★阿修羅♪ > Ψ空耳の丘Ψ56 > 338.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
お見事
http://www.asyura2.com/09/bd56/msg/338.html
投稿者 M総合研究所 日時 2009 年 5 月 29 日 11:25:51: YhMSq6FRP9Zjs
 

(回答先: 「我々は彼を首領樣の戰士と呼んだ」 其れは果たして誰か 投稿者 石工の都仙臺市 日時 2009 年 5 月 28 日 21:41:23)

本質ですネ

韓国大統領は利用されるだけされて大統領の椅子と引き換えに売国行為を繰り広げた。

しかし、大統領の椅子に座った時点でセガマレル売国行為に反発をしだしたので追い込まれたのではないか?と

と単純な疑問を抱くが・・・

やはりこれらの不可思議な事件には過去のキーワードに答えがあるのか?

ハンナラ党の 「大東亜共栄圏シナリオ」

金大中氏拉致事件

国際金融資本

日中国交回復

MD計画

北ミサイルの脅威

外交諮問員会

そして今年の1月5日のこの↓に交わされた内容が今回の自殺に関係しているのではないか?との憶測が囁かれている・・・


李大統領の外交諮問団、あすから3日間訪米
http://www.wowkorea.jp/news/Korea/2009/0105/10052271.html


【ソウル5日聯合】李明博(イ・ミョンバク)大統領の外交分野諮問団が6日から3日間の日程で米国を訪問する。オバマ新政権の発足を前に、学者らと米国政府の政策方向について話し合う。

 訪米団関係者が5日に明らかにした。

訪米団は韓昇洲(ハン・スンジュ)元外務部長官、金聖翰(キム・ソンハン)高麗大学教授ら、李大統領の外交安保諮問団所属学者を中心に構成されたが、青瓦台(大統領府)の金泰孝(キム・テヒョ)対外戦略秘書官、外交通商部の魏聖洛(ウィ・ソンラク)長官政策特別補佐官ら、政府関係者も含まれている。

「半官半民の性格」で、主に米シンクタンクの朝鮮半島専門家らに会い、オバマ新政権の外交政策方向について意見を交わすことになると説明した。

新政権の外交安保ラインに起用されると見られる人物らとの面談計画も進めているが、実現の可能性は低い見通しだ。

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      HOME > Ψ空耳の丘Ψ56掲示板

フォローアップ:

このページに返信するときは、このボタンを押してください。投稿フォームが開きます。

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
投稿コメント全ログ  コメント即時配信  スレ建て依頼  削除コメント確認方法
★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/  since 1995
 題名には必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
掲示板,MLを含むこのサイトすべての
一切の引用、転載、リンクを許可いたします。確認メールは不要です。
引用元リンクを表示してください。