★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK50 > 146.html
 ★阿修羅♪
ユダヤ財閥を粛清し、ロック・ロス系石油会社をいじめるプーチンは英雄か?
http://www.asyura2.com/08/senkyo50/msg/146.html
投稿者 大西健二 日時 2008 年 5 月 10 日 17:08:38: Zg4goyIkX.Zhg
 

【RPE】プーチンとロシアの自立

http://www.mag2.com/m/0000012950.htm

★プーチンとロシアの自立


<○国内政治

1、プーチン政権は権威主義的超安定政権
2、新興財閥は政治的影響力を失う
3、チェチェン戦争は終わる(たとえ続いても下火に)
4、自由の制限、言論統制が強まる

○外交

1、これからのロシアは親中反米
2、CISと接近
3、日露関係はあまり変わらず

○経済

1、国家の経済への介入が強まる
2、外資は増える
3、国内産業も復活する>

(2000/03/27 【ロシア政治経済ジャーナル】No.42
★プーチンさんのロシア 
http://archive.mag2.com/0000012950/20000327162000000.html?start=700 )


<プーチンさんはこれから
皇帝(エリツィン)をはるかに
上回る権限を手に入れるだろう。

ロシアにおいて皇帝の上に
いるのは「神」しかいない。

プーチンさんは神への道を
歩みだした。>

(2000/05/21 【ロシア政治経済ジャーナル】No.52
★神への道
http://archive.mag2.com/0000012950/20000521172000000.html?start=700 )


全世界のRPE読者の皆さまこんにちは!

いつもありがとうございます。

北野です。

上に引用したのは、RPE8年前の記事です。

プーチンが大統領選に勝利した翌日と、2ヵ月後。

あれから8年経ちましたか。。。


5月7日、メドベージェフさんが宣誓を行い、大統領に就任しました。

これからは、メド大統領、プーチン首相という体制に移行します。


(「メドベーデェフのロシアはどうなるの?」はこちら。

http://archive.mag2.com/0000012950/20080303083509000.html?start=20  )


そんな節目ですので、今回はプーチン時代までを振り返ってみまし
ょう。


▼なぜソ連は崩壊したの?


かつて、アメリカと世界を二分したロシア(ソ連)。

なぜ崩壊しちゃったのでしょうか?

この質問に答えようと思えば、一冊本が書けるでしょう。

しかし、超簡単にいえば、「経済が破綻したから」。

で、なんで経済が破綻したのか?

社会主義・共産主義経済の脆弱性をあれこれ書くこともできますが。。。

私は、それより三つの点をあげたい。


1、1979年からのアフガン戦争
2、アメリカとの軍拡競争
3、原油価格の下落


1970年代、ソ連経済は絶好調でした。

なぜかというと、第1次オイルショック(1973年)・第2次オイルショック
(1979年)があり、原油価格が異常に高かった。

1980年代に入ると、アメリカはサウジを説得(脅迫?)し、原油価格
を下げさせます。

さらにレーガンさんは、ソ連を「悪の帝国」と呼び、軍拡競争をしかけ
ました。

そして、かさむアフガン戦争の戦費。


これらがソ連経済を直撃した。


1985年にゴルバチョフさんが書記長になったとき、ソ連経済はボロ
ボロになっていたのです。


▼なぜ、ロシア経済はボロボロだったの?


そんなわけで1991年12月、ソ連が崩壊しました。

新生ロシアの初代大統領は、故エリツィンさん。

天下をとったものの、彼も共産主義国で生まれ育った。

資本主義のことなんて全然知らない。

どうやって改革したらいいんだろう。

それで彼は、アメリカとIMFの勧告にしたがうことにした。

内容は、


1、政府による経済管理の廃止 
2、大規模な民営化 
3、価格と貿易の自由化


「プリクラスナ」(すばらしい)


エリツィンはわけもわからず、このアホな改革を実行します。

(なぜアホな改革なのか?

例えば、当時のソ連は物不足が深刻だった。

トイレットペーパーを買うのに、2時間行列に並ぶ。

そんな状態で価格を自由化すれば、ハイパーインフレになるにき
まっている。

また、ソ連崩壊でルーブルが大暴落していた。

そんな状態で貿易を自由化すれば、これもハイパーインフレにな
るにきまっている。)


結果は悲惨。

改革初年度92年のGDP成長率はマイナス14.5%(!)。

インフレ率は2600%(!)。

ロシアのGDPは、金融危機があった98年までになんと43%も減
少したのです。

▼なぜ、ロシアは超格差社会になったの?


