★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK50 > 426.html
 ★阿修羅♪
オバマの「暗殺待ち」というヒラリーの恐ろしい計算…(副大統領候補の要請は受けるハズ) (日刊ゲンダイ)
http://www.asyura2.com/08/senkyo50/msg/426.html
投稿者 新世紀人 日時 2008 年 5 月 24 日 16:45:25: uj2zhYZWUUp16
 

(回答先: 「オバマ氏暗殺」を期待? ヒラリー氏大失言 (産経新聞)…リップ・サービス?または責任感の露呈?(思慮深い人ではないね) 投稿者 新世紀人 日時 2008 年 5 月 24 日 16:31:02)

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080524-00000009-gen-ent

オバマの「暗殺待ち」というヒラリーの恐ろしい計算
5月24日10時0分配信 日刊ゲンダイ


●副大統領候補の要請は受けるハズ
 米大統領選の民主党候補指名争いは21日、オレゴン州とケンタッキー州で予備選が行われた。
 CNNによると、オバマはすでに一般代議員数で過半数の1627人以上を獲得。アイオワ州デモインで、事実上の“勝利宣言”をした。
 そこで、ヒラリーだ。予備選が終わる6月3日まで正式な撤退表明はしないというが、誰の目にも負けは明らか。あちこちで、ヒラリーの身の振り方に注目が集まっている。
 実は、オバマが勝った場合、ヒラリーを副大統領候補にする可能性が高い。
 大統領選取材が豊富なジャーナリストの堀田佳男氏はこう言う。
「世論調査をしてみても、オバマとヒラリーのコンビを支持する人が軒並み50%を超えているのです。このコンビであれば、民主党のほとんどの支持層をフォローできる。党にとっても理想的なのです」
 問題は、ヒラリーが要請を受けるかだ。
 副大統領のポストはかなりヒマで、基本的には大統領のお留守番役だ。プライドの高いヒラリーには耐えられないだろうが、副大統領は大統領に万が一のことがあれば、大統領に昇格できる。
「ヒラリーが副大統領候補を受ける可能性は高い。オバマが本選挙で勝てば、黒人初の大統領になる。暗殺のリスクがありますからね。アメリカでは大統領が暗殺されれば、次の選挙までは副大統領がその職を務めるのです。ケネディ暗殺後のジョンソンがこのケース。ニクソン辞任後にもフォードが昇格しました」(堀田氏=前出)
 暗殺待ちの副大統領とは……。何やら映画みたいになってきた。

最終更新:5月24日10時0分


[新世紀人コメント]

むしろヒラリーは正直に「民主党政権を守る決意」を言ってしまったということではないのか。
オバマが大統領になっていて自分が副大統領にいれば、当然のことながら彼女が後を継ぐわけであるし、そうでなくても現在のチェイニーのように指令通りにオバマを裏で操れば良いわけだ。
要するに「私、やる気満々だわよ」と言いたいのではないのか。
”オバマ幕府の北条政子”になりますかな?

  北条政子(ほうじょうまさこ)    

北条政子(1157~1225)は、源頼朝の妻。伊豆の韮山で勢力を誇っていた北条時政の娘。伊豆に流されていた源頼朝と恋仲となり結婚。治承四年(1180)、頼朝は平家追討の挙兵を行うが最初の石橋山の戦いで敗北するが、立ち直った頼朝は、源氏ゆかりの地、鎌倉に入り政子を迎える。そして念願叶って平家を滅ぼす。政子も征夷大将軍の夫人となる。夫・頼朝の亡き後、「尼将軍」と呼ばれ、鎌倉幕府に君臨。御家人達による合議制を幕府の基本方針とし、これに反対する者は、身内であろうと、功労者であろうと、容赦なく追い払った。承久三年(1221)に起こった承久の乱では、朝廷に立ち向かうことを恐れた御家人を統率して、上京させた。恐らく政子は日本の数少ない女性政治家の中で、最も知名度の高い人物であろう。

 2 81 +−  

  拍手はせず、拍手一覧を見る

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      HOME > 政治・選挙・NHK50掲示板

フォローアップ:

このページに返信するときは、このボタンを押してください。投稿フォームが開きます。

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
投稿コメント全ログ  コメント即時配信  スレ建て依頼  削除コメント確認方法
★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/  since 1995
 題名には必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
掲示板,MLを含むこのサイトすべての
一切の引用、転載、リンクを許可いたします。確認メールは不要です。
引用元リンクを表示してください。