★阿修羅♪ > 豚インフル01 > 110.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
【豚インフル】宮田編集委員の分析 油断せず情報共有を (1/2ページ)【産経】
http://www.asyura2.com/09/buta01/msg/110.html
投稿者 ワヤクチャ 日時 2009 年 4 月 26 日 20:13:28: YdRawkln5F9XQ
 

■【豚インフル】宮田編集委員の分析 油断せず情報共有を (1/2ページ)【産経】
http://sankei.jp.msn.com/world/america/090426/amr0904261854010-n1.htm
2009.4.26 18:53

 メキシコと米国で流行している豚インフルエンザのウイルスは、日本で冬場に流行する季節型インフルエンザのAソ連型と同じH1N1型だ。

したがって完全に新型のウイルスとはいえないが、同じH1N1でも豚の体内で変異し、人に流行するウイルスとは性質がかなり異なっている可能性はある。

毒性が強まっていたり、Aソ連型ウイルスに対する人の免疫の効果が豚からのウイルスには薄いといったこともありうるので油断は禁物だろう。

 世界保健機関(WHO)もパンデミック(世界的大流行)を警戒し、緊急会合を開くなどの対応をとっている。

 一方、いち早く危機を認識した米疾病対策センター(CDC)は警告を発しつつも、国境封鎖や渡航禁止などの対策はとっていない。

今回の流行が豚由来の新型インフルエンザと判断され、WHOの警戒レベルが引き上げられるとしても、人に感染しなかった鳥のウイルスが人に感染しやすくなって起きるタイプの新型インフルエンザとは規模や深刻度は異なるはずだ。
 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      HOME > 豚インフル01掲示板

フォローアップ:

このページに返信するときは、このボタンを押してください。投稿フォームが開きます。

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ
★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/  since 1995
 題名には必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
掲示板,MLを含むこのサイトすべての
一切の引用、転載、リンクを許可いたします。確認メールは不要です。
引用元リンクを表示してください。