ロシアといえば万人平等の共産国家。

貧富の差も失業もないんですよね。

ところが、今のロシアはとんでもない格差社会になっています。


ロシア1の金持ちはデリパスカさん(非鉄金属ルサール社長)。

彼の資産は07年1兆3000億円だったのが、08年には2兆8000
億円まで増えた。(現在世界9位)

ということは、年収1兆5000億円。(!)

月収は1250億円、日収は41億円。

8時間労働で換算すると時収は5億円(!)

分収は約800万円で、秒収は約13万円。


一方、おとしよりは、月1万5000円の年金で暮らしている。

これはデリパスカさんの秒収の8分の1以下。(涙)
               ~~~

そうそう、なんでロシアは超格差社会になったのか。

IMFは、「大規模な民営化しないと金かしませんよ!」という。

ロシア政府はしゃあないから、民営化しますね。

しかし、ソ連時代のロシアは国民全員が公務員。

(共産国家には、私有財産や民間企業が存在しない)

つまり、民営化しても、買い取る金のある人はいない。

で、政府はどうしたか?

国民全員にバウチャー(民営化証券)を配った。

国民は、これを民営化された会社の株と交換できたのです。

ところが、共産国家で育った人に「株」なんていっても、なん
のこっちゃわからない。

しかもソ連が消滅したり、ハイパーインフレで大騒ぎしていて、
頭がまわっていない時期。

99%の人にとって、バウチャーはただの紙切れにすぎなかっ
た。

それで、ウォッカやソーセージと交換しちゃった人が山ほどい
たのです。

しかし、ある一群はバウチャーの真の価値に気がつき、安値
でかき集めていた。

彼らはほとんど無料で、次々と民営化会社を手中におさめて
いった。

「彼ら」って誰?

↓後半へ
=================================================================

■ 不況が怖い??? ■


不況は怖くありません。

年間300万円の副収入があればね。。。


「俺はサラリーマンだから副収入なんてないよ!」


ご安心ください。


●アドセンスなら

・ノーコスト
・ノーリスク
・片手間
・自宅

で、年収を数百万円増やすことは可能です。


「信じられるか!そんなもん!」


キレル前に、以下のページを熟読してみてください。

http://123direct.info/tracking/af/48296/M5d9zDmI/


インターネットのおかげで、
いろいろと副収入を構築する道はありますが、
アドセンスは、もっとも楽に稼げる方法の一つです。

RPE北野

=================================================================
↓後半


▼新興財閥の時代


このように、富と所有の再編は進んでいきました。

97年1月の時点で、民営化企業はロシア全体の75%、労働人
口の80%。

欧米から「クレムリンのゴッドファーザー」と呼ばれたベレゾフ
スキー(61歳)さんは当時、


「7人の新興財閥がロシアの富の50%を支配している」


と語っていた。

7人の新興財閥って誰?


1、ベレゾフスキー(基盤は石油大手シブネフチ・ロシア公共テレビ
等)

2、ロマン・アブラモービッチ(シブネフチ)(42歳)

3、4、ピョートル・アヴェン(53歳)とミハイル・フリードマン(44歳)
(アルファ銀行、石油大手TNK)

5、ウラジーミル・グシンスキー(55歳)(メディアモスト、傘下に民放
最大手NTV)

6、ミハイル・ホドロコフスキー(44歳)(メナテップ銀行、石油大手
ユコス)

7、ウラジーミル・ポターニン(47歳)(インターロスグループ、ノリリ
スクニッケル)


ポターニン以外は皆ユダヤ系。

彼らは、ロシア経済の主要部門ばかりでなく、政治も牛耳るように
なっていった。

そして、エリツィン一家と癒着することで、税金を払わずにすんで
いました。


なぜロシア経済は90年代ボロボロだったのか?

90年代初めのバカな改革の結果である。

しかし石油・鉄鋼など主要部門を手中におさめた新興財閥軍団が、
税金をおさめなかったのも大きな理由。


▼プーチンの登場


さて、新興財閥の長老といえば、

エリツィン一家と癒着していたベレゾフスキー。

反エリツィンのメディア王グシンスキーでした。

エリツィンさんは心臓が悪く、98年ごろにはいつ天国に行ってもお
かしくない状態。

それで二人は考えた。


「次の大統領は、俺の操り人形でなければならない」


ベレゾフスキーは、FSB(旧KGB)の長官だったプーチンさんを選
んだ。

プーチンの経歴。

94年サンクト・ペテルブルグ副市長、97年大統領府副長官、98年
8月連邦保安局(FSB)長官、99年8月首相。


グシンスキーは、これもKGB出身の大物プリマコフさん(元外相・
首相)を選んだ。


なぜ、二人ともKGBの大物を選んだのでしょうか?

