★阿修羅♪ > 戦争a1 > 840.html
 ★阿修羅♪
Re: 原爆投下後の情報統制 放射線影響を過小評価 米国の姿勢問う 高橋・広島市大助教が出版(読売新聞)
http://www.asyura2.com/08/wara1/msg/840.html
投稿者 救国の草莽の志士 日時 2008 年 3 月 25 日 12:42:16: fzrYJ5Wj4Dt36
 

(回答先: 原爆投下後の情報統制 放射線影響を過小評価 米国の姿勢問う 高橋・広島市大助教が出版(読売新聞) 投稿者 クマのプーさん 日時 2008 年 3 月 24 日 17:17:45)

123便付近が「光った」目撃証言の地域の埼玉側と長野側で人体を用い、体を固定して放射線やけどの様子を検証した。(注意、これをやると吐き気、倦怠感など急性放射線障害の症状が出ます。非常に体に悪いと思われますのでまねしないでください。)

その結果、有意義な差異が見られた。

「光った」こちら(埼玉)側では乗客の模様に赤く放射線やけどが発生する。「光った」向こう(長野)側では乗客の模様が残るかたちの放射線やけど発生する。

類似の案件としては、例えば、果実で遮光シールを貼って目的の文字や模様を果実に浮かび上がらせたりすることが挙げられよう。

参考写真
「光った」埼玉側。乗客模様に赤くなる。http://www.asyura2.com/bigdata/up1/source/6368.jpg
「光った」長野側。元の色が乗客模様に残り他が赤くなる。
http://www.asyura2.com/bigdata/up1/source/6369.jpg

参考文献
http://gray.ap.teacup.com/123ja8119/
http://www.asyura2.com/07/war94/msg/136.html
証言1

「長野県南佐久郡川上村の主婦によると,午後六時四十分ごろ、飛行機が低く飛ぶ大きな音が聞こえたという。外へ出て見ると,飛行機は南から北に向かって飛んでおり、左を下げるように旋回しながら三国山の向こう側に消えた。そのとたん、「ドーン」という大きな音がして、空が真っ赤になり、原爆のようなキノコ雲があがった、という。」(朝日新聞社会部編「日航ジャンボ機墜落」朝日新聞の24時/40頁)

証言2

「誰かが「光るものが飛んでくる」と叫んだ。巨大なジャンボ機が山の端をかすめるようにゆっくりと飛んでいた。南東の方向の山の上からゆっくりと近づいてきた。頭の上で右旋回し始め北へ向かった。木のかげに隠れたので50mほど走って行くと、機の後ろ姿が一瞬見え、そのまま山かげに隠れた。その間一分弱。20秒くらいして山の向こう側に真っ赤なキノコ雲が立ち上がった。それは数秒で消えて、二つ目のキノコ雲が現れた。その十数秒後、黒い煙がモクモクわいてきた。」(川上村の加藤隆志君証言)

証言3

「飛行機は赤ランプを点滅させていた。右旋回するときかなり右へ傾いた。フラフラと不安定だった。スピードは、ゆっくりだった。山の向こうへ見えなくなると、しばらくして低いドーンという音がかすかに聞こえた。キノコ雲が見えたのはその頃だった。」(川上村の関一二三君)

証言4

「飛行機がこんなところをと話しながら見上げると、低空でゆっくりしたスピードで右へ旋回した後、山の向こう側に消えた。ドーンと鈍い音がして雲が真っ赤になり、黒い煙がキノコ雲のようにあがった。」(川上村の鶴田太美さん)

証言5

「北東の方角で巨大な灰色をした、原爆のキノコみたいなのが見えた。こりゃ爆発かなと思った。」(午後六時四九分、川上村の林太一郎さん)

証言6

「三国山の向こう側の群馬県側に、東京方面から低空で飛んできた飛行機が右旋回しながら、真っ逆様に落ちて行くのが見えた。山並みに機体が消えたと思ったら二、三秒して雲が真っ赤に染まり、五、六秒して原子雲のような真っ黒な煙が上がった。」(午後七時ちょっと前、川上村消防団長の林岩さん)

証言7

「ゴーンという音をさせなながら、航空機が低く飛んでいた。長野、山梨、埼玉県境の甲武信岳方向から飛んできて上空を右に旋回して北東の方に行った。まもなくして雷が落ちるようなバリバリという大音響がし、二度ほどパッパッと光った。そのうちネズミ色のキノコ雲が上がった。墜落したなと思った。」(川上村の井上薫さん)

証言8

「マンションのベランダから西空を眺めていたところ、突然雲の透き間から太陽が射すようなオレンジ色の閃光を見た。双眼鏡で覗くと、両側から青、真ん中から赤い光を発した大型機が北の方へ消えた」(埼玉県浦和市の写真家吉岡功治さん)

ここで、全ての証言に共通している「キノコ雲」は、ふつうの飛行機事故では、起こらない。余程の重大な事態が発生したのである。航空評論家の関川栄一郎氏は、「二度にわたる赤いキノコ雲は、墜落で主翼内にある燃料タンクの航空燃料が爆発、炎上したもの」と解説しているが、果たして航空燃料の引火爆発で、本当に「赤いキノコ雲」は出るのか。911事件の旅客機の世界貿易センタービルへの激突の際に、補助タンクにも満タンに積載されていた航空燃料が噴出して2機目の衝突でも赤い大きな炎を上げて燃え上がったが、「赤いキノコ雲」にはならなかったではないか。「突然雲の透き間から太陽が射すようなオレンジ色の閃光」と「赤いキノコ雲」とは核爆発の際に発する現象だろう。


