事長)と苦言を呈する声が相次いだ。

 こうした批判を踏まえ、峰久次官は記者会見で、〈1〉レクリエーションのための費用は道路特定財源から支出しない〈2〉道路特定財源を使った職員宿舎の新規建設は厳に抑制する――との方針を示し、「暫定税率の延長をお願いしている時期であり、疑念を抱かれないようにすることが必要だ」と語った。

(2008年1月26日01時44分 読売新聞)

  拍手はせず、拍手一覧を見る

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      HOME > 政治・選挙・NHK46掲示板

フォローアップ:

このページに返信するときは、このボタンを押してください。投稿フォームが開きます。

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
投稿コメント全ログ  コメント即時配信  スレ建て依頼  削除コメント確認方法
★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/  since 1995
 題名には必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
掲示板,MLを含むこのサイトすべての
一切の引用、転載、リンクを許可いたします。確認メールは不要です。
引用元リンクを表示してください。