★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK46 > 671.html
 ★阿修羅♪
ベンジャミン・フルフォード  「アメリカが倒産している理由 」他。
http://www.asyura2.com/08/senkyo46/msg/671.html
投稿者 新世紀人 日時 2008 年 1 月 30 日 19:02:59: uj2zhYZWUUp16
 

http://benjaminfulford.typepad.com/benjaminfulford/

January 30, 2008
アメリカが倒産している理由

2005年に米連銀のセントルイス支社が、アメリカは倒産しているという論文を発表しました。彼らの試算によると、アメリカの国家借金は当時66兆円。現在では70兆円になっているでしょう。これはあくまでも国民に対する借金で、その他世界には53兆ドルを垂れ流している。

アメリカの経済規模はおおよそ14兆ドルです。つまり年収140万円の人が、1230万円の借金をしているようなものです。そのお金を貸しているのが主にアジアです。そのアジアがもうこれ以上貸さないと反発しているので、アメリカはアジア危機のように国ごと破産したということです。
Posted at 10:58 AM | Permalink | Comments (0) | TrackBack (0)


January 29, 2008
韓国と北朝鮮について

イルミナティは敗北同然なので、これ以上朝鮮半島での対立を維持する必要がない。
6カ国協議の場で、中国、アメリカ、日本、ロシアと団結して、両者の仲直りする圧力をかけると良いですね。中国統一、韓国統一で、アジアの時代を始めるための立派なプレゼントとなるでしょう。
Posted at 10:34 AM | Permalink | Comments (4) | TrackBack (0)


January 28, 2008
中国、台湾が近いうちに平和的解決ができるかもしれません

台湾の総選挙で恐らく国民党が権力を取ることが見込まれています。そうすると中国、台湾の関係が非常に良くなると思います。

できれば2008年8月8日までに、中国人同士の対立を止めにして、統一された中国という国家で、北京オリンピック及びアジアの時代の始まりを祝ってほしいです。
Posted at 11:06 AM | Permalink | Comments (7) | TrackBack (0)


January 27, 2008
日本とアメリカを夫婦として例えると

日本を妻とすると、この60年間妻は夫であるアメリカにいじめられっぱなし、お金も盗まれっぱなし、それでも夫に惚れている。でもそんな関係は永遠に続かない。

もし夫が妻に離婚されたくないのなら、これ以上暴力やいじめや、泥棒をしないで下さい。チンピラの仕事も辞めて、まじめに働いてほしい。そうするならお小遣いもたっぷりあげるでしょう。

Posted at 10:11 AM | Permalink | Comments (16) | TrackBack (0)


[新世紀人コメント]
米国は偽装倒産の一面もあるのだ。「紙くず弗」で借金を払って貰う事は出来ない。
ババは貸し付けた日本なのが喰わされる事になる。
困窮した米国民をあやす方法としては、
オバマまたはヒラリーを大統領にして民主的看板による国民救済策を採るか
または
ハッカビーやマケインを大統領(総統)にしてナチ的ファシズム化する方法があるだろう。
どちらが採用?されるかについては未だ決定されていないのではないのか。


 2 81 +−

  拍手はせず、拍手一覧を見る

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      HOME > 政治・選挙・NHK46掲示板

フォローアップ:

このページに返信するときは、このボタンを押してください。投稿フォームが開きます。

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
投稿コメント全ログ  コメント即時配信  スレ建て依頼  削除コメント確認方法
★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/  since 1995
 題名には必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
掲示板,MLを含むこのサイトすべての
一切の引用、転載、リンクを許可いたします。確認メールは不要です。
引用元リンクを表示してください。