★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK50 > 603.html
 ★阿修羅♪
【(´;゚;ё;゚;)ボエーボエー】きもヲタクの石破茂さん(51歳、防衛大臣)がキムタクドラマ「CHANGE」を絶賛
http://www.asyura2.com/08/senkyo50/msg/603.html
投稿者 passenger 日時 2008 年 6 月 03 日 19:28:47: eZ/Nw96TErl1Y
 


【(´;゚;ё;゚;)ボエーボエー】きもヲタクの石破茂さん(51歳、防衛大臣)がキムタクドラマ「CHANGE」を絶賛


▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼
http://sankei.jp.msn.com/life/trend/080603/trd0806031258008-n1.htm

「あんな格好よくないが…」 ドラマ「CHANGE」に石破氏共感 改革論とうとうと

   2008.6.3 12:48
   このニュースのトピックス:福田内閣

 「あんなに格好良くないが、共感するところはある」−。石破茂防衛相は3日、閣議後の会見で、木村拓哉さんが首相役を演じているフジテレビ系のドラマ「CHANGE」について、「防衛省改革を進めている大臣として自身と重なるところがあるか」と問われると、一気に「石破節」を披露した。

 「(自分は)あんなに格好良くない。正直言って、かなり共感するところはある。ドラマなのでかなり誇張されたところはあるが、防衛省改革でもそうだが、現状を変えるには多くの抵抗がある」と切り出した石破防衛相。

 そのうえで、「防衛省改革で言えば、第一線で働いている中堅幹部や、歯を食いしばって働いている一般隊員、そういう人たちの心にすとんと落ちる改革でなければだめだということだと思う。“市ケ谷目線”の改革ではいかんと思う」と指摘。

 「誰のためにやるのか、それは単に受ければいいというものでなく、本当に多くの人の心を動かすものであり、声なき声というか、例えば、この市ケ谷には届いてこないが、一線で本当に心に悩みを抱えている隊員たちがいる。そういう人たちが本当に心に響く、そういうものでないと改革は実現しない」と、現場主義に立った改革という持論を展開した。

 そして、「『CHANGE』の中で総理にいろんな反対がある。だけど本当に国が誤っているとするならそれは正直に認めなければならない。政治家は誰のために仕事をしているのか、それをついつい忘れて省庁の代表者という意識を持つ。デフォルメされているだけにそういう感じがある。そして、それがその場だけの人気取りに終わってはいけない。そのことは心していかないといけない」と、自らの立場に置き換えて締めた。

▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      HOME > 政治・選挙・NHK50掲示板

フォローアップ:

このページに返信するときは、このボタンを押してください。投稿フォームが開きます。

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
投稿コメント全ログ  コメント即時配信  スレ建て依頼  削除コメント確認方法
★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/  since 1995
 題名には必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
掲示板,MLを含むこのサイトすべての
一切の引用、転載、リンクを許可いたします。確認メールは不要です。
引用元リンクを表示してください。