★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK50 > 550.html
 ★阿修羅♪
安倍前首相と福田首相のドイツ訪問は自衛隊アフガン派兵の伏線か(低気温のエクスタシー)
http://www.asyura2.com/08/senkyo50/msg/550.html
投稿者 下戸彩 日時 2008 年 5 月 31 日 22:59:58: yZ.kO/yAkn3xw
 

http://alcyone.seesaa.net/article/98732927.html


☆町村官房長官「地上への部隊派遣も検討」 (産経新聞)

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080531-00000940-san-pol

http://www.asyura2.com/08/wara2/msg/586.html

町村信孝官房長官は31日の講演で、アフガニスタン復興支援に関連し、「陸上(活動)も含めて、少し視野を広げて考える」と述べ、海上自衛隊がインド洋で行う洋上補給活動に加え、国際治安支援部隊(ISAF)への参加など地上への部隊派遣も検討する見解を示した。


●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○

☆安倍前首相がドイツのメルケル首相と会談 (2008年4月21日の「日刊スポーツ」)

http://www.nikkansports.com/general/news/f-gn-tp3-20080421-350805.html

http://s02.megalodon.jp/2008-0531-2155-48/www.nikkansports.com/general/news/f-gn-tp3-20080421-350805.html

安倍晋三前首相(首相特使)は20日、ドイツ・ハノーバーを訪問し、同国のメルケル首相と会談した。


☆真の議題は自衛隊アフガン派遣? 唐突な安倍―メルケル会談 (2008年4月25日の「日刊ベリタ」)

http://www.nikkanberita.com/read.cgi?id=200804251021555

アフガンに駐屯する3千人余りのドイツ兵は元々、治安の比較的良いアフガン北部で兵站補給など後方支援活動に当たってきた。それが昨年、タリバン復活の目覚しいアフガン南部への移動を余儀なくされた。そこで盟主米国は「ドイツ連邦軍の穴埋めに自衛隊を派遣する」との構想を打ち出した。


●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○

《さらに福田康夫首相も間もなくヨーロッパを公式訪問するのだが、欧州到着後、真っ先にドイツを訪問し、ベルリンでメルケル首相と会談する》


☆福田首相 訪欧へ サミットに向け温暖化対策で協力要請 (毎日新聞)

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080531-00000061-mai-pol

http://www.asyura2.com/08/senkyo50/msg/548.html

福田康夫首相は1日から5日まで独英伊3カ国を訪問する。

(略)

福田首相は1日にベルリンでメルケル独首相、2日にロンドンでブラウン英首相と会談。


●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○

《史料〜昨年はじめの安倍首相(当時)の動き》

☆安倍首相「自衛隊の海外派遣ためらわず」・NATOで演説 (2007年1 月13日の日本経済新聞)

http://www.asyura2.com/07/war87/msg/887.html

欧州訪問中の安倍晋三首相は12日、北大西洋条約機構(NATO)の最高意思決定機関である北大西洋理事会で演説した。「憲法の諸原則を順守しつつも、いまや日本人は国際的な平和と安定のためなら自衛隊が海外での行動を行うことをためらわない」と表明。


☆「自衛隊海外活動ためらわず」首相、NATOで初演説 (2007年1月13日の読売新聞)

http://www.asyura2.com/07/war87/msg/889.html

防衛省発足に伴い自衛隊の国際平和協力活動が本来任務になったことを説明し、「一般的な法的枠組みを含め、国際平和協力の最適なあり方を議論している。憲法の諸原則を順守しつつ、今や日本人は国際的な平和と安定のためなら、自衛隊の海外での活動をためらわない」と強調した。

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      HOME > 政治・選挙・NHK50掲示板

フォローアップ:

このページに返信するときは、このボタンを押してください。投稿フォームが開きます。

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
投稿コメント全ログ  コメント即時配信  スレ建て依頼  削除コメント確認方法
★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/  since 1995
 題名には必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
掲示板,MLを含むこのサイトすべての
一切の引用、転載、リンクを許可いたします。確認メールは不要です。
引用元リンクを表示してください。