123便 これだけ多数の人が「閃光」を目撃している。放射線やけどが出るレベルに放射線上昇。人口減少率の数字日本一。議論す
http://www.asyura2.com/08/lunchbreak10/msg/318.html
投稿者 愉快通快 日時 2008 年 3 月 25 日 10:40:09: aijn0aOFbw4jc

http://www.asyura2.com/08/lunchbreak10/msg/318.html


[12791] あの時のこと 投稿者:まさる 投稿日:2008/03/11(Tue) 23:29:05 No.12791 [返信]

はじめまして、あの事故の日私はたまたま長野の見晴らしのいい山の中腹のテニスコートにいました。
まだテニスボールが見えて、でもそろそろ終わろうかなという明るさでした。
本当に何気なくふっと後ろを振り返ると、遠くの山がピカーっとものすごく光り輝き・・やがてゆっくりと元のたそがれに戻っていきました。
たまたま時計を見ると夕刻7時前、周りにいた仲間に「見た?今のなに?」って聞いても誰も知らないというしあまり気にも留めませんでした。まもなく事故のことをテレビで見て長野群馬あたりを探しているが見つからないとの報道、まさかまさかと思いつつ、結局その「まさか」が勝ってしまい通報できなかったのです。
発見の報道で地図をみて愕然としました。
いまも坂本九ちゃんの上を向いて歩こうを耳にするとあの閃光を思い出します、あの時通報していれば何も考えずに体が動いていれば発見が少しでも早まり一人でも多くの人が助かっていたのかもしれないと思うと暗い気持ちになります。
多くの方のご冥福を今もお祈りしております。


--------------------------------------------------------------------------------

Re: あの時のこと mokugekisya - 2008/03/12(Wed) 11:37:06 No.12792

まさるさん 初めまして。

私もその閃光と衝撃音を聞いた目撃者です。飛んでる123便を間近に見ながらやはり「まさか」で通報しなかった一人です。

ところであなたも閃光をごらんになったのですね?じつはそれって非常に重要な証言なんです。あることを証明する。
ここではそのことを議論することをいやがる人が多いので控えますが。

あなたは、TVの映像などで墜落した航空機の瞬間を見たことがありますか。私は通常の墜落であのような閃光を見たことがありません。ましてや、衝撃波のリングなどあり得ないのです。その時間帯でその現象はたった一回だけだったはずです。

とりあえずあなたの証言に感謝いたします。


http://gray.ap.teacup.com/123ja8119/

123便は現在の問題なのにだれも騒いでいないので問題提起しています。その理由は大きく2点です。

1、最近になって人口減少率1位2位が御巣鷹(上野村・南相木村)というデータとして20年経ってから出てきてしまっている。
2、湧水は20年程度伏流して湧き出してくる。日航ジャンボから20年が経ち、影響が今から出始めているのではないか。

以上が大きいところで重大な問題点であります。(ジャンボにつまれていた微量の放射性物質でこのような事態になるわけがありません。外部からの放射線の影響と思われます。)


123便の現地調査は健康を害するのでまず、危険です。特に放射線やけどは、見てる分にはよいですが、実験台になっている私の方は相当、ダメージがあります。
ですが、他にやる人もいなくなってしまって犠牲者の方々、大変残念に思います。

先日、足を運びましたところ、チーフパーサーの波多野さんそっくりの人影が岩に出ていました。
http://www.asyura2.com/08/lunchbreak10/msg/267.html
これは、昨今の公明党のポスターに酷似しており、上層部では、ああいう意味深なポスターを全国に貼って国民世論が盛り上がるのかどうか見ているのだと思われます。
公明党でなんとか取り上げてくれないかという程度しか可能性はないのかもしれません。

123便の乗客は
http://sk.fox.ac/jal123/focus2.jpg
からしましても、皮だけになった状態で落ちてきたのは一目瞭然であり、一帯には今も怨念の渦が巻いており、彼らが大変かわいそうだと思います。
当方では乗客乗員の皆様に対しまして最大限の尽力をさせていただいてまいりました。

当方でほしい情報は、2点です。
中性子爆弾なのか反物質爆弾なのか判断が難しいと言う点。
最後尾のAPUがどこに落ちていたのかを知りたいと言う点。

また、伊豆の海底調査を私財で行えれば御巣鷹の残骸との金属組織の比較から中性子爆弾だということは簡単にわかると思われますが、伊豆海底の調査が場所がわからず難しいです。
乗客の皆様は忘れ去られようとしております。


http://gray.ap.teacup.com/123ja8119/

  拍手はせず、拍手一覧を見る

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      HOME > 戦争a1掲示板

フォローアップ:

このページに返信するときは、このボタンを押してください。投稿フォームが開きます。

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
投稿コメント全ログ  コメント即時配信  スレ建て依頼  削除コメント確認方法
★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/  since 1995
 題名には必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
掲示板,MLを含むこのサイトすべての
一切の引用、転載、リンクを許可いたします。確認メールは不要です。
引用元リンクを表示してください。