★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK54 > 188.html
 ★阿修羅♪
<自民党を覆う深い「ディレンマ」>麻生政権に厳しい国民の目/「三段ロケット」は完全失速(どこへ行く、日本。)
http://www.asyura2.com/08/senkyo54/msg/188.html
投稿者 gataro 日時 2008 年 9 月 28 日 10:02:23: KbIx4LOvH6Ccw
 

http://ameblo.jp/warm-heart/entry-10144726410.html から転載。

2008-09-28 08:26:07
gataro-cloneの投稿

<自民党を覆う深い「ディレンマ」>麻生政権に厳しい国民の目/「三段ロケット」は完全失速
テーマ:麻生政権への批評


9月24〜25日実施の新聞各社による世論調査結果が出揃った。いわゆるご祝儀支持を含めて内閣発足時には支持率が50%を割ることなどまずないが、日経をのぞいて各社ともに50%を割っている。

-------------------------
    支持     不支持
毎日  45.0     26.0
朝日  48.0     36.0
共同  48.6     32.9
読売  49.5     33.4
日経  53.0     40.0
------------------------

この結果は、[福田辞任⇒総裁選・新首相誕生⇒解散総選挙]の「三段ロケット作戦」で総選挙勝利を思い描いていた与党に、痛烈な打撃を与えたに違いない。

自民党が総裁選の「お祭り騒ぎ」で浮かれている最中に汚染米、金融連鎖危機、年金記録改ざんの問題が起こって国民の不信感が増幅された。その上に新内閣発足早々の中山国交相の三連続暴言が続く。「三段ロケット作戦」の思惑が狂うのも当然だ。

首相は国連総会の一般演説で「テロとのたたかいに積極的に参加」すると、インド洋上の給油継続を表明した。いま心中での悩みは深かろう。仮に解散総選挙で衆院で自公が過半数の議席を獲得しても、議席の現状維持は不可能だ。そうすると「テロ特措法」継続を衆院で可決しても参院では否決され、衆院で再議決しようにも、2/3以上の議席はもはやない。しかし、このままずるずる解散総選挙を引き延ばしても、ぼろが次々出て内閣支持率がただでさえ低いのに、いっそう低落するだけだ。これを称して「ディレンマ」という。

自民党はこの土日に、300小選挙区すべてで世論調査を行なうそうだ。結果が良いはずもない。自分の手で「ディレンマ」の深さを確認するに終わるだろう。世論調査結果で自民党支持が民主党支持を今でも上回っていることに心のどこかで期待しているのだろうが、東京新聞がこんなデータを出している。自民党支持者の多数が投票行動では民主党に鞍替えすると言っているのだ。

『次は自民以外』2割に 前回同党投票者 相次ぐ首相交代に嫌気(東京新聞)

自民党支持者が相次ぐ首相交代に嫌気がさしたため、これまで長らく長期政権維持に貢献してきた自民党内の「テコの原理」がつい効かなくなった。そこで民主党も含めた広義の保守支持層内で従来の「テコの原理」が無意識的・潜在意識的に働いているのだろう。つまり民主党は保守政治の「ガス抜き安全弁」にすぎないのだ。単なる「ガス抜き安全弁」であっても、真の政治革新に至る過渡期には、一時的に民主党政権誕生があってもよいだろう、民主党中心政権が保守政治の「ガス抜き安全弁」にすぎないことを証明するために。

深い深い「ディレンマ」にあえぐ自民党。悩んだ末に解散・総選挙を先送りするのではないか、とする見方もあるが、現状ではそうすればするだけ、いっそうの泥沼が待ちかまえているだけだ。さぁ、麻生首相はどう出るか。敬愛する祖父、故吉田茂首相のように苦し紛れに、「バカヤロー」と暴言吐いて解散に打って出るか!

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      HOME > 政治・選挙・NHK54掲示板

フォローアップ:

このページに返信するときは、このボタンを押してください。投稿フォームが開きます。

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ
★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/  since 1995
 題名には必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
掲示板,MLを含むこのサイトすべての
一切の引用、転載、リンクを許可いたします。確認メールは不要です。
引用元リンクを表示してください。