これは、「命と資産を守ってもらうには、KGBを取り込むしかない」
と考えたからでしょう。

99年12月の下院選挙。

当時首相だったプーチンさんが支持する政党「統一」が、プリマコ
フの政党「祖国−全ロシア」に勝利。

プリマコフは大統領選への出馬を断念。

プーチンさんは、ベレゾフスキーの思惑どおり、00年3月の選挙で
大統領になったのです。


▼粛清


結論をいうと、プーチンさんは新興財閥の力で大統領になり、即
座に彼らを裏切りました。

00年にはグシンスキーと恩人ベレゾフスキーを脱税・横領などの
容疑で追求。

グシンスキーはイスラエルに、ベレゾフスキーはイギリスに逃れ
ます。

ベレゾフスキーは、今も反プーチン運動をしている。

そして、殺されたリトビネンコさんは、ベレゾフスキーと仲良しだった。


イギリスは、「プーチンが殺した!」と主張。

ロシアは、「プーチンの評判を失墜させるために、ベレゾフスキー
あるいはMI6が殺した!」と主張しています。

プーチンは03年、ロシアの石油最大手ユコスのホドロコフスキー
と対立。

ホドロコフスキーも敗れ去り、今では刑務所の中。

なぜプーチンは、新興財閥の大物に勝つことができたのでしょう
か?

背後にKGB軍団・内務省・最高検・軍などがいるから。

彼らは新興財閥時代冷遇されており、復讐の機会を待ち望んで
いた。

それで、プーチンさんを圧倒的に支持したのです。

新興財閥たちは、金の力を過信しすぎていました。


これで、残りの新興財閥は恐れおののき、


1、政治に干渉しません
2、税金をちゃんとおさめます


と誓います。


ロシア経済は

1、ロシアの主要経済部門を牛耳る新興財閥が悔い改め、税金
をおさめるようになった

2、そしたら原油価格が急騰し、オイルマネーが洪水のように流
れこんできた

という流れ。


「プーチン時代、石油価格は右肩上がりだった。ただのラッキー
ボーイだ」

なんていう人もいます。

しかし、新興財閥がエリツィン時代同様政治を牛耳り、税金を払
わなければ、ロシアの今の繁栄はなかったでしょう。


●余談1
(ちなみにユダヤ人がロシアを支配し、その後追い出されるのは
2回目。

1回目は1917年のロシア革命。

この革命を主導したのは、ほとんどがユダヤ人でした。

しかし、彼らはグルジア人のスターリンに粛清されました。)


●余談2
(プーチンは、ユダヤ系新興財閥ベレゾフスキー・グシンスキー・
ホドロコフスキーを粛清した。

その後、ロックフェラー系のエクソンモービルやロスチャイルド系
のロイヤルダッチシェルをいじめている。

それで、いわゆる「陰謀論者」の中には、プーチンを英雄視して
いる人々もいるようです。)


▼石油・ガスは国家のもの


ベレゾフスキーが所有していた石油大手シブネフチ。

それを安値で買い取ったアブラモービッチは、天然ガス世界最
大手ガスプロムに売却しました。

ガスプロムはこれで、時価総額世界3位に浮上。


一方、ホドロコフスキーのユコスは、国営石油会社ロスネフチ
に吸収された。

現在、ロシア1はガスプロム、2位はロスネフチ。

プーチンは、民営化で新興財閥の手に移った石油・ガス部門を
国家に取り戻したのです。

超簡単にロシアの現代史を振り返ってきました。

詳しくは、

「ボロボロになった覇権国家」
(詳細は→  http://tinyurl.com/dypky )

「中国・ロシア同盟がアメリカを滅ぼす日」
(詳細は→  http://tinyurl.com/yro8r7 )


をご一読いただければと思います。


プーチンさんの時代、ロシアはどのように変貌したのでしょうか?

