★阿修羅♪ > 社会問題6 > 509.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
奨学金の返済が終わりました ⇒ 「おカネがないなら、奨学金を借りてはいけません」
http://www.asyura2.com/08/social6/msg/509.html
投稿者 gataro 日時 2009 年 2 月 22 日 14:08:15: KbIx4LOvH6Ccw
 

(回答先: “奨学金取り立て”の現場 投稿者 妹之山商店街 日時 2009 年 2 月 21 日 08:05:40)

http://ratio.sakura.ne.jp/archives/2009/02/20231747/

奨学金の返済が終わりました
2009-02-20 at 23:17:47

今日、ポストに「奨学金返還完了通知」が届いていました。

学部、修士、博士と奨学金を借りたので、返済総額は約550万円。大学院に進学したときは、もちろん研究職に進んで、奨学金は全額免除…と目論んでいたのですが、いろんな巡り合わせで20年賦で返済することになってしまいました。(^^;)

学部の分と修士・博士の分とを合わせて返しているときは、返済額は毎年25万円以上。正直言って、一時金で何とかやっと返還していました。学部の分が終わり、修士の分が終わって、ここ何年かは半分ほどになっていましたが、ようやく返還を完了しました。(^_^)v


いまは学部4年間だけでも200万円から300万円近くになります(第1種奨学金の場合)。利子付きなら、一番借りた場合には、卒業後毎月3万円ずつ20年間返し続けなければなりません。とても学卒初任給で返済できる額ではありません。

日本学生支援機構:第1種奨学金(無利子)の返還例
大学・返還例-JASSO

日本学生支援機構:第2種奨学金(有利子)の返還例
返還例(大学)・貸与月数48ヶ月-JASSO

しかも、最近は返還の取り立てが大変厳しくなっていて、返還が半年滞ると、即ブラックリストに載せられてしまいます。そうなれば、カードやローンなども組めなくなってしまいます。

これではもはや奨学金とは言えません。実際、最近では、「おカネがないなら、奨学金を借りてはいけません」とまで言われているそうです。これまで学費値上げの弁解として「奨学金制度を充実させる」と言われてきましたが、もうそんな弁解も通用しません。

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      HOME > 社会問題6掲示板

フォローアップ:

このページに返信するときは、このボタンを押してください。投稿フォームが開きます。

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ
★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/  since 1995
 題名には必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
掲示板,MLを含むこのサイトすべての
一切の引用、転載、リンクを許可いたします。確認メールは不要です。
引用元リンクを表示してください。