★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK54 > 832.html
 ★阿修羅♪
ウーン、どうなんだろうね? いずれにしても「テロ国家指定解除」と深い関連があると考える。
http://www.asyura2.com/08/senkyo54/msg/832.html
投稿者 新世紀人 日時 2008 年 10 月 19 日 13:54:02: uj2zhYZWUUp16
 

(回答先: 金正日総書記の死亡が 100% 確かだ 投稿者 TORA 日時 2008 年 10 月 19 日 11:31:11)

私は少し前に、金総書記は実は「テロ国家指定解除」についての米国相手の交渉に陣頭指揮を執っているのではないか? と疑う見解を出したのだが、
彼が実際に死亡していたのであれば、見解は組み立てなおさなければならない。

「テロ国家指定解除」をブッシュ政権が突然に合意した事についてだが、
彼(金氏)が危篤状態にあることを米国側が知っていたと仮定すれば、
金氏が死亡する前に、「テロ国家指定解除」を行っておきたかったのではないかと考えられる。
それは、金氏死亡の後の北朝鮮の政情の安定性が保障されるものではないから、金氏死亡の前に「合意」を確定しておきたかったのではないかと考えられる。
また、「合意」は金氏死亡の後の北朝鮮の政情を安定化させるに大いに役立ち最大の支援ともなるだろう。

金氏死亡の後の北朝鮮政情が不安定かすれば、それは現在の米国にとってなんらのメリットもないばかりか、大きな厄介の種となる。
米国政権はもうすぐ交替し、イラクから撤退し、やがてはアフガニスタンからも手を引くだろう。
米国に果たされた課題は、国内矛盾の打開とシオニズム・イスラエル問題の解消への誘導である筈だ。
その米国にとって北朝鮮の政治的安定は大いに望まれるるところだろう。

仮に金氏死亡が事実であれば、その後の北朝鮮は「テロ国家指定解除」により大いなる雪解けの政治展開を始めるかもしれない。
そうなると拉致問題の解決も急転回に向かい始める事になるかもしれない。

もしかして、「テロ国家指定解除」は米国の金氏への「お花贈呈プレゼント」であったのかもしれない?

果たして蓋を開けてみなければ判らない。

 2 81 +−  

  拍手はせず、拍手一覧を見る

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      HOME > 政治・選挙・NHK54掲示板

フォローアップ:

このページに返信するときは、このボタンを押してください。投稿フォームが開きます。

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ
★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/  since 1995
 題名には必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
掲示板,MLを含むこのサイトすべての
一切の引用、転載、リンクを許可いたします。確認メールは不要です。
引用元リンクを表示してください。