★阿修羅♪ > 文化2 > 173.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
辻井伸行さん公演 北上で1400人感激【読売】
http://www.asyura2.com/09/bun2/msg/173.html
投稿者 ワヤクチャ 日時 2009 年 6 月 14 日 14:32:33: YdRawkln5F9XQ
 

辻井伸行さん公演 北上で1400人感激【読売】
http://www.yomiuri.co.jp/e-japan/iwate/news/20090614-OYT8T00065.htm

ラフマニノフのピアノ協奏曲第2番を演奏する辻井伸行さん 米国のバン・クライバーン国際ピアノコンクールで日本人として初めて優勝した全盲のピアニスト辻井伸行さん(20)の、帰国後初の「凱旋(がいせん)公演」が13日、北上市のさくらホールで行われた。客席を埋めた約1400人が、流麗で繊細な音色に酔いしれた。

 この日は、ロシア・ナショナル・フィルハーモニー交響楽団と共演。指揮のウラディーミル・スピヴァコフさんに手を取られてピアノに向かった辻井さんは、コンクール決勝で絶賛されたラフマニノフのピアノ協奏曲第2番を奏でた。

 演奏後は拍手が鳴りやまず、アンコールに応えてショパンの「子守歌」を披露。その後、読売新聞の取材に対し、「楽しく演奏できた」と満足そうに語った。

 情緒豊かな演奏に、客席には感動で涙ぐむ人の姿も。北上市江釣子のピアノ講師及川佐恵子さん(46)は「演奏からあふれてくる、豊かな感受性がすばらしい」と興奮さめやらぬ様子。秋田市添川から両親と3人で来た小原妃瑛(きえ)ちゃん(9)は「音がきれい。あんな風にピアノが弾けるようになりたい」と目を輝かせていた。全1406席分のチケットは4月から売り出されていたが、8日に優勝のニュースが流れると、チケットを求める電話が殺到。翌9日の午前中に完売になった。

(2009年6月14日 読売新聞)
 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      HOME > 文化2掲示板

フォローアップ:

このページに返信するときは、このボタンを押してください。投稿フォームが開きます。

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
投稿コメント全ログ  コメント即時配信  スレ建て依頼  削除コメント確認方法
★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/  since 1995
 題名には必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
掲示板,MLを含むこのサイトすべての
一切の引用、転載、リンクを許可いたします。確認メールは不要です。
引用元リンクを表示してください。