★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK49 > 739.html
 ★阿修羅♪
<勇気ある校長を孤立させるな!>撤回要求:現職校長、都教委に…職員会議の挙手禁止通知【毎日新聞】
http://www.asyura2.com/08/senkyo49/msg/739.html
投稿者 gataro 日時 2008 年 5 月 07 日 08:47:42: KbIx4LOvH6Ccw
 

http://ameblo.jp/warm-heart/entry-10094563122.html から転載。

2008-05-07 08:20:37
warm-heartの投稿

<勇気ある校長を孤立させるな!>撤回要求:現職校長、都教委に…職員会議の挙手禁止通知【毎日新聞】
テーマ:教育への権力の不当介入


校長と教育委員会の関係を知る人には、都立三鷹高校の土井信雄校長の発言がいかに勇気あるものかが分かるだろう。土井校長は、職員会議で教職員の挙手・採決を禁じた都教委通知の撤回を訴え、「教職員が『何を言っても意味がない』と思うようになり、活発な議論がされなくなった。教員の意見が反映しにくくなった」と校長会で意見表明したのだ。

1950年代後半に激烈にたたかわれた「勤評闘争」時には、文部省(当時)や教委の指示・命令に従わず、当局への教職員「勤務評定書」提出を拒んで処分(いわゆるヒラ教諭へ降格)された校長も多数いたが、現在では当局に異を唱える校長の存在は絶無に近い。それだけに土井校長の勇気ある発言を孤立させてはならないと考える。

---------------------------------

■東京都教育委員会:抗議先
ご意見フォーム
http://www.kyoiku.metro.tokyo.jp/mail.html
電話 03-5320-6733 FAX 03-5388-1726

■土肥校長へのエール
三鷹高校 FAX 0422−49−8429

============================================

http://mainichi.jp/photo/archive/news/2008/05/02/20080502k0000m040151000c.html

撤回要求:現職校長、都教委に…職員会議の挙手禁止通知

職員会議で教職員の挙手・採決を禁じた通知の撤回を訴える東京都立三鷹高校の土肥信雄校長=木村健二撮影 東京都教育委員会が都立学校の職員会議で教職員による挙手や採決を全面禁止した通知を巡り、都立三鷹高(三鷹市)の土肥信雄校長(59)が「教育現場で言論の自由が失われている」と撤回を訴えていることが分かった。都立高の現職校長が都教委の方針に公然と異議を唱えるのは極めて異例だ。

 都教委は06年4月、「職員会議において『挙手』『採決』等の方法を用いて職員の意向を確認するような運営は不適切であり、行わないこと」と通知し、校長ら幹部による企画調整会議を中枢に据えるよう促した。

 通知後の職員会議について土肥校長は「教職員が『何を言っても意味がない』と思うようになり、活発な議論がされなくなった。教員の意見が反映しにくくなった」と主張。4月11日に立川市内で開かれた都立高校長会で、通知撤回を訴えた。

 都教委は通知後、都立学校への調査を繰り返し、生徒の生活指導や学校行事について挙手をさせた校長を厳重注意にしている。07年2月以降は実施校がゼロとなっていた。

 元都立久留米高校長の渡部謙一さん(64)は「教職員に『何も考えずに黙っていろ』と言っているに等しい。生き生きとした教育活動が生まれるわけがない」と指摘。一方、都教委担当者は「一部の校長が反対したとしても、全体に出した通知を撤回することはない」と話している。【木村健二】


毎日新聞 2008年5月2日 2時30分(最終更新 5月2日 2時30分)

  拍手はせず、拍手一覧を見る

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      HOME > 政治・選挙・NHK49掲示板

フォローアップ:

このページに返信するときは、このボタンを押してください。投稿フォームが開きます。

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
投稿コメント全ログ  コメント即時配信  スレ建て依頼  削除コメント確認方法
★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/  since 1995
 題名には必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
掲示板,MLを含むこのサイトすべての
一切の引用、転載、リンクを許可いたします。確認メールは不要です。
引用元リンクを表示してください。