★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK50 > 487.html
 ★阿修羅♪
異端排除カルトのまほろば、チャンネル桜掲示板
http://www.asyura2.com/08/senkyo50/msg/487.html
投稿者 木田貴常 日時 2008 年 5 月 28 日 07:54:01: RlhpPT16qKgB2
 

靖国神社が異端排除カルトのまほろばとして、現実に存在するリアルな存在なら、
チャンネル桜はWEBのなかの、バーチャルなまほろばである。

とまれ、議論ができない人たちの生態観察の場としては、ユニークな存在ではある。
では、その一端。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
http://nf.ch-sakura.jp/modules/newbb/viewtopic.php?topic_id=3353&forum=1&viewmode=flat&order=ASC&start=480
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
桜剣士 投稿日時: 2008-5-22 12:38
No.128710:映画「靖国」を見てきた
5月22日

20日の日、有楽町の何とか言う(ながったっらしい名前)映画館で、「靖国」を見てきた。満員。夜の9時30分から11時30頃までだった。
23日まで上映予定だったのが、好評で、今月末まで延長上映するんですって。渋谷では昼間上映らしいけど、こっちは夜の上映。
年寄りの人も勿論いたけど、全体として若いかな。もっと年寄りばっかりだと思っていた。どうしてこんなに若い人がいるのか不思議。マスコミの宣伝の凄さを感じた。

みなさんも見てきたらどうですか?全然、反日反日って、言ってたけど、どこが反日なの?って感じ。全体として面白かった。
8月15日の靖国神社の境内の騒動。右翼が左翼の連中を殴る蹴るはサイコーだよ。鼻血出しながら、「僕は殴られたって、こんなのはたいしたことはない。靖国神社は国民を戦争に追いやった悪魔!(正確ではない。ようはこんな感じでなおも抗議)している若者の姿がいい。私と同年輩――――少し、若いかな。テンパッテル感じで、かっこー良かった。左翼もやるなーと、誉めたい。

右翼の柄の悪いのが、左翼を境内中追いまわしているのは、楽しい。やれやれ-という応援の声。場内は笑いがあっちこっちから出る。ほんと、面白い。
へんなドラマより断然傑作だ。靖国神社の人たちも、この映画を見るべきだ。ほとんど、いま、問題になっていることなど、関係ないね。

刀匠もこの映画を見て、怒ったとは思えない。誰かがたきつけたんだろうと思った。刀匠の日本刀に賭ける鍛錬シーンなどは、美術映画みたいに緊迫した映像だ。ちゃんと紹介している。
確かに、南京の虐殺写真や百人斬りの写真みたいなものも出てくるが、一瞬で、なんだかよくわからない。要は、日本刀はよく切れるーというイメージしか感じられなかった。
ラストしーんは最高だ。私の知らない戦前の軍隊、軍人、昭和天皇が沢山出てくる。いかに戦前の日本人は靖国神社を大切にし、昭和天皇に畏敬し、服従していたか、君臣の形が素晴らしかった。見てよかった。監督に感謝したい。よくぞこういう戦前の映像を見せてくれたことに。

映画が終わって、隣の人に聞いてみた「反日的ですか?」「いいえ、別に。面白かったですよ」何人かに聞いてみましたが、「反日的」だなんて答えた人はゼロ。

ともかく、百聞は一見にしかず。今の騒動は「作られた騒動」だと思った。
皆さん、まず、見た方がいい。全然、騒ぐほどのことじゃない。それと、昭和さんの紹介の中で、広報課長がカメラ取材を拒否したといってたが、全然違う。広報課長は、キャメラが顔のまん前に来たので、もう少し下がって撮影してくださいと、押し戻しただけ。撮影拒否ではなかった。それと、自衛官や参拝者のアップが沢山、写っていたが、みんな、撮られているのを得意がっている。
軍服きた人なんか、カメラが来たので演技を開始している。「靖国神社に祭られる246万の戦争犠牲者よ!」だなんてぬかしやがって!なにが戦争犠牲者だ!映画館の中で私は叫んだ!「ばっきゃろー!戦争犠牲者じゃねえぞ!しっかりしろー」右翼がこんな体たらくじゃしょうがない。
私の声で少し、館内はしーんとなった感じかな。それとも思いすぎか?そんなに大きな声は出していないかも。
靖国神社は、参拝者の肖像権がどうの書いていたけど、写っていた人たちは、みんな撮られていることに満足げだ。カメラが執拗に追いかけるので、よけい、右翼は芝居がかって「おい、貴様、中国人か!出て行け、国へ帰れってんだよ!」と蹴っ飛ばす。撮られていることの快感だな。私にはよくわかる。みんな、得意げだ。全然、問題じゃないなと思った。映画に写っている右翼連中は得意になって、友達誘って映画館に何度も足を運んでいると思う。ただ、中国監督の声が小さく、また、たどたどしい日本語で質問の意味が不明で、刀匠が再三困っていたのが印象。それと、画面の文字がよみにくい。なんか習字みたいな筆字で、ぴんと来ない。中国監督が10年、日本にいたというのは嘘では?と思った。

