★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK50 > 526.html
 ★阿修羅♪
アフリカ開発会議を見るアフリカ首脳の声(天木直人のブログ)
http://www.asyura2.com/08/senkyo50/msg/526.html
投稿者 クマのプーさん 日時 2008 年 5 月 30 日 11:47:00: twUjz/PjYItws
 

(回答先: 航空自衛隊機の中国派遣にたった一人反対した社民党にエールを送りたい(天木直人のブログ) 投稿者 クマのプーさん 日時 2008 年 5 月 30 日 11:41:22)

http://www.amakiblog.com/archives/2008/05/30/#000905

2008年05月30日
 アフリカ開発会議を見るアフリカ首脳の声

 
 私は、28日のブログで、アフリカ開発会議の意義について書いた。

 それは、「意味はあるのだろうが、大騒ぎをして報道するほどのものではない」という程度の会議である、というものであった。

 しかし、会議に出席したアフリカ諸国の首脳の声は、もっと厳しいものであった事が報じられている。

 それらは、どの報道にも、多少なりとも遠慮がちに報じられているのであるが、30日の読売新聞は、今度の会議をもっとも厳しく書いていた。

 外務省幹部は「日本政府主催では最高規模の国際会議になった。日本への信頼感の表れだ」と胸を張る。

 中国は06年に「中国・アフリカ協力フォーラム」に35カ国の国家元首を集めた。日本政府筋は「(それに)見劣りしない数字になった」と安堵の表情を見せた。

 それでは今回のアフリカ会議は単なる出席者数を競い合う会議でしかなかったのか、といわんばかりだ。

 しかも、喧伝された援助予算倍増も、「実態以上に数字を大きく見せる仕掛けが使われていた」とか、温室ガス効果削減目標についても、アフリカの猛反発があって「2050年までに50%削減」という文言を盛り込めなかった、という事実を、明らかにしてくれている。

 しかし、やはりなんといっても、次のようなアフリカ代表の生の声が、正直にこの会議の評価を物語っている。

 「アフリカの将来の成長を支えるのは貿易であり、援助ではない」(南ア・ムべキ大統領)
 「アフリカと日本企業の関係は希薄だ」(ボツワナ・メラフェ副大統領)
 「中国の動きは活発だが、日本のビジネスマンの姿は見かけない」(ルワンダ・カガメ大統領)
 「日本のアフリカ投資の85%がエジプトと南アに集中している」(タンザニア・キクウエテ大統領)
 「実生活で日本の援助の成果を感じたことはない。一般国民は、アフリカ開発会議に期待を抱いていないと思う」(ブリキナファッソ国営放送記者)

 それでも会議は無事に終わった。関係者の苦労をねぎらいたい。

 もっともこれで外務省は当分はアフリカ外交を忘れてしまうに違いない。

■関連投稿:
アフリカ開発会議は意味があるのですか(天木直人のブログ)
http://www.asyura2.com/08/senkyo50/msg/503.html
投稿者 クマのプーさん 日時 2008 年 5 月 28 日  

  拍手はせず、拍手一覧を見る

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      HOME > 政治・選挙・NHK50掲示板

フォローアップ:

このページに返信するときは、このボタンを押してください。投稿フォームが開きます。

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
投稿コメント全ログ  コメント即時配信  スレ建て依頼  削除コメント確認方法
★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/  since 1995
 題名には必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
掲示板,MLを含むこのサイトすべての
一切の引用、転載、リンクを許可いたします。確認メールは不要です。
引用元リンクを表示してください。