★阿修羅♪ > 戦争a4 > 600.html
 ★阿修羅♪
陰謀論者は当局の情報操作の上でもて遊ばれている。そして真実は隠されるだろう。
http://www.asyura2.com/08/wara4/msg/600.html
投稿者 Ddog 日時 2008 年 11 月 15 日 09:46:40: ZR5JcjFY1l.PQ
 

(回答先: Re: この程度? 投稿者 オリハル 日時 2008 年 11 月 14 日 05:26:11)

では、下の発言にあるLooseChangeビデオを前編じっくり見てほしいと思います。特に53分00秒から始まる箇所の動画は、制御解体である事実がそのまま映っており、証言者達の「爆発音が何度も聞こえた」を裏付けています。
【ビデオ】Loose Change (ルース・チェンジ)ーー日本語版
http://www.asyura2.com/07/war88/msg/914.html
投稿者 white 日時 2007 年 2 月 16 日 20:05:35: QYBiAyr6jr5Ac
-------------------------------------------------------------------------------
はいはい、みましたよ。
何度も見てますが、これに関してはまったく「制御解体」の説明になっていない。
むしろ、「制御解体」である証拠ではない。信じる方がどうかしている。

誤解しないで欲しいが、私は9.11には何か真相があって、当局との関係が何かあるのではないかという疑問は支持します。

ただし、巷に溢れているのはほとんどがガセネタだと思っています。
しかも、当局が真相を隠すために、彼方此方にガセネタを振り撒き、馬鹿な陰謀論信者がそれに喰い付き、真相が闇の中という構図です。

繰り返すが、私も陰謀が無いとは思っていませんが、あなた方陰謀論信者の興味本位の流言飛語によってむしろ真実が遠ざかることに憤りを感じているのです。代表的なのが輿水一派の常温核融合爆弾説です。

飛行機がビルに突入させた事実追及より、最近はビルが爆破されたことに陰謀史観派の方々は力点を置きすぎ、もっとも重要な、ビルへ飛行機を突入させた事実の追及は、ほとんど最近はみかけません。すでに情報操作の上で踊らされていることに気がついていないことを指摘しておきましょう。

当局にとって、実際は爆破なんかしていないのに、ビル爆破という陰謀追及者にとって、美味しい餌を撒き関心を逸らしていることに成功しているようだ。

陰謀論支持派さん達は、実は情報を疑わない人達なので、政府発表は信じないくせに、自称研究者の発表には何の疑いも無く信じてしまう。私から言わせれば●●だ。(ホワイトやまいだれ知)

9.11WTCビル崩壊ほ最初に爆破だと言い出し、証拠と称する情報を垂れ流しているのはすべて米国発だと思いますが、陰謀論支持派の皆さんは、その中に当局の情報操作が混じっていると疑いを持たないのでしょうか?

下記URLには沢山のビル爆破のシーンがあります。
http://gigazine.net/index.php?/news/comments/20061024_building_demolition/

http://buggy.blog2.fc2.com/blog-entry-781.html

9.11のWTCのような倒壊をするビルの爆破解体はありません。上から下までほぼ同時です。WTCのような巨大ビルを爆破する場合、何週間にもわたって、鉄筋内部やビル構造物の穴を開け、爆薬を詰め、内側に倒れるようにワイヤーを掛け、爆破準備作業は、ビルの中にワイヤーを張り巡らし中に人がいてできる作業ではありません。

2万人の人間の目を盗み、ビルの隅々まで爆薬をどうやって仕掛けるのか?そういった実際のビル解体爆破作業のプロセスを全く考慮していないところに、陰謀論者達の主張は論理を欠いた論だと少し考えただけでわかります。

また、画像のWTCの「制御解体」だと主張される根拠として、潰れていくビルの潰れていく階の直前で、爆風が横に噴出している映像ですが、これに関しては簡単です。崩壊し圧縮された爆風が下の階の通気口から次々に噴出していった為に横へ噴出した為に発生した現象です。爆破音が聞こえたとのことですが、実際のビル解体爆破作業のビデオと見比べるといいですね、爆破音は結構大きい、しかも爆破音がして間をおいて崩落しますが、WTCの倒壊には、崩落直前には爆破音が全くしていません。

WTC7の崩落に関しても私は、陰謀論者の皆さん同様、疑問を持ってはいますが、少なくとも爆破音は聞こえない。実際のビル解体爆破作業と見比べると明らかに異なる。

WTC崩落を人為的とするガセネタで最も憤りを感じるのは、輿水一派が世間の耳目を集める為に、常温核融合による水爆だなどと言い出したことだ。常温核融合による水爆など、世界中何処を捜しても存在しない爆弾を使用したと言い出し、私のような、常温核融合の未来を信ずる人間には、とても許せません。疑似科学か否かの論争をしている常温核融合にとって、輿水みたいな陰謀論者に支持されると、ますます疑似科学側に追いやられてしまうのです。

輿水一派ははまったくそういった配慮などおかまいなく、自己中心的売名行為の為に、常温核融合を貶めている。私はそこに輿水が害悪を振り撒くと憤りを感じます。それを支持するやつらは同罪だ。

折角なので、幾つか陰謀論支持者が疑っていない幾つかの点を指摘しておきましょう。
「ジョーンズ教授の「9・11WTC爆破解体作業」説を論破できる人が誰かいるか?」
http://www.asyura2.com/0601/war77/msg/557.html
「私です!」しかも論証が穴だらけで、簡単に論破できる。これを決定的証拠と思う方は●●(ホワイトやまいだれ知)です。もっとも証明にも否定にも科学的実験がともなわなければいけないので、お互い、所詮便所の落書きで罵り合っている程度のレベルです。