(つづきます)
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

桜剣士 投稿日時: 2008-5-22 12:39
No.128711:Re:映画「靖国」を見てきた

それと、このスレッドで刀匠を誰かが「90歳の年寄りをだました」なんて言ってたけど。あ、そうだ。ひでさんだと思った。刀匠を「90歳の年寄りだなんて」言っちゃいけませんよ。失礼だ。90だろうが100歳だろうが刀匠は刀匠です。尊敬心がなさ過ぎます。私はこの刈谷さんを「年寄り」だなんて思っていない。映画の中の刈谷さんは年寄りではなく「刀匠」です。しっかりと話していた。それこそ、なんで、紙に書いて読ませたのかーーーーー再度、疑問
刀匠にマイクを向ければ、本当の気持ちをしゃべってくれたはずである。やはり、何か仕掛けているーーーと、私は思った。こういう小細工をするから、右翼、保守が劣化していると取られてしまう。

大体、女の保守というのが嫌いだ。なんかうそ臭い。台湾の金なんとかいう保守とか稲田なんとかいう弁護士とか、女が靖国神社に関わる話には出てくるなーーといいたい。
以上です。それと、靖国神社と映画会社となにか論争していますが、くだらねえ。こういうことに靖国神社はいちいち相手をしなくていい。変にするから、泥沼に引きずり込まれている。ホットキャいいんです。どうも、靖国神社がちっこくなった感じ。皆さんが、少しちっこいことをいかにも「大事件」みたいに騒ぐから、逆に利用されるんだと思います。

ありがとうございました。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

もしもし 投稿日時: 2008-5-22 22:27

登録日: 2006-10-28
居住地:
投稿: 2168 No.128748:一番嘘くさいのは桜剣士だ
桜剣士へ

>大体、女の保守というのが嫌いだ。なんかうそ臭い。

ガキたれの雄叫びか?他の掲示板でやってこい。無駄なスペースは貴殿のような、できそこないには与えられるべきではないのだ。

こちらから指摘した石畳のことには、返答できずに女の保守は信用できないなどと、世迷い言を並べている。

一番信用できないのは、軍歴を詐称するような、保守気取りの自己陶酔をしているような投稿者を、祭り上げている、貴殿のような大人の成りぞこないを言うのである。

大変みっともなく哀れである。

>刀匠にマイクを向ければ、本当の気持ちをしゃべってくれたはずである。やはり、何か仕掛けているーーーと、私は思った。こういう小細工をするから、右翼、保守が劣化していると取られてしまう。

本当の気持ちとは何か。刈谷さんは憤っているのである。
中国の監督の期待するようなことを言うと思っているのか。
工作活動ご苦労さんだが、おまえのような胡乱者の正体は、皆さん見抜いているのである。

消え去れ。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

クロ 投稿日時: 2008-5-22 22:50

登録日: 2007-4-1
居住地:
投稿: 1975 No.128751:Re:映画「靖国」を見てきた


☆ 桜剣士 さん


?こんばんは。はじめまして。

?自称ノンポリの「クロ」と申します。

?これからも度々お越しになるようでしたら、ここ(桜掲示板)で知り合えた仲間として、よろしくお願い申し上げます。

?お「若い」のに、ずいぶんと物知りでいらっしゃいますね。

?あなたのご投稿を拝読させて戴いたおかげで、vagabondさんと一兵士さんを繋ぐ「糸」が見つかりました。

?その意味で、ありがとうございました。


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
覚醒せし者 投稿日時: 2008-5-22 23:31

