★阿修羅♪ > 豚インフル01 > 254.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
日中首脳会談:新型インフル対策、密接協力で合意【毎日JP】
http://www.asyura2.com/09/buta01/msg/254.html
投稿者 ワヤクチャ 日時 2009 年 4 月 30 日 21:09:50: YdRawkln5F9XQ
 

日中首脳会談:新型インフル対策、密接協力で合意【毎日JP】
http://mainichi.jp/select/seiji/news/20090501k0000m010071000c.html

 【北京・犬飼直幸】

中国を訪問中の麻生太郎首相は30日午後(日本時間同)、北京の人民大会堂で中国の胡錦濤国家主席と約50分間にわたって会談した。

新型インフルエンザ(豚インフルエンザ)対策で日中双方が密接に情報交換し、感染防止で協力を進めることで合意した。

 会談で麻生首相は「新型インフルエンザ問題は非常に深刻で、日中両国で十分協力していかなければいけない」と呼びかけた。

胡主席も「日中は隣国として感染リスクがあり、協力を強化できる」と応じた。

 北朝鮮の核・ミサイル問題では、麻生首相が「北朝鮮は核実験を示唆するなど強く反発しているが、抑制した対応が重要だ」と述べ、中国が指導力を発揮することを求めた。

胡主席は「当面、6カ国協議は困難な局面に直面している。

対話と協議を通じて情勢の好転を促すべきだ」と述べ、粘り強い対応を呼びかけた。

 核軍縮について麻生首相が「世界的な核軍縮の前進のために協力してほしい」と訴え、胡主席は「今後も積極的に努力していく」と述べた。

 日中関係について、胡主席は「特に歴史問題を適切に処理し、戦略的互恵関係を発展させるべきだ」とクギを刺した。

麻生首相は「歴史を直視し、未来を志向する立場に変更はない」と説明した。

 麻生首相は30日夜(日本時間同)、政府専用機で北京空港を出発し、同日深夜に羽田空港に到着する。

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      HOME > 豚インフル01掲示板

フォローアップ:

このページに返信するときは、このボタンを押してください。投稿フォームが開きます。

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ
★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/  since 1995
 題名には必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
掲示板,MLを含むこのサイトすべての
一切の引用、転載、リンクを許可いたします。確認メールは不要です。
引用元リンクを表示してください。