★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK53 > 663.html
 ★阿修羅♪
谷内さん、それはないよ(天木直人のブログ)
http://www.asyura2.com/08/senkyo53/msg/663.html
投稿者 クマのプーさん 日時 2008 年 9 月 18 日 11:54:04: twUjz/PjYItws
 

http://www.amakiblog.com/archives/2008/09/18/#001146

2008年09月18日
谷内さん、それはないよ


 彼と最後に言葉をかわしたのはいつだったろうかと思う。

 前外務省事務次官の谷内正太郎氏のことである。

 私と彼は昭和44年(1969年)に外務省の門をくぐった同期生である。

 当時彼は東大修士課程をへて入省した最年長の24歳、私は京都大学を三年で中退した最年少の21歳だった。

 私は彼をずっとさんづけで呼び、彼はいつも天木君だった。

 ともに米国研修を命ぜられ、彼はマサチューセッツ州のフレッチャースクールで外交を学び、私はオハイオ州のオバリンカレッジで若い学生たちから米国生活を学んだ。

 それから三十数年、イラク戦争をきっかけに私は外務省を去り、彼は事務次官に上り詰めて米国のイラク攻撃を支えた。

 谷内さんが、沖縄返還交渉の密使として佐藤総理から派遣された若泉教授に私淑し、外務省に入省したばかりの頃、下宿先の若泉教授の家から通っていた事を知ったのは最近であった。

 その谷内さんが、9月18日の産経新聞に載っていた。

 なんでも21世紀を担う若者の人間力育成を目指す「産経私塾」の講師として話したという。

 質疑応答で若者の一人がこう質問したという。

  「国民の生命を守る観点から自衛隊の引き揚げに意味はあるのでは」

 それに対する谷内さんの答えはこうだ。

  「仮に危険だからと全部引き揚げると、タリバンが確実に復活し、イラクで追い詰められたテロリストの一大基地がアフガンにできる。日本国内でも共鳴勢力によるテロが起きる可能性がある。むしろ政府レベルでも危険を押して行くべきで、それが巡り巡って日本国民全体の生命、財産を守ることになる」

  谷内さん、それはないよ。純粋な若者に嘘を教えてはいけない。

  もし本気でそう思って外務次官を務めていたとしたら、大問題だ。

  もし、いつの日か私が政治家になったなら、国会に来てもらって国民の前で、あのイラク戦争に加担した日本外交の是非について、議論しようじゃないか。

  まだ勝負はついていない。
 

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      HOME > 政治・選挙・NHK53掲示板

フォローアップ:

このページに返信するときは、このボタンを押してください。投稿フォームが開きます。

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ
★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/  since 1995
 題名には必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
掲示板,MLを含むこのサイトすべての
一切の引用、転載、リンクを許可いたします。確認メールは不要です。
引用元リンクを表示してください。