★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK54 > 612.html
 ★阿修羅♪
「米の裏切り行為」 北テロ指定解除 拉致家族は落胆
http://www.asyura2.com/08/senkyo54/msg/612.html
投稿者 新世紀人 日時 2008 年 10 月 12 日 16:21:01: uj2zhYZWUUp16
 

(回答先: 北朝鮮のテロ指定 米政府が解除へ 投稿者 新世紀人 日時 2008 年 10 月 12 日 16:18:22)

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20081012-00000079-san-soci
「米の裏切り行為」 北テロ指定解除 拉致家族は落胆
10月12日8時4分配信 産経新聞



拡大写真

飯塚繁雄・家族会代表(小野淳一撮影)(写真:産経新聞)

 米国が北朝鮮に対するテロ支援国家指定解除に踏み切ることになった11日、拉致被害者家族には落胆が広がった。「今後どうするのか」。家族は、流れを止められなかった日本政府に、独自の取り組みを問いかけた。

【関連フォト】北朝鮮に対するテロ支援国家指定解除について、記者会見する米国務省のマコーマック報道官

 拉致被害者家族会の飯塚繁雄代表(70)は集会参加で訪れた奈良市で「われわれの手の届かない所ですべてが決まっていくというむなしさを感じないではいられない」と語った。

 「問題進展のための大きなカードを失った分、日本政府にはそれに匹敵する政策を行ってもらうしかない」と飯塚さん。日本政府には「日本の重要問題として『解除は絶対ダメだ』と米国に徹底してくれたのだろうか」と、疑問も持っている。

 「同盟国すら説得できず、どうして北を説得し、被害者を取り戻せるというのか。外交力のなさを残念に思う」。この日、札幌市の集会に出席した家族会の増元照明事務局長(53)はそう話した。「同盟国の国民の命を助ける協力をしない裏切り行為」と米国も批判した。

 「テロとの戦い」を進めていた米国に、家族会メンバーが足を運んだのは2003(平成15)年。米議会や政府高官に「拉致は現在進行形のテロ」と訴え、指定理由に拉致を盛り込ませた。

 「信じがたいのは、国家として拉致を許したこと。(問題解決へ)働きかけを強める」。ブッシュ大統領は06年4月、面会した横田めぐみさんの母、早紀江さん(72)にこう語りかけた。早紀江さんはその言葉を信じ続けてきた。それだけに、思いは複雑だ。

 北は先月、被害者に関する「調査委員会」の設置を見送った。テロ指定という“重し”が取れ、飯塚さんは「『調べたけれど被害者はいなかった』と、解決を引き延ばすのではないか」と懸念する。

 横田滋さん(75)は「米国は国益に従って行動している。核問題重視の立場からはやむを得ない決断かもしれない」とあきらめ顔。それでも、「(日本政府は)制裁強化を含め、北に解決を促す独自の取り組みをどうしていくのか」。滋さんは、そう問いかけている。

【関連記事】
・ 日本の“忠告”聞き入られず 麻生政権にダメージも
・ 「横田さん忘れない」 米大統領が中川財務相に
・ 米が北朝鮮のテロ支援国家指定を解除
・ マケイン候補が懸念表明 北朝鮮テロ支援国家指定解除問題
・ 金正日総書記の軍視察写真公開、朝鮮中央テレビ 真偽は不明

最終更新:10月12日11時43分

 2 81 +−  

  拍手はせず、拍手一覧を見る

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      HOME > 政治・選挙・NHK54掲示板

フォローアップ:

このページに返信するときは、このボタンを押してください。投稿フォームが開きます。

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ
★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/  since 1995
 題名には必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
掲示板,MLを含むこのサイトすべての
一切の引用、転載、リンクを許可いたします。確認メールは不要です。
引用元リンクを表示してください。