★阿修羅♪ > 豚インフル01 > 477.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
テキサス州ハンツヴィルの刑務所における人体実験(さてはてメモ帳)
http://www.asyura2.com/09/buta01/msg/477.html
投稿者 忍 日時 2009 年 5 月 13 日 12:03:12: wSkXaMWcMRZGI
 

テキサス州ハンツヴィルの刑務所における人体実験 他 by ドナルド・S・マッカルバニーテキサス州ハンツヴィルの刑務所における人体実験 by ドナルド・S・マッカルバニー

囚人も知らずにモルモットにされていた

ガース、ナンシー・ニコルソン[Garth & Nancy Nicholson]博士夫妻によれば、


『マイコプラズマ・ファーメンタンス[Mycoplasma fermentans](仮称)は湾岸戦争に先立つ一九八〇年代末に、テキサス州ハンツヴィル[Huntsville, Texas]のテキサス匡正刑務所[3-13]の囚人たちに実験されている。

囚人たちは小さいスプーン程の注射器でマイコプラズマを注入された。それは刑務所内の死刑囚にも他の囚人にも同様に行われた。


その後囚人から看守に伝染し、さらに看守から家族へ、そして地域へと広がっていった』という。 

ジョイス・ライリー[Joyce Riley]が最近詳しく話したところによれば、『テキサス州ハンツヴィルでは現在、湾岸戦争疾病群と極めて密接な関係があるたいへん不思議な病気にかかった三〇〇人の患者が発生している。

ニコルソン夫妻はハンツヴィルに行ってこれらの病人のうち何人かを診断したところ、彼らがマイコプラズマ・ファーメンタンス(仮称)に陽性であることを発見した。これは、マイコプラズマが一般住民の中に広がりつつあることを示す。この病気は既に軍人の中だけのものではない。それは明らかに一般社会の中の出来事である』 ライリーはそれに、『陽性であることが明らかになった人々の多くは、病気に犯されているばかりでなく病気の媒体となっており、妻子に伝染させている』と加えた。

ガース・ニコルソン[Garth L. Nicolson]博士は次のように話した。

『私たちがマイコプラズマ研究の歴史を調べた時、湾岸戦争前のしかるべき時期に行われたテキサス州ハンツヴィルでの「マイコプラズマのワクチン実験」に米国軍が投資していたという証拠を発見した。この実験はヒューストンのバイオテクノロジーの会社、タノックス・バイオシステムズ[Tanox Biosystems, Inc.]によって行われていた』

【編註:ニコルソン夫妻は、タノックス・バイオシステムズの一部はジェームズ・ベイカーV世[James Addison Baker, III, b.1930.4.28, 3-14]が所有していると信じている。ジェームズ・ベイカーV世はジョージ・ブッシュ政権の国務長官であり、またレーガン、ブッシュ両政権での主たる権力者であった。


タノックス・バイオシステムズは、湾岸戦争復員軍人による集団訴訟の被告リストに入っている。ニコルソン夫妻によれば、タノックス・バイオシステムズは、少なくとも一九八〇年代半ばからマイコプラズマを集中的に研究してきたベイラー医科大学[Baylor College of Medicine]と非常に密接な関係で仕事をしている】


ガース・ニコルソン博士はそれに加えて、『私たちがその刑務所を調べたところ、多くの囚人、それに看守およびその家族たちまでが、現在、湾岸疾病群と同じ症状の病気にかかっていることが分かった。さらに、これらの囚人たちの血液サンプルを調べることができたが、彼らは湾岸戦争復員兵に伝染していたものと同じ特異なマイコプラズマに感染していることを発見した』と話した。


米国は自国の生物兵器をイラクに対してテストしたか?

シュワルツコフ将軍[General H. Norman Schwarzkopf, Jr., b.1934.8.22, 3-15]率いる中東司令部の原子力、生物、化学関連の日誌類は、将軍が米国自身の生物化学兵器を使用する権限を与えられていたことを示唆している。

これらの自国の生物兵器関連物資の搬出に従事させられた復員軍人たちがいるが、彼らの殆どは現在病気を患い、他の人たちは既に死んだ。生き残った人々は適当な時期に立証することになるだろう。もしその時まで生きていることができれば。

湾岸戦争後極めて多くのイラク人たちが死に、また現在極めて多くの人々が伝染病にかかっているのはこのことが原因になっているのではなかろうか? (引用注:放射能も効いていると思いますが)

これらは、超党派的議会での本格的調査項目として徹底して調査されるべき疑問点である。

【編註:湾岸戦争は両陣営にとって、生物兵器を含むハイテク兵器をテストする巨大な実験室であったと言えそうである】


[3-13] テキサス州ハンツヴィルのテキサス匡正刑務所(?):Texas Department of Correction Prisoners in Huntsville,Texas.

テキサス州刑事司法局(四-二-四節(一6三頁)):The Texas Department of Criminal Justice in Huntsville.

[3-14] ジェームズ・ベーカーV世:James Baker V。George Bush's former Secretary of State. 元国務長官(ブッシュ政権)

[3-15] シュワルツコフ将軍:General Shwarzkopf.


ドナルド・S・マッカルバニー 湾岸戦争は人類大虐殺ホロコーストの実験だった 五章 湾岸戦争では放射能の人体実験も強行された p170-3より

ネット版和訳原文: 090301GWI03  湾岸戦争疾病群(GWI)とその隠蔽(第3章)
http://www5f.biglobe.ne.jp/~shishoukaku/090301gwi/gwi03budget.html


参考

Mycoplasma Project Introduction
http://gel.ym.edu.tw/projects/mycoplasma/index2.htm

Gulf War Illnesses Research
http://www.immed.org/illness/gulfwar_illness_research.html

Mycoplasma - Prof Garth Nicolson
http://video.google.com/videoplay?docid=5412136843859172148

Deadly Vaccines: Garth Nicolson, microbiologist
http://www.youtube.com/watch?v=6e2ljD3hkhg

HuntsvilleTexasMasonicLodgeSigns
http://satehate.exblog.jp/11508550/

さてはてメモ帳
http://satehate.exblog.jp/11508550/

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      HOME > 豚インフル01掲示板

フォローアップ:

このページに返信するときは、このボタンを押してください。投稿フォームが開きます。

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ
★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/  since 1995
 題名には必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
掲示板,MLを含むこのサイトすべての
一切の引用、転載、リンクを許可いたします。確認メールは不要です。
引用元リンクを表示してください。