★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK46 > 633.html
 ★阿修羅♪
【時事、つなぎ法案、きょう提出=民主は審議拒否へ−暫定税率】(選挙管理内閣の権限を超える立法行為であり、解散が筋です)
http://www.asyura2.com/08/senkyo46/msg/633.html
投稿者 小沢内閣待望論 日時 2008 年 1 月 29 日 11:25:03: 4sIKljvd9SgGs
 

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080129-00000005-jij-pol
つなぎ法案、きょう提出=民主は審議拒否へ−暫定税率
1月29日1時1分配信 時事通信


 与野党の幹事長・書記局長は28日午後、国会内で、3月末で期限が切れる揮発油(ガソリン)税の暫定税率維持などを含む租税特別措置法改正案の扱いについて会談した。しかし、年度内成立を目指す与党と、暫定税率撤廃を掲げる民主党の対立は解けなかった。与党は期限を5月31日まで2カ月延長する「つなぎ法案」を議員立法で29日に提出し、月内に衆院を通過させる方針。これに対し、民主党は同法案が提出されれば、国会審議を拒否する構えを示している。
 会談で、自民党の伊吹文明幹事長は2008年度予算案と関連法案の年度内成立に協力を要請。その上で「歳入法案を通さない雰囲気が野党にある以上、万一に備えてつなぎ法案を準備しないといけない」と表明した。
 これに対し、民主党の鳩山由紀夫幹事長は「(07年度)補正予算案の審議が始まったばかりの段階で、出口を決めるのはおかしい」と反発。改正案から揮発油税の暫定税率維持の部分を分離するよう求め、社民、共産両党も同調した。国民新党は「他の野党と主張は違うが、自民党の手法は認められない」と述べた。
 また、公明党は道路整備計画の見直しに関する協議会設置を提案したが、野党は応じなかった。このため、自民、民主両党の国対委員長間で引き続き協議することになったが、両党の主張には隔たりがあり、合意は困難な情勢だ。 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      HOME > 政治・選挙・NHK46掲示板

フォローアップ:

このページに返信するときは、このボタンを押してください。投稿フォームが開きます。

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
投稿コメント全ログ  コメント即時配信  スレ建て依頼  削除コメント確認方法
★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/  since 1995
 題名には必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
掲示板,MLを含むこのサイトすべての
一切の引用、転載、リンクを許可いたします。確認メールは不要です。
引用元リンクを表示してください。