★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK50 > 335.html
 ★阿修羅♪
白川勝彦:ドサクサの暴挙を見逃すな! = 永田町徒然草
http://www.asyura2.com/08/senkyo50/msg/335.html
投稿者 ダイナモ 日時 2008 年 5 月 20 日 07:58:05: mY9T/8MdR98ug
 

リベラル!! リベラリスト(自由主義者) 白川勝彦Webサイト HOME
永田町徒然草 No.813

日曜日好い子でいたため、昨日はかなり体調が好かった。しかし快癒という訳にはいかない。ちょっと歩くと汗ばむのだ。昨日は下着を2枚カバンにいれて出かけた。これは正解だった。2度着替えをした。昨日も早めに帰宅した。大相撲の最後の数番を観ることができた。白鵬と琴欧州が全勝だ。朝青龍が1敗で追っている。久しぶりに3力士が競り合っている。さぁ、どうなるか。

毎日ニュースの前半は四川大地震だ。ようやく日本のテレビ局のクルーが現地に入ったようだ。日本のカメラマンの目による現地報告はやはり貴重である。それにしても大災害の全容を把握することなどそんなに簡単にできることではない。中越大地震の時、私はそのことを嫌というほど実感した。だから私は日本のマスコミが四川大地震を報ずることをどうこう言うつもりはない。四川大地震を詳しく知ることによって私たちは地震について多くのことを知ることができるからである。中国という国も知ることもできる。

それにしても新たな報道に接すれば接するほど、四川大地震の被害は甚大である。言葉を失わざるを得ない。だから私の筆力では四川大地震について語ることなどできない。死亡された数万人の犠牲者に哀悼の誠を捧げる。また心を痛めながら被災者に心からのお見舞いを申し上げるだけである。これからも四川大地震について時折触れると思うが、私の心はいつもこの大地震にある。わが国に同じような大災害がいつ襲うかもしれないからである。

それにしても国民の耳目が四川大地震に集まっていることを奇貨としてなのか、自公“合体”政権は次から次と重大なことを行っている。これを見逃してはならない。昨日政府の社会保障国民会議は「基礎年金の財源をすべて税でまかなった場合、50年度までの間に消費税率を最大12〜18%の水準まで引き上げる必要があるとの試算を公表した」。保険料負担は減るが、増税分との差し引きで年金受給者や会社員世帯では負担増となる。一方、厚生年金の拠出金がなくなる企業の負担は減るという。

確か数年前に自公“合体”政権は“100年安心の年金改革”を行った筈ではなかったのか。そのこと関して明確な弁明がなければ、今後のことなどどうして信じることができるのか。ところで宙に浮いた5000万件の年金記録の問題は解決したのか。昨年の参議院選挙における最大の争点であった。野党はもう年金問題など忘れてしまったのだろうか。道路特定財源の暫定税率の問題も忘れたようである。いまは後期高齢者医療制度で頭がいっぱいのようだ。少なくとも4〜5くらいの問題を同時に考えられないようでは、政権を担うことなどできない(笑)。

地球温暖化問題・二酸化炭素削減問題といえば、いまや誰も異議を挟むことができないテーマである。この問題についても自公“合体”政権のいうことに私は疑問を抱いている。環境問題や二酸化炭素削減問題について、私は専門的な知識をもっていない。ハッキリいって門外漢である。しかし、道路特定財源の暫定税率問題の出鱈目さを見せ付けられると、この問題について自公“合体”政権のいうことを信じれという方が無理である。その想いを強くしたのは「昨年10月よりプラスチックは不燃ごみではありません」という“みなと清掃事務所”の張り紙であった。

私は自公“合体”政権の言うことを信じない。しかし、これだけ大きな問題になっているのだから、勉強をしなければならない。全容を知るにはかなり時間が必要であろう。それまで何も実行しない訳にはゆかないであろう。私が自信をもっていえることはキチンと実行しなければならないと思っている。昨年私は自宅ではクーラーを使わなかった。これは今年も実行するつもりだ。移動は地下鉄を使い、タクシーはできるだけ使わないようにするつもりだ。食事は、健康と地球にやさしい“日本食”を中心にするつもりだ。明日はもうチャンとしなければならない。早めに休みます。

それでは、また。


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      HOME > 政治・選挙・NHK50掲示板

フォローアップ:

このページに返信するときは、このボタンを押してください。投稿フォームが開きます。

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
投稿コメント全ログ  コメント即時配信  スレ建て依頼  削除コメント確認方法
★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/  since 1995
 題名には必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
掲示板,MLを含むこのサイトすべての
一切の引用、転載、リンクを許可いたします。確認メールは不要です。
引用元リンクを表示してください。