登録日: 2005-8-5
居住地:
投稿: 594 No.128766:Re:映画「靖国YASUKUNI」論争の終焉・・・
健次郎さん

法律オタクにしては、大きな矛盾を露呈しますね。
戦後憲法が思想・信条・宗教の自由を保証していることは誰でも認識している。

靖国神社がGHQから国家神道を禁止されて、1宗教法人になった以上、あなたが言う新興宗教や、東大寺と同列の宗教法人になった。とすれば、宗教上の秘密に法律は介入できないし、国民の知る権利も公共の福利に反しない限り、行使できない。東大寺が公開しているのは、有形・無形の文化財的価値あるものに過ぎず、我々が知らない大半の密教的儀式は非公開であり、その権限は東大寺の宗教法人側にある。密教の秘儀を「知る権利」があると、東大寺に訴えてもいいと、憲法が保証していますか。

靖国神社も同じであり、その公開の権限は宗教法人側にあることはいうまでもない。どこに国民の知る権利を、1宗教法人に強要する条項がありや。宗教法人はその宗教を信仰する個人の集合体であり、憲法が保証する点は個人と同様である。

あなたが、宗教の自由、信仰の自由に形而上的なものを求めず、唯物的な視点からしか見ることができない証拠であり、ご自分の都合のよいように解釈する点は、あの中国人監督と同類である。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
もしもし 投稿日時: 2008-5-22 23:55

登録日: 2006-10-28
居住地:
投稿: 2168 No.128770:そういえば似ているな
>刀匠にマイクを向ければ、本当の気持ちをしゃべってくれたはずである。やはり、何か仕掛けているーーーと、私は思った。こういう小細工をするから、右翼、保守が劣化していると取られてしまう。

そういえば、こういう書き方は、一兵氏殿が田形さんについて、私の前では違うことを言うはずだという、大変失礼な思い上がったことを書いていたのと似ている気がするな‥‥

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

健次郎 投稿日時: 2008-5-23 5:42

登録日: 2005-11-4
居住地:
投稿: 2734 No.128779:Re:映画「靖国YASUKUNI」論争の終焉・・・
覚醒せし者様

<宗教法人の宗教上の秘密に法律は介入できない?>
それは誤解ですよ。法律は介入できるのです。

反例を一つ挙げます。

キツネがついたとされる女性に対してキツネを追い払うという宗教上の儀式で人を殴り殺してしまったケースでは傷害致死罪という刑法上の介入例があります。


<知る権利があるから東大寺の宗教上の秘儀を公開せよと訴える?>

これは知る権利の誤解に基づく立論です。
知る権利は究極的に国民が政治の主体として国家や公共団体に対して統治権行使の情報を知ることを妨害されないという権利です。

宗教上の秘儀や個人のプライバシーに対して知る権利を主張する人はいません。
貴兄を除いては!


<宗教法人の公開の権限は宗教法人側にある>
そのとおりです。
公開するも非公開にすることもその決定は宗教法人にある。

貴兄が靖国神社をなんとか真理教とおんなじレベルの宗教法人であるという前提をとればそのとおりです。

でも、歴史のある靖国神社は何とか真理教のような偏狭な教義をもつものではなく、私は国民等に広く開かれた堂々とした存在と考えます。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

てんつくてん 投稿日時: 2008-5-23 22:04

登録日: 2008-1-25
居住地:
投稿: 138 No.128823:Re:一番嘘くさいのは桜剣士だ
もしもし君

きみ、もうすこし上品に反論しなさい。
>胡乱者
>消え去れ。
>胡乱者の正体は、皆さん見抜いているのである。
・・・お得意の台詞。
まるで仲間ユキエのようだ。

健次郎君
張り切っていますね。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

覚醒せし者 投稿日時: 2008-5-24 0:00

登録日: 2005-8-5
居住地:
投稿: 594 No.128845:Re:映画「靖国YASUKUNI」論争の終焉・・・
健次郎さん

現行憲法否定論者である私が、現代社会を規定している憲法をもとに、憲法皇帝論者であるあなたに反論をしている。いわば、あなたの土俵であなたの論理矛盾を指摘しているのです。

「民主主義の時代の原則では、「思想・信条・表現・出版の自由」とは、政府が法律をもって拘束するのは、その人間の外に現われた行為だけであって、内面には一切干渉しないということである。
法は「すでに起こってしまった人間の行為」にしか関与しない。政府はそれにタッチしないのが民主主義の時代の原則である。」(山本七平・論語の読み方)

<宗教法人の宗教上の秘密に法律は介入できない?>
<それは誤解ですよ。法律は介入できるのです。反例を一つ挙げます。
キツネがついたとされる女性に対してキツネを追い払うという宗教上の儀式で人を殴り殺してしまったケースでは傷害致死罪という刑法上の介入例があります。>

