★阿修羅♪ > アジア13 > 541.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
カンボジアのウイグル人強制送還、背後に「中国・副主席の影」の見方 【Searchina】
http://www.asyura2.com/09/asia13/msg/541.html
投稿者 ×× 日時 2009 年 12 月 22 日 17:20:23: QVkkDEqqKcOUw
 

http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2009&d=1221&f=politics_1221_007.shtml
カンボジアのウイグル人強制送還、背後に「中国・副主席の影」の見方
【政治ニュース】 【この記事に対するコメント】 Y! V 2009/12/21(月) 13:37

  カンボジア当局が中国からの不法入国としてウイグル人20人を強制送還した件で、各国で中国の習近平国家副主席の同国訪問が関係したとの見方が出た。

  未成年を含むウイグル人20人は、中国が派遣した専用機でカンボジアのプノンペン空港から中国に送られた。カンボジア政府の広報官は「かれらは非合法な移民であり、わが国内法にもとづき、国境外に駆逐されねばならない」などと述べた。ウイグル人は密入国後に難民申請をしたが、カンボジア当局は認めなかった。

  米国務省、同民間団体、国連難民高等弁務官事務所(UNHCR)はそれぞれ、ウイグル人は中国到着後、7月に新疆ウイグル自治区ウルムチ市を中心に起きた暴動事件に絡んで迫害される恐れがあると懸念を表明。米国務省は「扱いにおける透明性」と「適切な待遇」を求めた。

  国連難民高等弁務官事務所はカンボジアは1951年に国連難民条約に調印したと指摘。「送還は妥当でない」と批判する一方、カンボジアに密入国したウイグル人は当初22人だったが、中国に送還されたのは20人だったことに触れ、「カンボジア政府には、2人を探し出す義務がある」との考えを示した。米国務省も「国際法のもとでの承諾事項を順守すべきだ」とカンボジア政府の措置を批判した。

  中国の習近平副主席は20日にカンボジアへの公式訪問を始めることが決まっていた。習副主席の訪問時に、14件の共同プロジェクトや対カンボジア借款が調印されるとの見方があり、カンボジア政府の措置は、中国側の意向をくんだものとの見方が高まっている。(編集担当:如月隼人)
 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

  拍手はせず、拍手一覧を見る


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ
★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/  since 1995
 題名には必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
掲示板,MLを含むこのサイトすべての
一切の引用、転載、リンクを許可いたします。確認メールは不要です。
引用元リンクを表示してください。