★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK53 > 349.html
 ★阿修羅♪
政局の小泉、その出方ですべては変わる(天木直人のブログ)
http://www.asyura2.com/08/senkyo53/msg/349.html
投稿者 クマのプーさん 日時 2008 年 9 月 08 日 19:14:44: twUjz/PjYItws
 

http://www.amakiblog.com/archives/2008/09/08/#001123

2008年09月08日
政局の小泉、その出方ですべては変わる
  

  自民党総裁戦で政治ニュースは持ちきりだ。

  下馬評では、麻生本命、対抗馬与謝野だという。

  しかし、私は麻生と小池百合子の一騎打ちに収斂してこそ、今度の自民党総裁選の最大の見せ場が訪れると考えている。

  そして小池自民党総裁と小沢民主党総裁が政権をかけて対決する総選挙こそ、天下分け目の決戦になると思っている。

  小泉元首相が小池百合子を応援し、事実上の小泉、小沢の代理戦争になってこそ、面白い。

  自民党が生き残りを賭けるためにはそれがベストだ。

  私が自民党の責任者ならそうする。

  必ずそうなるだろうと思っていた。

  ところが今のところ意外な展開になっている。

  小池百合子が苦戦し、小泉チルドレンが分裂している。

  小泉改革路線を継承する者たちが入り乱れている。

  自民党の結束が失われてしまったのだ。

  小泉人気に頭を下げるぐらいなら下野してもいいと考える自民党議員が増えているということだ。

  そんな中で、「政局男」を自認する小泉元首相の姿がまったく見えてこない。

  メディアもそれを取り上げない。

  そう思っていたら、やっと日経新聞が9月8日の紙面で小さく次のように書いていた。

  ・・・「中川秀直元幹事長の狙いは、小池百合子元防衛相を立てて政界再編の布石を打ちたいということなのでは」(町村派幹部)・・・(しかし小池百合子は)「切り崩しにあっている」(小池氏)状況で苦戦気味。頼みの綱は「小泉チルドレン」ら若手議員で、束ね役の武部勤元幹事長が協力を要請している。
   ただ、小泉純一郎元首相自身は今回の総裁選で沈黙を続けている・・・

  本当に小泉元首相は最後まで動かないのか。

  動かないかもしれない。

  福田首相じゃないけれど、「自分の事を冷静に見つめられる」男であれば、自分の神通力が権力を手放したとたん急速に薄れつつある事を自覚しているはずだからだ。

  しかし、私は動くほうに賭ける。自民党のためにではなく、自分のために。

  もしこのまま彼が小泉チルドレンを見殺しにして沈黙を守り続けるならば、それは小泉チルドレンの終焉と同時に、文字通り自分自身の政治的出番の終わりを意味する。

  小泉元首相はこのままでは終わらない。終わるには生臭すぎる。

  小泉元首相はこのままでは終われない。息子に地盤を譲るまで小泉人気を保たなくてはならない。

  はたして小池自民党総裁の誕生はありうるのか。

  もし小池百合子議員が20人の推薦人を集められなかったなら、それは小泉元首相が動かなかったということだ。そして小池百合子の政治的影響力は終わりとなっただろう。

  どうやら20人の推薦人を集めて総裁選に出る事になったようだ。

  しかし、それは小池百合子の総裁選勝利を意味するものではない。

  おそらく小池百合子は総裁選に勝てないだろう。

  問題はその時だ。その時こそ小泉新党が旗揚げする時である。

  それが総選挙の後か前かはわからない。しかし小池百合子を応援して、それでも小池百合子が自民党総裁になれなければ、間違いなく小泉新党は誕生する。

  そして、さすがに一頃の人気はなくなったとはいえ、小泉元首相は30人ぐらいの候補者を当選させられる。私には信じられない事であるが、いまでも純ちゃんと騒ぐ国民が少なからずいるのだから。

  その時こそ小泉新党がキャスティングボートを握る時だ。小泉元首相が政界で存在を示す時だ。

  果たしてそうなるだろうか。勿論私にはわからない。

  私を面罵する投書は少ないけれど、中には「小泉を批判して飯を食っているのだから小泉がいなくなって一番困るのはお前だろう」というのがあった。

  これには苦笑してしまった。

  その通りである。だから私はこれから起きる日本政治の混迷を、小泉新党結成の方に賭けるのである。

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      HOME > 政治・選挙・NHK53掲示板

フォローアップ:

このページに返信するときは、このボタンを押してください。投稿フォームが開きます。

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ
★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/  since 1995
 題名には必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
掲示板,MLを含むこのサイトすべての
一切の引用、転載、リンクを許可いたします。確認メールは不要です。
引用元リンクを表示してください。