法は結果に対してしか、対応しないのであり、あなたの言う宗教が「悪魔祓い」をする宗教かどうかで、その宗教を禁止することはできないのが現行法でしょう。違いますか。

宗教がよい宗教か悪い宗教であるかを誰が、どうして決定できますか。憲法に規定がありますか。決定権は個々人の内心にしかないでしょう。

<知る権利があるから東大寺の宗教上の秘儀を公開せよと訴える?>
<宗教上の秘儀や個人のプライバシーに対して知る権利を主張する人はいません。
貴兄を除いては!>

文章をよくお読みください。これを主張しているのは、あなたであり、あの中国人監督を支持しているものたちなのです。宗教法人には公開できない形而上の部分があり、それを公開されないために撮影の許可を必要としているのは、東大寺も靖国神社も同様といっているのです。彼らは「知る敬意利」を主張して、それに違反しているのではないですか。

<宗教法人の中には外部と連携して、広く公開を前提とする運営をしている宗教法人もあります。(東大寺その他数多)>
<歴史のある靖国神社は何とか真理教のような偏狭な教義をもつものではなく、私は国民等に広く開かれた堂々とした存在と考えます。>

国民に開かれた堂々とした存在なら、神社の許可なく撮影をしても、東大寺も許可なく撮影しても問題はないとお考えか。

開かれた宗教法人と、開かれていない宗教法人に憲法上の差異がありますか。ないでしょう。開かれた存在であるからとの理由は、あなたの判断基準に過ぎない。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

健次郎 投稿日時: 2008-5-24 4:59

登録日: 2005-11-4
居住地:
投稿: 2734 No.128866:Re:映画「靖国YASUKUNI」論争の終焉・・・
覚醒せし者様

<政府が法律を持って拘束できるのは、その人間の外部に現れた行為だけであって、内面には一切干渉しないということです。>

そうですか?

政府は道徳教育と称して子供たちに人間の内面深く干渉してきます。
政府の仕事が外交と防衛に限定される夜警国家と考える限り個人の内面には干渉しないということも可能でしょう。

しかし福祉国家を自称する現代の国家は、必ずしも内面には一切干渉しないものではありません。
数十年前政府は「期待される人間像」と称して人間の内面にも一定の限度で介入しています。また個人が自立する社会を作るにはある程度の内面に関する教育が不可欠なのです。

<宗教法人には公開できない形而上の部分があります。?>
公開の対象物はあくまで形而下の部分ではないですか?

形而上の部分というのは信じるか又は信じないかの問題で公開又は非公開という問題ではありません。

<国民に開かれた堂々とした存在なら、神社の許可なく撮影しても、東大寺の許可なく撮影しても問題はないとお考えか?>

はい、宗教の本質はあなたのおっしゃる通り、形而上の問題にあります。超自然的なことを信じることが本質です。
よって撮影で宗教の本質を害することはできないと考えています。

撮影は所詮対象物を化学的または物理的に固定し再生するだけです。
形而上の問題と形而下の問題とは矛盾や衝突はしません。

ただ、撮影されることに不快感を抱く人間だけが撮影を拒否できるシステムを作っているにすぎません。
やましいところがなく、心の広い宗教家であるのなら撮影という形而下の問題に拘泥するはずはありません。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
覚醒せし者 投稿日時: 2008-5-24 20:06

登録日: 2005-8-5
居住地:
投稿: 594 No.128919:Re:映画「靖国YASUKUNI」論争の終焉・・・
健次郎さん

<政府は道徳教育と称して子供たちに人間の内面深く干渉してきます。>
<数十年前政府は「期待される人間像」と称して人間の内面にも一定の限度で介入しています。また個人が自立する社会を作るにはある程度の内面に関する教育が不可欠なのです。>

戦後憲法が、ワイマール憲法の色濃いものである認識はあるでしょう。彼らの憲法は、1神教の創造主である神と人との契約を前提とする「内的規範」を基本にしたうえの憲法である。ところが戦後日本人はその内的規範を持たないまま、憲法を金科玉条とした。「天網」とあるように、人が制定した法には必ず不備があり、「不磨の聖典」などはありえない。

そこに現代の汚職不敗から親殺し・子殺しまで、戦後矛盾が噴出し、道徳心や倫理観の欠如が問題となった。私が自スレで「戦後民主主義を検証する」として書いたのも日本人の内的規範がどのようなものであったかを書いてきた。