『●崩壊したWTC1、2、7号ビルの基礎部分に溶解した鋼鉄が大量に存在した。
事件の後3週間後でも黄色〜オレンジ色に輝いてまだ柔らかい状態の鋼鉄が大量に観察され記録されている。(写真参照)これは温度が845℃〜1040℃であったことを示す。6週間後でも赤〜オレンジ色に光っていた。
鋼鉄を溶かすには約1510℃の熱が必要だ。政府のレポートも、ジェット燃料であるケロシン(灯油)の燃焼で鋼鉄を溶解させることが不可能であると認めている。そして政府はこの事実を完全に無視する。』ジョーンズ博士はアメリカ人だからしかたがないが、バルセロナ君は日本人なのに重要な点を見落としている。

日本伝統の「たたら製鉄」は木炭で800℃〜1000℃で鉄を溶かしているのではないか?
鋼鉄を溶かすには約1510℃の熱が必要とした時点で、このレポートの信憑性は落ちる。鋼鉄と玉鋼では違うとも言いたいだろうが、日本刀の鍛造を考えれば、崩落の圧力が加わった場合に鍛造効果が働いた可能性は高いのではないのか?
日本人なら気がつけよ!と言っておきます。

『●第7ビルの鉄骨の一部が蒸発していた。鉄の蒸発は約2800℃で起こる。しかも第7ビルには飛行機が突っ込んでいない。ジェット燃料の火災が起こらなかったのだ。この事実は政府によって無視されている。そもそも、鉄骨を持つビルが火事で崩壊した例は9・11の前にも跡にも存在しない。』⇒鉄骨の一部が蒸発?物的証拠も何も無く蒸発とは?
証拠というものは、その場所で採取したことを証明してはじめて証拠となる。
それゆえ、WTCの破片ですと証拠と称するものを提出しても、その場所で採取したことを証明できない限り証拠にはならない。残念ながら。

『●第7ビル崩壊で、連続した水平方向の噴出が観察される。このビデオは原文のリンクで見てほしい。第7ビルは下の階から先に崩壊した。これはビル解体工事では普通である。しかし、上部の各階が相対的に動いていないのに、それぞれの階から塵埃の噴出が水平方向に、上から下へ連続して起こっている。それぞれの噴出の間隔は0.2秒より短い。物理法則では上の階が崩れて下の階に落ちるのに約0.6秒が必要である。この現象は、人為的な爆破以外では説明不可能だろう。』⇒これは先ほど説明したようにノース・サウスタワー同様、崩壊した階の空気圧が換気口ダクト等のパイプ等に圧力が加わり噴出するメカニズムで十分説明がついてしまう。

『巨大な鋼鉄製の梁が水平に数百フィート運ばれ、コンクリートは塊状ではなく粉末状であった。爆破説だけがこの現象を説明できる。』⇒まったく???です。
WTCの崩落で巨大な粉塵が舞い上がる凄まじいエネルギーがコンクリートに加わりましたよね、粉塵の中には崩壊で粉砕されたコンクリート片も混ざっているはず、爆弾の爆破であそこまで粉塵ができるわけはないだろう。爆破によってコンクリートが粉末状にできると考えるのは強弁というか通常の思考ではない。

『●WTCの3つのビルがほぼシンメトリカルに真っ直ぐ崩れ落ちたたが、これは計画的な爆破以外には起こりえない。
公式見解は、ランダムな火災と飛行機の衝撃が崩壊のすべてを起こした、とするが、実際に起こった崩壊の仕方とは全く矛盾する。ビル解体専門会社の社長であるMark Loizeauxは、もし自分がWTCタワーを解体するのなら、ビルの重さを利用するために地下に爆発物をセットしただろう、と語る。実際に多くの消防士が地下室での爆発を証言している。』⇒おいおい証拠というビデオをよく見ろよ、ビルの自重で崩落する姿はあっても、地下から崩れていくシーンは皆無。

ビル解体専門会社の社長であるMark Loizeauxは、当局の情報操作に加担していると考えないの?TVで証言しているMark Loizeaux氏は本物のビル解体専門会社の社長か、視聴者には判断できない。

ここまで書くと、9.11陰謀説を部分支持している自分が、9.11陰謀説をトンデモ論に仕立て上げる当局の工作に加担してしまいそううだし、陰謀論者のファンタジーを壊してしまいそうです。いちいち9.11信者に何を言っても宗教ですから無駄と思いますが、なんとかに付ける薬はないので、これ以上追い詰めたくは無い。書き出したら止まらなくなってしまったがこの辺で一旦筆を置く。  阿修羅闘論家Ddogより

※1時間のビデオを観ろとか、URL読めとかはそんなのは反論ではないからネ。
反論するなら、自分の頭で考えた論証をするように!  

  拍手はせず、拍手一覧を見る

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      HOME > 戦争a4掲示板

フォローアップ:

このページに返信するときは、このボタンを押してください。投稿フォームが開きます。

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
投稿コメント全ログ  コメント即時配信  スレ建て依頼  削除コメント確認方法
★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/  since 1995
 題名には必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
掲示板,MLを含むこのサイトすべての
一切の引用、転載、リンクを許可いたします。確認メールは不要です。
引用元リンクを表示してください。