★阿修羅♪ > 豚インフル01 > 609.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
ギリアドサイエンシズ:製薬企業分析レポート 【世界の市場調査資料 総合サイト】
http://www.asyura2.com/09/buta01/msg/609.html
投稿者 愚民党 日時 2009 年 5 月 18 日 18:26:23: ogcGl0q1DMbpk
 

ギリアドサイエンシズ(Gilead Sciences)は1987年にカリフォルニアに設立された製薬会社で医療用医薬品の創薬から開発、市販までを行なっています。従来は感染病治療薬の開発が中心でしたが、近年、製薬会社2社を買収したことにより、呼吸器系および心肺疾患などにも注目し研究開発を進めています。

製薬市場に関する調査会社として権威のある情報を提供するEspicom Business Intelligence(本社:英国)では、ギリアドサイエンシズの概要と2011年までの見通しについて調査分析し、体系的にまとめた報告書"Gilead Sciences - Prospects to 2011"を発行いたしました。

当報告書では、ギリアドサイエンシズの活動内容とともに、研究機関や他の企業との様々な業務提携動向、開発中の製品ポートフォリオ、ミオゲン(Myogen)およびCorum Pharmaの買収内容、および2011年までの売上予測なども織り交ぜ、図表を含む66ページにて概略下記の構成でお届けいたします。

エグゼクティブサマリー
イントロダクション
現在の財務状況
企業実績
事業部門別実績
地域別実績
企業戦略
合併、買収、事業部売却
主な契約
従業員
製品実績予測
パイプライン分析
結論・見通し
その他ボトムラインに影響を及ぼす要因
注目している治療分野
研究開発パイプライン
抗ウイルス剤
市販製品
HIV
Atripla
Truvada
Viread
その他
肝炎
Hepsera
研究開発プロジェクト
HIV
GS9137
肝炎
中止された研究開発プロジェクト
今後の発展予測
HIV
肝炎
その他の分野
市販製品
AmBisome
その他
研究開発プロジェクト
Ambrisentan
Aztreonam Lysine
Darusentan
今後の発展予測
付録1:財務実績
2006年の実績
付録2:主な企業イベント
付録3:主な契約
4AZA Bioscience
Achillion Pharmaceuticals
Anadys Pharmaceuticals
Aspen Pharmacare
アステラス製薬株式会社
Bristol-Myers Squibb
Chimerix
大日本住友製薬株式会社
Diatos
Emory University / Royalty Pharma
Genelabs Technologies
GlaxoSmithKline
International Partnership for Microbicides/CONRAD
日本たばこ産業株式会社
Merck & Co.
Novartis
Roche
付録4:インフラ
研究開発設備
製造設備
付録5:主な製薬子会社・合弁企業
子会社
合弁企業
付録6:製品インデックス
図表
※この商品は英文にてご提供いたします。

【 英文市場調査報告書 】
ギリアドサイエンシズ:製薬企業分析レポート
Gilead Sciences: Pipeline, Products, Performance, Potential
出版日 : 2008/02

http://www.infoshop-japan.com/study/es51223-sciences.html



 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      HOME > 豚インフル01掲示板

フォローアップ:

このページに返信するときは、このボタンを押してください。投稿フォームが開きます。

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ
★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/  since 1995
 題名には必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
掲示板,MLを含むこのサイトすべての
一切の引用、転載、リンクを許可いたします。確認メールは不要です。
引用元リンクを表示してください。