★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK53 > 920.html
 ★阿修羅♪
国民が「介錯」して首を落としてやらなければ可哀想。強がり「ハラキリ」は実は大変に苦しいからだ。
http://www.asyura2.com/08/senkyo53/msg/920.html
投稿者 新世紀人 日時 2008 年 9 月 25 日 18:28:32: uj2zhYZWUUp16
 

(回答先: 自民党も死ぬ時くらいは「明るく強い」振りをして死にたいとさ。…伝統的”武士の情け”と言うやつですな。 投稿者 新世紀人 日時 2008 年 9 月 25 日 17:54:49)

「戦後悪の塊り」である自民党は共謀して、
「首切られ役」として麻生を選んだのです。

彼の首を国民に差し出して、他の者達は先の事を考えようとしているのです。

坊ちゃん麻生は喜んで、爺様孝行と勘違いしてこれを引き受けたわけです。

切腹は真剣にやると腸を切り取らなければならないので苦しくてたまらないわけです。

これを麻生さんの立場に当てはめると、政権を長引かせる事は苦しくてたまらないということですから、

国民は選挙で早く自民党を敗北させて、麻生さんを介錯して差し上げなければ可哀想なのです。


http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%BB%8B%E9%8C%AF
介錯
出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

移動: ナビゲーション, 検索
この項目では江戸時代の習わしについて記述しています。漫画家については介錯 (漫画家)をご覧ください。

切腹の様子 後方で刀を振り上げているのが介錯人介錯(かいしゃく)は切腹に際して、腹を切る時の痛みを軽減するために対象者の首を刀で刎ねること。江戸時代中期以降になると切腹自体が簡略・儀礼化し、いわゆる「扇子腹」の形式で行われるようになり、切腹人が小刀・脇差に見立てた扇子に手を伸ばそうとした瞬間に介錯することがほとんどであった。首を刀で斬り落とすのには首の骨の関節を切ること、身分地域により皮を残し切り落とすなどいくつかの作法が存在した。剣術の未熟な者は手許を誤って何度も斬り損ねたり、刀を損傷してしまうことも多々あった。これらは非常な恥とされたため、介錯人には特に剣の腕の立つ者が選ばれた。三島由紀夫の自害の際に介錯人となった森田必勝は2度斬り損ねたうえに、刀を曲げてしまったといわれている。

介錯には切腹に限らず世話をするという広い意味もある。舞台芸能では世話をすることを介錯と称する。例えば、文楽などの古典芸能では小道具の受け渡しを介錯と呼ぶ。現代の演劇では、幕の開閉や役者の動作の補助などを介錯と呼ぶ。照明などの角度を変更するための介錯棒という道具もある。


[編集] 関連フィクション
公儀介錯人
子連れ狼
"http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%BB%8B%E9%8C%AF" より作成
カテゴリ: 日本の文化 | 演劇


 2 81 +−  

  拍手はせず、拍手一覧を見る

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      HOME > 政治・選挙・NHK53掲示板

フォローアップ:

このページに返信するときは、このボタンを押してください。投稿フォームが開きます。

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ
★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/  since 1995
 題名には必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
掲示板,MLを含むこのサイトすべての
一切の引用、転載、リンクを許可いたします。確認メールは不要です。
引用元リンクを表示してください。