★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK50 > 626.html
 ★阿修羅♪
【事前協議無しに在日基地使用可】朝鮮有事の際の日米の密約文書を発見【きっこのブログ・東京新聞・共同他】
http://www.asyura2.com/08/senkyo50/msg/626.html
投稿者 傍観者A 日時 2008 年 6 月 05 日 09:53:02: 9eOOEDmWHxEqI
 

http://kikko.cocolog-nifty.com/kikko/2008/06/post_7950.html
朝鮮有事の際の日米の密約文書を発見

「朝鮮有事の際の日米の密約文書を発見」(世田谷通信)

朝鮮半島に有事が発生した際、アメリカが日本側と事前に協議せずに在日米軍基地を使用して攻撃ができるという内容を明記した日米間の密約公文書が、ミシガン大学のフォード大統領図書館で発見された。同密約の内容は、すでにアメリカの関連文書から確認されていたが、公文書が見つからなかったため、これまで日本政府は歴史的事実をねじ曲げ、一貫して密約の内容を否定して来た。しかし今回公文書の現物が発見されたことで、これまでの姿勢も問われることになるだろう。この公文書は1960年6月23日付の議事録で、藤山愛一郎外相(当時)とマッカーサー駐日米大使(同)との間で署名されている。2005年3月に機密指定を解除されたものを名古屋大大学院の春名幹男教授が今年2月にフォード大統領図書館で発見した。内容は「在韓国連軍部隊に対する攻撃によって生じる緊急事態における例外的措置」に関して「米国は日本政府と協議をせずに在日米軍基地を使用して敵を攻撃してもよい」という内容が明記されていて、アメリカにこの権限を与えたのが、安倍晋三の祖父、岸信介首相(当時)と書かれている。武力に依存したがる遺伝子は孫の代まで受け継がれたということか。密約の全文は今月10日発売の月刊「文芸春秋」(7月号)に掲載される。 (2008年6月4日)


http://www.tokyo-np.co.jp/s/article/2008060401000339.html
朝鮮有事の密約文書発見 事前協議なしに基地使用

2008年6月4日 12時39分

 米ミシガン大学の図書館で見つかった日米間の密約を記した文書
写真

 朝鮮半島有事の際、米軍が日本との事前協議を経ずに在日米軍基地を使用できるとの1960年の日米間の密約を記した文書が4日までに、米ミシガン大学の図書館で見つかった。日米安全保障条約改定の際に交わされたこの密約の存在は知られていたが、文書そのものが明らかになったのは初めて。

 文書は60年6月23日付で、安全保障に関する会合で朝鮮半島情勢を協議した際の藤山愛一郎外相とダグラス・マッカーサー2世駐日米大使の発言を明記。藤山外相は「朝鮮半島で国連軍が攻撃されるという緊急事態が発生した際の例外的措置」として「直ちに実施する必要のある軍事作戦のため、米軍は日本における施設や地域を使用してもよい」と述べた。

 これらの密約について日本政府はこれまで存在を否定してきた。

 文書は名古屋大大学院の春名幹男教授が入手した。(共同)  

  拍手はせず、拍手一覧を見る

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      HOME > 政治・選挙・NHK50掲示板

フォローアップ:

このページに返信するときは、このボタンを押してください。投稿フォームが開きます。

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
投稿コメント全ログ  コメント即時配信  スレ建て依頼  削除コメント確認方法
★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/  since 1995
 題名には必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
掲示板,MLを含むこのサイトすべての
一切の引用、転載、リンクを許可いたします。確認メールは不要です。
引用元リンクを表示してください。