この内的規範を法で規制することはできないとすれば、教育によって蘇生するしかありません。私の言う教育とは広義の意味で、教師だけでなく、親も、政治かも役人も老人をも含む、日本人全体に必要な規範意識です。法で「思想・信条の自由」を規制することはできないが、教育に「道徳心・倫理感」の涵養をうたうことに何の問題があろうかというのが、普通の日本人のコモン・センスではありますまいか。

しかし、一貫して反対しているのは、教条的護憲派たちであり、歴史を否定し、権利の亡者となったものたちであり、この映画の推進者たちであろう。
あなたはどちら側なのか、というのが今回の返答に対する私の疑問点である。

<公開の対象物はあくまで形而下の部分ではないですか?>
あなたは靖国神社側の抗議文をお読みになったのですか。一般には非公開の行事を撮影したことに対するものでしょう。宗教行事は形而上的なものです。

<ただ、撮影されることに不快感を抱く人間だけが撮影を拒否できるシステムを作っているにすぎません。
やましいところがなく、心の広い宗教家であるのなら撮影という形而下の問題に拘泥するはずはありません。>

宗教に対する「畏れ」を全くもたないまさに唯物的なお考えだ。
これ以上あなたと議論する気はない。あとはROMされる方のご判断に任せるとしよう。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

健次郎 投稿日時: 2008-5-26 4:44

登録日: 2005-11-4
居住地:
投稿: 2734 No.128959:Re:映画「靖国YASUKUNI」論争の終焉・・・
覚醒せし者様

<戦後憲法がワイマール憲法の色濃いもの?>

その認識はありません。
むしろ反面教師としてワイマール憲法を評価しています。あのような作文ではナチスの二の舞でしょう。

ちなみに欧米での憲法の基礎に神との契約という要素があるのは事実でしょう。
でも、神と契約をしようと考えていたのは極少数派のプロテスタントの流れを引く人たちだけです。(英米の一部だけ)

カトリックの流れを引く人やイギリス国教会の人たちは逆に人間を神の僕(しもべ)にすぎないとしてひたすら従うだけの存在と考えています。


日本国憲法典はプロテスタントとして迫害されたイギリス人の思考を引き継ぎ、アメリカ憲法典を参考に制定されたものです。

明治の元勲である大隈重信及びその師フルベッキの思考と共通性を持つのです。
戦後突然輸入されたという代物ではなく、明治維新の思想的背景の一つであったのです。

従って、貴兄の主張する否定的側面(汚職親殺し等)が戦後憲法の影響であると断定することは前提を欠く議論なのです。


<宗教に対する畏れ>
人間が不完全なものであることを認める以上、超自然的な存在を否定することはできません。
超自然的な存在は見ることも触ることも聞くことも感ずることもできません。
ただ信じるだけです。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

桜掲示板運営管理室 投稿日時: 2008-5-26 21:13
No.129132:HN桜剣士に対する退去通告
>皆様へ

当掲示板は長くHN桜剣士なる投稿者の投稿を見続けてきましたが、この人物は当掲示板や他の投稿者に対するネガティブなイメージを狙う「荒らし」投稿者と判断しました。

当掲示板は、常に懐深い掲示板でありたいと考え、掲示板の趣旨に賛同し、建設的な議論ならば、どのような意見も受け入れますが、掲示板に対す陰険で卑劣な攻撃は、許容しません。


何よりもこのHN桜剣士なる人物の日本人らしからぬ性格の悪さと議論の低レベルさ(意識的なところもあります)は、当掲示板の趣旨に全く相反する人物と判断しました。
いつも申し上げますように、当掲示板は戦後日本の民主主義理念で運営などされておりません。掲示板の管理運営は、最終的に私達の専管事項として、決定事項についての異議は認めません。

よってこの人物の当掲示板からの退去処分を決めました。

皆様のご理解をいただければ幸いであります。
以下の投稿が、桜剣士なる人物の「荒らし」投稿と判断した、直近の投稿です。よくこの人物の「荒らし」の特徴が示されています。

桜掲示板運営管理室

5月26日
昨日まで、鎌倉で遊んできて、夜は借りてきた井筒監督の「バッチギ2」を見た。

けっこうー皆さんは休みなく、掲示板に投稿しているんですね?
他に遊んだりしないのですか?
居酒屋で飲んだり、旅行したりしている風な話は、あちこちのスレッドで目にしますが、ジジ臭い。

