★阿修羅♪ > 戦争a2 > 409.html
 ★阿修羅♪
レバノン与野党の武力衝突、ベイルートは市街戦の様相 = AFP
http://www.asyura2.com/08/wara2/msg/409.html
投稿者 ダイナモ 日時 2008 年 5 月 09 日 20:29:28: mY9T/8MdR98ug
 

http://www.afpbb.com/article/war-unrest/2389075/2913029

【5月9日 AFP】レバノンの首都ベイルート(Beirut)で9日、親シリア派野党のイスラム教シーア派原理主義政党「ヒズボラ(Hezbollah)」と反シリア・親欧米派の与党支持勢力の武力衝突が3日目に突入し、ヒズボラが市内の与党勢力拠点を制圧した。

 武力衝突は銃撃戦に加えロケット弾攻撃なども加えられるなど激しさを増し、レバノン全土が再び内戦に陥りかねない状況だ。

 ヒズボラの党首、ハッサン・ナスララ(Hassan Nasrallah)師が8日、政府によるヒズボラの軍事通信網取り締まりを「宣戦布告も同然」と激しく非難したことを機に激化した銃撃戦で、国際赤十字(Red Cross)によると同日だけで少なくとも11人が死亡したという。

 仏紙「L'Orient-Le Jour」も「西ベイルートは市街戦に陥った」と報じている。

 合法政党ながらレバノン随一の軍事組織を有する「ヒズボラ」は、反シリア派の有力議員、サード・ハリリ(Saad Hariri)氏の自宅にロケット弾を撃ちこむなどして、同氏の一族が経営するメディアの閉鎖を要求。これに対しハリリ氏は、テレビに出演しヒズボラに事態の収拾を呼びかけたが、ヒズボラ側はこれを拒否している。

 ハリリ氏は、2005年に暗殺されたラフィク・ハリリ(Rafiq Hariri)元首相の息子。(c)AFP/Jocelyne Zablit
 


  拍手はせず、拍手一覧を見る

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      HOME > 戦争a2掲示板

フォローアップ:

このページに返信するときは、このボタンを押してください。投稿フォームが開きます。

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
投稿コメント全ログ  コメント即時配信  スレ建て依頼  削除コメント確認方法
★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/  since 1995
 題名には必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
掲示板,MLを含むこのサイトすべての
一切の引用、転載、リンクを許可いたします。確認メールは不要です。
引用元リンクを表示してください。