★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK50 > 664.html
 ★阿修羅♪
有害サイト対策法案が衆院通過 今国会成立目指す(中日新聞)
http://www.asyura2.com/08/senkyo50/msg/664.html
投稿者 そのまんま西 日時 2008 年 6 月 07 日 13:26:51: sypgvaaYz82Hc
 

有害サイト対策法案が衆院通過 今国会成立目指す(中日新聞)
2008年6月7日 朝刊

 インターネット上の有害情報から子どもを守るため、与野党が議員立法としてまとめた「青少年が安全に安心してインターネットを利用できる環境整備法案」が6日の衆院本会議で可決、衆院を通過した。参院に送られ、今会期中の成立を目指す。

 本会議に先立ち、同日の衆院青少年特別委員会で、法案を委員長提案として本会議に提出することを可決した。

 法案では、サイトが有害かどうかの基準の策定や判定は、民間の第三者機関の自主的な取り組みに委ねている。しかし自民党内には、第三者機関への国の関与を強めるべきだとの声が依然として大きく、法案成立後すぐに、法改正に乗り出す動きも想定される。

 新たに設置する関係閣僚会議は、有害サイトの閲覧を制限するフィルタリングの普及促進に向けた基本計画を策定することになっている。ただ基本計画で有害情報の基準策定に影響を与える余地が残されており、運用次第では国の情報統制につながる可能性もある。

◆新聞協会「表現の自由損なう規制」

 インターネット上の有害情報から子どもを守るための法案が衆院で可決したことを受け、日本新聞協会メディア開発委員会は6日、「法規制による対策は表現の自由を損なうことにつながりかねない。民間による自主的取り組みを尊重すべきだ」とする声明を出した。

 声明では「有害情報の定義、判断には、憲法21条が保障する表現の自由の観点から、直接、間接を問わず国は関与すべきではない。(有害情報の)『例示』でも、法律による規定は事実上の情報規制を招く根拠ともなりかねない」と指摘。また「有害情報を実質的に判断するフィルタリング推進機関を国への『登録制』とすることも、公的関与の余地を残す懸念がある」としている。

http://www.chunichi.co.jp/article/politics/news/CK2008060702000054.html  

  拍手はせず、拍手一覧を見る

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      HOME > 政治・選挙・NHK50掲示板

フォローアップ:

このページに返信するときは、このボタンを押してください。投稿フォームが開きます。

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
投稿コメント全ログ  コメント即時配信  スレ建て依頼  削除コメント確認方法
★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/  since 1995
 題名には必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
掲示板,MLを含むこのサイトすべての
一切の引用、転載、リンクを許可いたします。確認メールは不要です。
引用元リンクを表示してください。