★阿修羅♪ > 豚インフル01 > 489.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
研究機関で発生した可能性がある=Roche Holding's Tamiflu drug研究者
http://www.asyura2.com/09/buta01/msg/489.html
投稿者 diable 日時 2009 年 5 月 15 日 00:34:39: lTtXMQQo3AofU
 

(回答先: 【未だに感染発生源が不明】【新型インフル】人為ミスでウイルス発生? WHOも調査 投稿者 官からアメリカ人へ 日時 2009 年 5 月 14 日 02:26:16)

[OUTBREAK:005215]ProMED概要2009 0514-2 配布分からの抜粋

情報源:The Edmonton Sun, The CanadianPress、2009年5月12日。
http://www.edmontonsun.com/news/swineflu/2009/05/12/9433981.html
WHOおよびインフルエンザの先進的研究グループは、新型H1N1豚インフルエンザウイルス
は、自然界ではなく、研究機関で発生した可能性があるとの、非公式の見解について調査
を行っている。WHOは、豪の元ウイルス学者である筆者から、pending publication(出版
の延期)の通知を受けた。この主張を受け、直ちに世界中のヒトや動物のインフルエンザ
の先進的研究機関から、この主張の正当性を吟味し、もし正しいとすれば、WHOが、新型H
1N1豚インフルエンザウイルスによる脅威に関して加盟国に与えた勧告を変更すべきかを
判断するため、研究者らが招集された。WHOの主任インフルエンザ研究者は、議論は尽く
されておらず、結論に至っていないが、これまでのところ、weight of evidenceから、こ
の説は正しくないことが示唆されていると述べた。...以下、原文参照願います。
[4] Origin in eggs?
情報源:Bloomberg News、2009年5月14日。
http://bloomberg.com/apps/news?pid=20601087&sid=aShZig0Cig4g&refer=home
WHOは、豪の研究者が、世界に感染が広がっている豚インフルエンザウイルスは、人為的
ミスにより産み出されたとの主張したことについて、調査を行っている。Roche Holding'
s Tamiflu drugの開発につながる研究に携わった75歳のこの研究者は、新型ウイルスが、
ウイルス培養やワクチン製造の目的に使用される卵で、偶然に発生した可能性がある、と
いう内容の報告を発表予定であると、取材の中で述べた。genetic blueprintの解析によ
り、ウイルスの由来を追う中で、この結論に至ったと述べている。ウイルスはlaboratory
escapeであるとするのが、最も簡潔な説明だが、他にもいくつもの説明が存在するとも
述べている。WHO当局は、先週末にこの研究結果を受け、内容を検討していると、11日の
会見で明らかにした。40年間ウイルスの進化の研究を行ってきたこの研究者は、メキシコ
で3週間前に確認され、1968年以来のパンデミックインフルエンザとなる可能性があるこ
のウイルスの、遺伝学的特徴の解析に関わる、第1人者の1人である。...詳細は原文参照
願います

●05-13(0514-0060)#C#インフルエンザA(H1N1)−世界各国(27): case counts
[1] WHO - global updates (06:00 GMT)
Influenza A (H1N1) - update 27 -- 13 May 2009
情報源: WHO Epidemic and Pandemic Alert and Response (EPR) 、2009年5月13日。
http://www.who.int/csr/don/2009_05_13/en/index.html>
13日06:00 GMT現在、33カ国で5728人のインフルエンザA(H1N1)感染者が公式に報告されて
いる。メキシコでは死者56人を含む2059人、米国では死者3人を含む3009人、カナダでは
死者1人を含む358人、コスタリカでは死者1人を含む8人の感染が確定診断されている。以
下、死者が発生していない国別の患者数(省略)

Summary table of cases reported to WHO 30 Apr -- 13 May 2009[抜粋]
------------------------------------------------------------
国名: 患者数 (死者) Apr 30 / May 1 / 2 / 3 / 4 / 5 / 6 / 7 / 8 / 9 / 10 / 11 / 1
2 / 13
カナダ: 19 / 34 / 51 / 85 / 101 / 140 / 165 / 201 / 214 / 242(1) / 280(1) / 284(
1) / 330(1) / 358(1)
メキシコ: 97(7) / 156(9) / 397(16) / 506(19) / 590(25) / 822(29) / 942(29) / 111
2(42) / 1204(44) / 1364(45) / 1626(45) / 1626(48) / 2059(56) / 2059(56)
スペイン: 13 / 13 / 13 / 40 / 54 / 57 / 73 / 81 / 88 / 88 / 93 / 95 / 95 / 98
英国: 8 / 8 / 15 / 15 / 18 / 27 / 28 / 32 / 34 / 34 / 39 / 47 / 55 / 68
米国: 109(1) / 141(1) / 160(1) / 226(1) / 286(1) / 403(1) / 642(2) / 896(2) / 16
39(2) / 2254(2) / 2532(3) / 2600(3) / 3009(3)

