★阿修羅♪ > Ψ空耳の丘Ψ56 > 190.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
パンデミックス新型鳥インフルエンザは豚が殺人ウイルスへと変化させる。
http://www.asyura2.com/09/bd56/msg/190.html
投稿者 M総合研究所 日時 2009 年 4 月 27 日 10:30:19: YhMSq6FRP9Zjs
 

(回答先: パンデミック豚・人間が運ぶインフルエンザウィルスの“mixing vessel” (混合容器)となる 投稿者 M総合研究所 日時 2009 年 4 月 27 日 10:28:44)

パンデミックス新型鳥インフルエンザは豚が殺人ウイルスへと変化させる。

http://www.asyura.com/08/bd53/msg/132.html


新型鳥インフルエンザは豚がウイルス殺人へと変化させる。


この豚は人ウイルスも鳥ウイルスも融合させてしまう唯一の動物である。

家畜で飼育されている豚が鳥のフンを食べて体内に鳥インフルエンザを体内に入れてしまうことで、そこに人形感染ウイルスへ合併結合変異ウィルスと変身させ恐ろしいパンデミックスが起こる。

ジュセリーノはそのことを予言している。

また貨幣制度の番人が、その恐ろしい事態を創造していると言われている。

製薬会社の利益の為に・・・

http://www.botanical.jp/library/news/102/">http://www.botanical.jp/library/news/102/

高病原性(強毒型)鳥インフルエンザHPAI(High Pathogenic Avian Influenza)は豚(ぶた)から人へ感染する可能性が大きいと警告されています。


すでに合併結合変異ウィルス(リアソータント・ウィルスreassortant viruses)がブタより検出された報告があります。

伝染性の強いA型インフルエンザinfluenza A virusにはH1タイプからH15まで15のサブタイプがありますが(解説1参照), 全てのタイプが鳥インフルエンザウィルスとして存在します。

米国の疾病管理予防センター(CDC )は人間に大流行(パンデミックpandemics)の恐れがあるインフルエンザウィルスとして、 

                     
高病原性鳥インフルエンザA(H5N1)タイプ
高病原性鳥インフルエンザA(H9N2)タイプ(注1)
ブタ・インフルエンザ(スワイン・インフルエンザSwine flu)(豚が高熱と咳に見舞われる)を挙げています。


http://www.anex.med.tokushima-u.ac.jp/topics/zoonoses/zoonoses04-155.html">http://www.anex.med.tokushima-u.ac.jp/topics/zoonoses/zoonoses04-155.html

「パンデミック」とは世界的な大流行のことであり、おおよそ10年から40年の周期で新型ウィルスが流行している。過去には、1918年のスペイン風邪(4000万人が死亡)、1957年のアジア風邪(39万人が死亡)、1968年(昭和43年)の香港風邪などが該当する。2003年には、今回問題となっている高病原性鳥インフルエンザ(H5N1型)が流行し、ウィルスが人に感染し、死亡した例も報告された(122名発症、62名死亡)。


http://www.nikkeibp.co.jp/style/biz/feature/risk/051122_influenza1/">http://www.nikkeibp.co.jp/style/biz/feature/risk/051122_influenza1/


狂牛病と鳥インフルエンザの影響で豚肉が人気

http://news.livedoor.com/article/detail/3634368/">http://news.livedoor.com/article/detail/3634368/

そしてこの家畜の豚の餌にコスト的に安い遺伝子組み換えの穀物が大量に与えられ生肉として市場に流通している。

前にもクローズUPしたが、鳥インフルエンザの免疫は極度な電磁攻撃で免疫が低下して被害が拡大すると・・・

http://www.asyura2.com/08/bd52/msg/230.html">http://www.asyura2.com/08/bd52/msg/230.html

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      HOME > Ψ空耳の丘Ψ56掲示板

フォローアップ:

このページに返信するときは、このボタンを押してください。投稿フォームが開きます。

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)
タグCheck |タグに'だけを使っている場合のcheck |checkしない)(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
投稿コメント全ログ  コメント即時配信  スレ建て依頼  削除コメント確認方法
★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/  since 1995
 題名には必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
掲示板,MLを含むこのサイトすべての
一切の引用、転載、リンクを許可いたします。確認メールは不要です。
引用元リンクを表示してください。