も少し幅を広げて、世の中を遊んで過ごすーフルーツ絞りのお話というか、一風異なる視点が欲しいね。

いつ覗いても、どこから読んでも、似たような話を繰り返し、話し合っている。2チャンネルっぽく感じてきた。
最初はそうでもなかったが、投稿してみて感じたこと。

なんか、つまらない。
みなさんは、それで楽しいのかな?いつも似たような話ばかり。

映画「靖国」はもう終わったので、書く話がなくなった。

Vagabondさんの「百人斬り」スレッドは、突然、管理人さんが出てきて、封鎖されちゃったし。すげーよね。今まで、どこに行ってたのかな?と思っちゃうよ。

あの人どうすんのかな?また、新しいスレッド、つくるんかしら。作ると面白いね。

もしもしさんやクロさんが、一兵士さんのことで、なんか私に話していたけど、よくわからないよ、この二人は。随分、仲がいいらしい。
こう書くと、絶対、ウワーッと、次に書き込んでくるんだろうな。

相当の恨みがお二人にはあるみたい。あっちのスレッドでは、二人ともバッチギ一兵士さんにやられていましたからね。恨みは骨髄?

バッチギ2にも靖国神社が登場してきたが、全体としては、不愉快だったかな。

在日韓国人の主張は理解できるんだよ。でも、日本に感謝の念がまったくないことが映画を見ていてよくわかった。日本にいるのは、日本がいい国なんじゃなく、自分たちに便利な国なのでい続けるーと言っていたが、「ああ、そうなんだ」と思った。

なんだ、日本が韓国よりいい国なんでいるのかと思っていたから、がっかり。なんだ、そういう理由で、在日はいるのかと思ったら、しゃくに障ってきた。

まあいいです。あまり書くこともないので、日記みたいだから、これで帰ります。今日は遊び疲れがこたえていて、元気なし。

ありがとうございました。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
ひでさん 投稿日時: 2008-5-26 20:54
No.129175:Re:HN桜剣士に対する退去通告
適切な対応有難う御座います。


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
削除魔(荒らし) 投稿日時: 2008-5-27 20:31
No.129275:Re:警告
卑劣な荒らし投稿を削除した。

チャンネル桜社員の個人情報について、誤ったものでも正しいものでも、こういう掲示板で公開する卑劣な行為を、私達は絶対許容しない。

「削除魔」と称する卑劣漢に警告しておく。
私達は、今回の投稿を単なる「荒らし」行為とは見ていない。
若い女性の個人情報を公開するような卑怯な犯罪行為を繰り返すなら、その報いをきっちり受けていただく。


桜掲示板運営管理室


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

B 投稿日時: 2008-5-27 20:40

登録日: 2005-8-5
居住地:
投稿: 1867 No.129287:Re:HN桜剣士に対する退去通告
>B様

いつも暖かで楽しい投稿をいただきありがとうございます。
今回の「削除魔」と称する人物の卑劣な行為を当掲示板は「荒らし」行為と考えず、犯罪行為と見なしています。

お気持ち、ありがたくお受けさせていただきますが、まことに失礼ながら、弊社社員の「個人情報」部分だけは削除させていただきました。
よろしくご理解下さい。


桜掲示板運営管理室


■削除魔さま


こんばんは〜♪

へ〜、(個人情報部分を削除)すごいなぁ、Bは全く知りませんでした。。。

あなたのレスの一部はそうなのかなぁ。。。と思う節も
ありましたが、

んで、あなたのレスにある『親分』って誰なんですか???


〔引用開始〕
おべっか、お追従者ばかり育ててどうすんですか?

親分と、真剣に将来を語り合うことをおすすめします。
〔引用終了〕

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
もしもし 投稿日時: 2008-5-27 21:12

登録日: 2006-10-28
居住地:
投稿: 2168 No.129295:Re:HN桜剣士に対する退去通告
桜掲示板運営管理室様

私からも、適切なる処置に対して感謝を申し上げます。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

異端者をぶん殴ってたたき出した映画「YASUKUNI」のワンシーンが再現されている。  

  拍手はせず、拍手一覧を見る

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      HOME > 政治・選挙・NHK50掲示板

フォローアップ:

このページに返信するときは、このボタンを押してください。投稿フォームが開きます。

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
投稿コメント全ログ  コメント即時配信  スレ建て依頼  削除コメント確認方法
★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/  since 1995
 題名には必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
掲示板,MLを含むこのサイトすべての
一切の引用、転載、リンクを許可いたします。確認メールは不要です。
引用元リンクを表示してください。