Argentina、Australia、Austria、Brazil、China, Hong Kong, SAR, mainland、Colombia
、Costa Rica、Cuba、Denmark、El Salvador、Finland、France、Germany、Guatemala、I
reland、Israel、Italy、Japan、Netherlands、New Zealand、Norway、Panama、Poland、
Portugal、Republic of Korea、Sweden、Switzerland、Thailand
発生報告のあった国数: 11 / 13 / 16 / 18 / 21 / 21 / 23 / 24 / 25 / 29 / 30 / 30
/ 33
合計患者数: 257(8) / 367(10) / 658(17) / 898(20) / 1085(26) / 1490(30) / 1893(31
) / 2371(44) / 2500(46) / 4379(49) / 4694(53) / 5251(56) / 5728(61)
[2] PAHO - Americas regional update (17:00 GMT-4)
情報源: PAHO H1N1 flu website 、2009年5月13日。
http://new.paho.org/hq/index.php?option=com_content&task=view&id=1352&Itemid=569
[3] CDC - USA update (11:00 GMT -4)
情報源: CDC H1N1 flu website、2009年5月13日。
http://www.cdc.gov/h1n1flu/
H1N1 flu (swine flu)
--------------------
累積確定患者数 (deaths), by state, 30 Apr -- 13 May 2009[抜粋]
州名: Cases (deaths) Apr 30 / May 1 / 2 / 3 / 4 / 5 / 6 / 7 / 8 / 9 / 10 / 11 /
12 / 13
Arizona: 1 / 4 / 4 /18 / 17 / 17 / 48 / 48 / 131 / 182 / 182 / 187 / 187
California: 14 / 13 / 24 / 26 / 30 / 49 / 67 / 106 / 107 / 171 / 282 / 193 / 221
Illinois: 0 / 3 / 3 / 3 / 8 / 82 / 122 / 204 / 392 / 421 / 466 / 554 / 592
Michigan: 1 / 2 / 2 / 2 / 2 / 2 / 8 / 9 / 49 / 103 / 114 / 133 / 134
New York: 50 / 50 / 50 / 63 / 73 / 90 / 97 / 98 / 174 / 190 / 190 / 192 / 211
Texas: 26(1) / 28(1) / 28(1) / 40(1) / 41(1) / 41(1) / 61(2) / 91(2) / 93(2) / 1
10(2) / 108(2) / 206(2) / 293(2)
Washington: 0 / 0 / 0 / 0 / 0 / 0 / 9 / 23 / 33 / 83 / 102(1) / 176(1) / 176(1)
Wisconsin: 0 / 0 / 0 / 3 / 3 / 3 / 6 / 26 / 240 / 317 / 357 / 437 / 496
報告のあった州数: 11 / 19 / 21 / 30 / 36 / 38 / 41 / 41 / 43 / 44 / 44 / 44 / 45
/ 45
合計患者数 (deaths): 109(1) / 141(1) / 160(1) / 226(1) / 279(1) / 403(1) / 642(2
) / 896(2) / 1639(2) / 2254(2) / 2532(3) / 2600(3) / 3009(3) / 3352(3)
[4] メキシコ - MOH update (08:40 GMT -5)
情報源: Secretaria de Salud website (MOH)[in Spanish]、2009年5月13日。
http://portal.salud.gob.mx/contenidos/noticias/influenza/estadisticas.html
患者数: 2009: Apr 29 / May 1 / 2 / 3 / 4 / 5 / 6 / 7 / 8 / 9 / 11 / 12 / 13
Number of confirmed cases: 99 / 397 / 443 / 506 / 727 / 866 / 1112 / 1204 / 1364
/ 1626 / 2059 / 2282 / 2446
死者数: 8 / 16 / 16 / 19 / 26 / 26 / 42 / 44 / 45 / 48 / 56 / 58 / 60

注目すべき点として、患者の1.7%に下痢が見られ、10%に嘔吐が認められた。他の地域の
報告とは対照的に、患者の91.7%に発熱、86.7%に咳、76.7%に息切れの症状があった。(Se
e table with Principales Sintomas at URL link above).
[5] カナダ- Public Health Agency of Canada (15:00 GMT -4)
情報源: Public Health Agency of Canada、2009年5月13日。
http://www.phac-aspc.gc.ca/alert-alerte/swine-porcine/surveillance-eng.php
原文参照願います
[6] News brief: Wed 13 May 2009
Europe:
ベルギー - 1st case confirmed, history of travel to USA
http://www.reuters.com/article/marketsNews/idUSLD56589020090513

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

竹川 僚一 TAKEKAWA Ryoichi

新潟県南魚沼市立ゆきぐに大和病院
mailto:takekawa-kkr@umin.ac.jp

渡航者のための感染症情報
FORTH(厚労省検疫所) http://www.forth.go.jp/cgi-bin/promed/search.cgi
ProMED-mail http://www.promedmail.org/pls/otn/f?p=2400:1000:
ProMED-mail和訳ブログ http://promed-g.blogspot.com/
 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      HOME > 豚インフル01掲示板

フォローアップ:

このページに返信するときは、このボタンを押してください。投稿フォームが開きます。

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ
★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/  since 1995
 題名には必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
掲示板,MLを含むこのサイトすべての
一切の引用、転載、リンクを許可いたします。確認メールは不要です。
引用元リンクを表示してください。