★阿修羅♪ > Ψ空耳の丘Ψ57 > 663.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
何とかならないのか放送済みTVコンテンツの購入/つんつく的怨念
http://www.asyura2.com/09/bd57/msg/663.html
投稿者 そこちょっとつんつく 日時 2010 年 1 月 03 日 19:29:33: 8EItFG7yGzQIA
 

 今日『つながってるこころ』というブログを拝見したら、昨日放送のビートたけしさんの『教科書に載ってない日本人の謎』とかいうのが少なくともわたくし的には大変に面白い内容だったらしい事を知りました。

 卑弥呼の死と日食の関係とか日食と政変の関係とか日本人の太陽信仰の起源だとかやってらしたそうで、そこちょっとつんつくもかごめかごめ歌や天照大神の岩戸隠れ関連他でこちらに投稿させて頂きます際に日食と政変の関係につきましてはちょこっと触れさせて頂き
それに付きましては太陽信仰と関係があるものは納得できるものの他のは何なのか、太陽黒点と生物や脳波、ホルモンバランス等の関係なのか等がよく分からずに後の研究課題と個人的にして、
また、『太陽女神シウ』『イッシウ氏』『辰』『倭』『ヤマトビモモソヒメ』『箸墓古墳』他のキーワード周辺で、日食を予言できずに女陰に無数の矢を射られて非業の死を遂げられたヤマトビモモソヒメと岩戸隠れした天照大神がその逸話を知っていたかも知れない関係については、
阿修羅空耳様的には、かごめかごめ歌解釈をそういったのに持ってくかそれともホピ予言との関係にするのがどちらにさせて頂くのが良いのかは悩みましたが、前者が既にアカデミックで歴史カテゴリーに属するのに対しまして、
やはりトトメス“3”世在位“22”年に空に太陽の炎の輪等と呼ばれるUFO現象と共に何故か空から魚が降ったとの記述から太陽崇拝と深い事に、
ホピ伝承にも現れ太陽信仰とも関係がありますドゴン族伝承シリウス星両生類宇宙知性ノンモを暗示するかのように両生類が空から降ると共に一線を画する巨大な魚系ミステリーサークル出現の時節柄、そっちの方での面白おかしい多少脚色的な空耳カテゴリーへの投稿の方向性で内容を纏めてみたのでしたが、

『辰と倭』
http://www.geocities.jp/tikudenmura/bunko/sintowa.html

『猫の覗き見』
http://cova-nekosuki.cocolg-nifty.com/blog/2009/03/index.html    )

 で、そこら変はおそらく番組内容はこんな感じだったんだろうなと何とか我慢できるのですが、日本人太陽信仰のルーツはといえばわたくしの場合、上記トトメス3世治世22年に現れたUFO云々とかのエイリアン起源という事になってしまっているのです、もっか......

 それで、何時もいろいろと教えて下さる為になる良い番組を作ってくださり感謝しているたけしさんが、太陽信仰の起源をどうであると仰ってたのかとかどの辺まで遡られたのかとか、またどのような内容かを確認して視聴率からの国民意識への影響力や番組制作背景組織について等を検討してみたい訳です、はい。

 上述の『つながってるこころ』のまゆみ氏もHAARPや最新実験施設等に関して極めて秀逸でご引用させて頂きたい事はあるもののどうしても日本的なものを朝鮮起源にしてらっしゃるところがありますのでご引用にためらってしまうと申しますのは、
 わたしには何時も、本当に朝鮮起源なのではなく更にはシルクロードからイスラエルへと辿れるルーツのものであったりまた、例えばこの方が仰る赤い鳥居にしましてもそういったルーツを持ち元々朝鮮半島には居た訳でもなく現在も朝鮮半島にはおらず日本にたどり着いてらっしゃる秦氏等が出エジプト記に出て来る家の入り口に血を塗って目印として、神がエジプト人の赤子を疫病の類で殺戮して回る災いを避けるとような逸話を実行しているのが起源そのものな訳で、
一方でもっかこういった事を朝鮮起源にという事にする人達には、天皇陛下が百済由来である等、殊更に日本と朝鮮或いは韓国との深い関係を強調する事によって暗に天皇陛下が朝鮮半島でも云々なのであると、五族協和を掲げ日本によるアジア統一ワンワールドを指向して実際には統一協会カルトや創価学会カルトそして暴力団の朝鮮系の人達に五族協和だから分け隔て無く朝鮮系の人達にもCIA系マインドコントロール家畜化作戦を実行させて冤罪云々や保険金殺人させると、日本人家族を酷い目に遭わせていたりする出口王仁三郎系や薩摩ワンワールド系ほか、
わたしたちが何らかの手を打って置かなければ何れは私達の子孫が血を流させられ酷い目に遭う抜き差しならない状況ならば我が国のような平和国家が盟主になった方が良く果たしてそういった流れを黙認し賛同すべきなのか今もって迷考中なのです。

