★阿修羅♪ > 豚インフル01 > 285.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
WHOの科学者でも認める(「豚インフルエンザはエボラ出血熱やHIV同様に人工的に制作されたウィルスである。」)?
http://www.asyura2.com/09/buta01/msg/285.html
投稿者 忍 日時 2009 年 5 月 01 日 16:38:13: wSkXaMWcMRZGI
 

製薬会社の儲け話

ある医者がこんな事を教えてくれた。

豚インフルエンザは生物兵器?-続報
米国のいくつかの情報サイト(nikaidou.comのようなサイト)によれば、国連のWHO科学者が、「豚インフルエンザはエボラ出血熱やHIV同様に人工的に制作されたウィルスである。」、と語ったようです。
 
Swine Flu Created in Lab as Bio-Weapon?
According to a UN scientist, the swine flu virus, Ebola and HVI viruses were created artificially as military biological weapons.
 
http://www.javno.com/en-world/swine-flu-created-in-lab-as...
 
更に、元NSA職員の話によると、上記と同様の発言がなされているらしいです。

Is Swine Flu A Biological Weapon?
Or are relatively limited number of deaths an indication that the
panic is worse than the actual threat?
 
http://www.prisonplanet.com/is-swine-flu-a-biological-wea...

これらの情報の正確性については検証が必要です。しかし医者の目から見て、今回の一連のインフルエンザの流行は不自然です。
 
·北半球の4月に流行が生じている点。
·鳥、人二種類、二種類の豚の合計5種類の遺伝情報を持つ点。
·変異速度が非常に速い点。
(医者のメールここまで)
 
 
 ···どうです?私は陰謀論を考えてます。コンピューターウイルス駆除会社がウイルス作ってるのと同じように、製薬会社が新しい病気作ってワクチン売り出すんだと思います。今回の豚インフルは、死者が少ない。メキシコで死人がでてるのは、どうせ医療水準が低いか、貧乏人が医者にかからずに死んでしまったとか、そういう話であって、日本だったら病院いけばほとんどの人が治る弱毒インフルエンザのような気が··· ここで米国製薬会社が突然ワクチンを売り出したら、怪しいですな(笑)。
 
 話はそれますが、日本にはそもそも鬱病なんてありませんでした。まぁ、ありましたが、一般人がちょっと暗いことがあっただけで「オレは鬱なんだ」と思い込むようになってしまっている。腰抜け日本になってしまっているわけです。ネットでもなんでも、製薬会社が「このアンケートにYESが5つ以上当てはまると鬱の可能性があります。医者にかかりましょう」なんて広告を雑誌やネットに出している。バカはそういうのを見て「オレもやっぱり病気なんだ!」なんておもって病院行っちゃうわけです。で、儲けるのは製薬会社、と。
 
 いつでも、バカと貧乏人は損をします。あ、バカだから損をするのか···
 バカにならないためには、常に何事も疑ってかかることです。このサイトをまずは第一に疑って、その後、他を疑ってみましょう。そのうち、世の中の仕組みが見えてくるはずです。

二階堂ドット・コム
http://www.nikaidou.com/2009/04/post_2654.php
 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      HOME > 豚インフル01掲示板

フォローアップ:

このページに返信するときは、このボタンを押してください。投稿フォームが開きます。

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ
★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/  since 1995
 題名には必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
掲示板,MLを含むこのサイトすべての
一切の引用、転載、リンクを許可いたします。確認メールは不要です。
引用元リンクを表示してください。