★阿修羅♪ > アジア13 > 191.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
ニュー民主党宣言 ‘第3のモデル’ 試み…“現代化の道” 掲げる  - ハンギョレ新聞
http://www.asyura2.com/09/asia13/msg/191.html
投稿者 児童小説 日時 2009 年 5 月 14 日 11:08:46: nh40l4DMIETCQ
 

ハンギョレ・サランバン:[単独]ニュー民主党宣言 “進歩・保守跳び越える” - livedoor Blog(ブログ)

‘第3のモデル’ 試み…“現代化の道” 掲げる
経済路線 ‘公正分配’ に代えて ‘成長’ に傍点

イ・ジョンエ記者

←チョン・セギュン民主党代表(中)が13日午前、ソウル,汝矣島の党事務所で開かれた最高委員会議で「イ・ミョンバク政府が国民世論を無視し偏向的な国政運営をしている」と批判している。 パク・ジョンシク記者anaki@hani.co.kr

民主党が ‘機会・正義・共同体’ という3大価値を前面に出して党の ‘現代化’ 作業に出る。


<ハンギョレ>が13日入手したニュー民主党宣言草案の題名は ‘民主党現代化の道’ だ。ニュー民主党宣言が当初 ‘新しい進歩’ または ‘新中道改革’ 路線を採択すると知らされ党内論議が起き民主党指導部は最初から ‘現代化の道’ という曖昧な名前を掲げた。チョン・セギュン民主党代表は “ニュー民主党宣言の名前がどうでも進歩と保守を合わせて新しい時代のビジョンを表わすという基本趣旨には変化がない」として「党指導部の決定でニュー民主党宣言を ‘発表’ するのではなく、党員らの討論を集めてニュー民主党宣言をこれから ‘完成‘していくだろう」と明らかにした。

民主党が昨年10月から‘ニュー民主党ビジョン委員会’を設けて準備したニュー民主党宣言は保守と進歩の古い二分法を跳び越え、成長と分配を同時に達成するという ‘第3の発展’ モデルを提示している。具体的には ‘持続可能な成長と皆のための繁栄’ を新しい進歩のためのビジョンとしており、(さらに多い)機会と(さらに高い)正義,(さらに広い)共同体を3大価値と規定している。また△成長を通した働き口創出△公教育正常化を通した機会の均等△民官協力福祉制度を通した社会安全網拡大△新再生エネルギー産業育成を通した緑色働き口創出△南北の共生平和を土台に共同繁栄のため ‘韓半島平和共同体’ 実現などを5大核心政策目標に選定した。これを実現するために民主党が柔軟で開放的な ‘参加・ネットワーク政党’ として、イ・ミョンバク政府の新権威主義・新自由主義に対抗する ‘代案政党’ として国民と共に呼吸する ‘生活密着政党’ に先に変わらなければならないという実践方案も提示する。

ニュー民主党宣言は民主党が大統領選挙・総選挙に惨敗した理由が 「温情的だが無能な民主化勢力」という批判を受けたことに対する反省から出発した。この間、民主党が政治的民主化に寄与したことは認められたものの公正な分配問題に比べて成長に対しては相対的に声が小さく主要支持層である庶民と中産層から無視されたということだ。だが経済路線で成長に傍点をつけて、古い進歩はもちろん保守的色彩が出る ‘中道’ とも決別すると言っていた当初の趣旨が退色したという批判も出ている。

イ・ジョンエ記者hongbyul@hani.co.kr

原文: http://www.hani.co.kr/arti/politics/assembly/354882.html 訳J.S

http://blog.livedoor.jp/hangyoreh/archives/625898.html

コメント:

現代化という言葉を使うあたりは、「近年の」イギリス労働党を参考している印象を受ける。  

  拍手はせず、拍手一覧を見る

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      HOME > アジア13掲示板

フォローアップ:

このページに返信するときは、このボタンを押してください。投稿フォームが開きます。

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ
★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/  since 1995
 題名には必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
掲示板,MLを含むこのサイトすべての
一切の引用、転載、リンクを許可いたします。確認メールは不要です。
引用元リンクを表示してください。