★阿修羅♪ > 豚インフル01 > 186.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
都が新型インフルの対策本部 「パニックにならないで」と石原知事【産経】
http://www.asyura2.com/09/buta01/msg/186.html
投稿者 ワヤクチャ 日時 2009 年 4 月 28 日 21:56:22: YdRawkln5F9XQ
 

都が新型インフルの対策本部 「パニックにならないで」と石原知事【産経】
http://sankei.jp.msn.com/region/kanto/tokyo/090428/tky0904281956005-n1.htm
2009.4.28 19:55

 豚インフルエンザの感染拡大で世界保健機関(WHO)が警戒レベルを引き上げたことを受けて、東京都は28日、「新型インフルエンザ対策本部」を設置し、都内31カ所の保健所の担当者を集めた緊急会議を開催した。

会議で石原慎太郎知事は「とにかく情報が十分に入っていない。今の段階では(都民に)パニックにならないでもらいたいと指導してほしい」と述べ、冷静な対処を呼びかけた。

 都は同日午後5時、発熱のある患者から症状などを聞き取って専用の医療機関を紹介する窓口「発熱相談センター」をすべての保健所に設置。発熱など感染の疑いがある症状が出た場合、医療機関に直接行くと感染が広がるおそれがあることから、都では最寄りの保健所に必ず相談するよう呼びかけている。

 新型インフルエンザ対策本部の会議では、メキシコなどへの渡航者を対象にした保健所の健康観察、都民向けのホームページを開設することを決定。

感染症指定医療機関など計約100カ所に、都が備蓄している404万人分のタミフル・リレンザのうち8000人分、防護服11万着を29日から配布することも決めた。

 また、同日開いた都庁の関係部局や東京消防庁の担当者を集めた「危機管理対策会議」=写真=では、食肉市場を運営する中央卸売市場が風評被害防止に全力を挙げるなど各分野での対応策を確認。

さらに、都教育委員会も臨時校長会を開き、都内で感染者が1人でも出れば、全校で休校措置を取るとする国のガイドラインの説明などを行った。

 都は夜間や休日に24時間体制で発熱相談を受け付ける電話相談窓口を設置((電)03・5320・4509)。

29日を除き、平日の午前9時〜午後5時は各保健所で対応する。
 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      HOME > 豚インフル01掲示板

フォローアップ:

このページに返信するときは、このボタンを押してください。投稿フォームが開きます。

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ
★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/  since 1995
 題名には必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
掲示板,MLを含むこのサイトすべての
一切の引用、転載、リンクを許可いたします。確認メールは不要です。
引用元リンクを表示してください。