★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK51 > 113.html
 ★阿修羅♪
【中村哲さん】政府の自衛隊派遣検討を非難(RKB) 映像アリ
http://www.asyura2.com/08/senkyo51/msg/113.html
投稿者 クマのプーさん 日時 2008 年 6 月 10 日 12:27:53: twUjz/PjYItws
 

(回答先: 政府、アフガンに調査団派遣…自衛隊活動も検討(読売新聞) 投稿者 クマのプーさん 日時 2008 年 6 月 10 日 12:20:43)

http://news.rkb.ne.jp/rkb_news/archives/009642.html

06/07 19:18


アフガニスタン復興のため現地で活動する、ペシャワール会の中村哲さんが福岡市で会見し、日本政府がアフガニスタンへの自衛隊派遣を検討していることについて非難しました。

ペシャワール会・現地代表の中村哲さんは、このように述べ、日本政府がアフガニスタンへの陸上自衛隊派遣を検討していることについて非難しました。

ペシャワール会は、現地情勢が悪化しているため秋までに活動を大幅縮小することにしていますが、中村さんは自衛隊派遣が実現した場合は、対日感情が悪化し日本人スタッフの安全確保がさらに難しくなるとして撤退する方針を明らかにしました。


■関連「西日本新聞」
http://www.nishinippon.co.jp/nnp/item/27361

陸自派遣なら邦人撤退 ペシャワール会アフガン支援 現地活動停止も
2008年6月8日 00:03 カテゴリー:社会 九州・山口 > 福岡

 パキスタンとアフガニスタン両国で長年難民支援に取り組む非政府組織「ペシャワール会」(事務局・福岡市)の中村哲・現地代表(61)は7日、福岡市内で記者会見し、復興支援活動としてアフガニスタン本土への陸上自衛隊の派遣を政府が検討していることに反対し、「もし実際に派遣されれば安全確保のため日本人スタッフはすべて帰国させざるを得ない」と述べ、同会の現地活動が全面停止する可能性があることを明らかにした。

 中村氏は、干ばつや世界的な食料危機に加え、米軍や国際治安支援部隊(ISAF)への反発から両国内で暴動や自爆テロが頻発していると指摘。「(自衛隊派遣の前提となる)『非戦闘地域』などどこにもない。米国への従属軍としか受け取られない自衛隊の派遣は、民生支援などで培われてきた日本への信頼を完全に崩壊させ、日本人も殺りくの危険にさらす」と強く批判した。

 ペシャワール会は1984年、ハンセン病治療を中心に活動開始。干ばつが深刻化した2000年以降は井戸やかんがい用水路の建設、農業支援なども行っている。現在の日本人スタッフは16人。2007年度の事業規模は約4億5000万円。

=2008/06/08付 西日本新聞朝刊=

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      HOME > 政治・選挙・NHK51掲示板

フォローアップ:

このページに返信するときは、このボタンを押してください。投稿フォームが開きます。

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
投稿コメント全ログ  コメント即時配信  スレ建て依頼  削除コメント確認方法
★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/  since 1995
 題名には必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
掲示板,MLを含むこのサイトすべての
一切の引用、転載、リンクを許可いたします。確認メールは不要です。
引用元リンクを表示してください。