数字を見ると驚かれるでしょう。
 
ロシアのGDPは、2000年の2511億ドルから07年の1兆2237億
ドルまで、なんと約5倍化(!)。

すでにフランスを抜いている。

平均月収は、00年に約100ドルだったのが、07年は540ドルで
5.4倍(!)増加。

外貨準備高は、04年にはじめて1000億ドルを超え、3年後の
07年には4000億ドルを超え、世界3位に浮上。

株価指標RTSは、00年の200から07年には2000ポイントを突
破し10倍化。


まあ、善悪はともかく、なぜロシア国民が「独裁者プーチン」を
愛するのかわかるでしょう。

経済をボロボロにした民主主義者エリツィンより、ワンマンで
も生活を楽にしてくれるプーチンの方がよい。


▼自立を達成したロシア


私は常々、

1、日本はアメリカ幕府の天領である
2、アメリカ幕府は衰退している
3、よって日本は自立する準備をすすめなければならない
4、でなければ日本は中国幕府の天領になる

と書いています。

で、自立ってなんだ。

1、財政と経済の自立
2、軍事的自立
3、食糧の自立
4、エネルギーの自立
5、精神の自立


自立していない国のことを「依存国家」といいます。

日本はアメリカの依存国家。

ロシアも90年代は、依存国家でした。

しかし今は、自立国家になっています。


1、財政と経済の自立

プーチンが大統領に就任した00年から、ロシアはず〜と財政黒字の
国。

90年代は借金大国だったが、現在ほぼ完済。


2、軍事的自立

ロシアは、アメリカのMDを突破できる多弾頭ミサイルを完成させて
いて、アメリカも手出しできない。

アメリカが東欧MD配備や、NATO拡大を急ぐのは、ロシアの脅威を
感じているから。


3、食糧の自立

ソ連崩壊後ロシアの農業もボロボロになった。

それでも、世界有数の農業大国であることに変わりない。


4、エネルギーの自立

説明の必要なし。


5、精神の自立

ロシア人は共産主義教がインチキだとわかった後、アイデンティティ
ー・クライシスに陥りました。

しかし、現在はロシア正教・イスラム教・チベット仏教等の復興により、
危機は克服されたようです。


このように、プーチンは独裁者ですが、ロシアを「依存国家」から「自
立国家」に進化させました。


日本は現在アメリカの「依存国家」ですが、「ある人物」の登場により
「自立国家」への道を歩みはじめるでしょう。


え?

「ある人物」って誰かって?


極秘情報ですが、絶対口外しないと約束してくださるなら、教えます
よ。

日本を自立に導く「ある人物」とは?


あなたです。


(おわり)

↓世界情勢の裏側を
●資料つきで全部知りたい欲張りな方はこちら。

=================================================================


●え”〜中ロ同盟が米幕府を滅ぼす???

仮想敵同士だった中国とロシア。
アメリカの執拗ないじめとカラー革命に激怒したプーチンは、ついに東の
ジャイアントパンダ(中共)と提携することを決意します。

日本人が知らないうちに(悪の?)薩長同盟は成立し、米幕府体制は崩
壊にむかいます。

素人目にもアメリカの覇権後退が明らかになってきました。
その真因を、中学生でもわかるように解説する(豊富な資料つき)

★ロシア政治経済ジャーナル 北野幸伯の新刊!
★★オンライン書店ビーケーワン社会・政治・時事部門1位!

★★★大新聞からも絶賛の嵐!

●朝日新聞07年11月18日

「ロシアの揺さぶり策から、アメリカの世界戦略に改めて気づくことができ
る本だ」


●産経新聞07年11月27日

「混迷する世界情勢についてユニークな視座を提供する書物が登場した。」


●読売新聞07年12月17日

「「日本は、いわば米国の天領。米国がしっかりしているうちはいいが、
中国やロシアが台頭したらどうなるか・・・。」
憂国の情に根ざしたロシア発の言論活動を今後も続けていく構えだ。」

「中国・ロシア同盟がアメリカを滅ぼす日-一極主義vs多極主義」(草思社)
(詳細は→ http://tinyurl.com/yro8r7 )

PS2 「あとがき」からお読みください。

【RPE】プーチンとロシアの自立

http://www.mag2.com/m/0000012950.htm

  拍手はせず、拍手一覧を見る

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      HOME > 政治・選挙・NHK50掲示板

フォローアップ:

このページに返信するときは、このボタンを押してください。投稿フォームが開きます。

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
投稿コメント全ログ  コメント即時配信  スレ建て依頼  削除コメント確認方法
★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/  since 1995
 題名には必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
掲示板,MLを含むこのサイトすべての
一切の引用、転載、リンクを許可いたします。確認メールは不要です。
引用元リンクを表示してください。