 そういった微妙にデリケートな問題周辺ですので番組内容を知りたかった訳です。

 いつも思いますのは、TV番組は弊害も大きいですが各局のちのちまで利用できるようなコンテンツを提供してらっしゃって然も視聴者は好きな時にまた繰り返し観たいと思うようなコンテンツが結構ありますので何とかならないのかなと...でも放送時のスポンサーとかいろいろあって難しくてYouTubeに期待するしかないのかなと...日テレさん再放送して。

 予約入れてた筈だったのですが、この未曾有の不況でご多分に漏れず小生も悪戦苦闘しておりまして、もっか1カ月以内に終えなければならないようなハードスケジュールで何か数個抱えておりまして、たまたまコンセント全部抜いてしまったところだったのです。
「あ、酒だめだ。睡眠時間が長くなったり勉強に響く。」「あ、TV駄目だ。スケジュール狂う。」という具合で。もう幾つかは取りましたけど。

 因みにあれですよねえ、天皇陛下南北朝以下、某ユダヤ大財閥他と同様にニムロデ親族血統爬虫類人系かそれかシリウス星人水陸両棲人ノンモ天孫系に分かれて存在してたりしますよねぇ日本人は、当方の研究では。公安にマークされるの嫌ですのでそこら辺は余り突っ込みません。

 別に本業ではありませんしこういうの。
 もう阿修羅様はやめようと思ったんですけど新年来てまた投稿しているかと思うと何かもう一抹の不安が......駄目な自分、みたいな。

それでは、わざわざお読み下さった皆様ありがとうございました。
良いお年を。 

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. そこちょっとつんつく 2010年1月03日 19:52:06: 8EItFG7yGzQIA
『猫の覗き見』さんのURLは、
http://cova-nekosuki.cocolog-nifty.com/blog/2009/03/index.html
でした。すみませんでした。


02. 2010年1月03日 21:35:57
『教科書に載ってない・・・』は、おいらもちょこっと見たけど、教育番組の「日本と朝鮮半島/2000年」のほうがずっと内容が深くて面白かったけどな。
今日(3日)も10時からやるから見てみれば。
(ピノキ)

03. 2010年1月04日 07:40:14
・・・・・・ったくこれだもんな。
また見逃しちゃった。怨念溜まるぅ〜
情報わざわざどうもさんでした。(そこちょっとつんつく)


04. 2010年1月04日 22:41:55
http://www.freeml.com/ep.umzx/grid/Blog/node/BlogEntryFront/user_id/7573873/blog_id/32739
05. 管理人さん 2010年1月05日 06:33:58: Master
>>04 URLだけの投稿は内容は関係無く不可。
06. 2010年1月07日 22:22:56

検--- 教科書に載ってない日本人の謎
検--- 教科書に載ってない日本人の謎 動画
検--- 日本と朝鮮半島/2000年
検--- 日本と朝鮮半島/2000年 動画

内容を詳しく記述のBlogもあるよう。
「たけしの教科書に載らない日本人の謎2010」(1) | ぼやきくっくり
http://kukkuri.jpn.org/boyakikukkuri2/log/eid764.html
たけしの教科書に載らない日本人の謎 動画サイト - 日月神示の研究と実践
http://blog.goo.ne.jp/hitsuku/e/40be45b3091397160d1f859df928ed12
たけしの“教科書に載らない”日本人の謎…/ 20090103 YOUTUBE動画バラエティ
http://matodoga.blog24.fc2.com/blog-entry-370.html


07. 2010年1月10日 07:19:20
>内容を詳しく記述のBlogもあるよう。
>。ヨたけしの教科書に載らない日本人の謎2010」(1) | ぼやきくっくり
>http://kukkuri.jpn.org/boyakikukkuri2/log/eid764.html
>たけしの教科書に載らない日本人の謎 動画サイト - 日月神示の研究と実践
>http://blog.goo.ne.jp/hitsuku/e/40be45b3091397160d1f859df928ed12
>たけしの“教科書に載らない”日本人の謎…/ 20090103 YOUTUBE動画バラエティ
>http://matodoga.blog24.fc2.com/blog-entry-370.html

わざわざありがとうございました。早速拝見させて頂く事にします(T T)ご親切にどもどもですぅ〜(そこちょっとつんつく)



  拍手はせず、拍手一覧を見る

  拍手はせず、拍手一覧を見る


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ
★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/  since 1995
 題名には必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
掲示板,MLを含むこのサイトすべての
一切の引用、転載、リンクを許可いたします。確認メールは不要です。
引用元リンクを表示してください。