★阿修羅♪ > 豚インフル01 > 627.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
【もうすぐ限界】【新型インフル】医療現場大混乱 発熱外来はパンク状態
http://www.asyura2.com/09/buta01/msg/627.html
投稿者 官からアメリカ人へ 日時 2009 年 5 月 19 日 00:22:50: Dx5sTVjBq/alo
 

【新型インフル】医療現場大混乱 発熱外来はパンク状態
2009.5.18 22:18


新型インフルエンザの感染拡大で、医療現場に混乱が広がっている。大阪府や兵庫県では確認された感染者を入院させる、「発熱外来」の病床が“パンク”状態となっている。感染地以外では医療機関が発熱患者を診療拒否するといった問題も出ている。

 「患者数が増えると、発熱相談センターや発熱外来だけでは対応しにくい。国から的確な指導をいただきたい」。18日に厚生労働省を訪れた兵庫県の井戸敏三知事は、舛添要一厚労相と会談後、現在置かれている苦難の状況を語った。

 発熱外来は新型インフルエンザに感染した患者と、一般患者が接触することで感染が広がらないように感染症指定医療機関などに設置されている。感染が疑われる患者は、医療機関を受診する前に発熱相談センターに相談した上で受診することになっている。

 しかし、急速に患者が拡大していることから、兵庫県では発熱外来の受け入れ能力が限界に近づいているのだという。県内で入院できるベッド数は52床。すでに感染者は100人に迫る勢いだ。

 神戸市や大阪府では、軽症者については発熱外来で入院措置を取らずに自宅療養を求めることを決めた。

 全国各地の医療現場ではすでに新型インフルエンザを巡り、診察を拒否するなどの問題も起きている。

 東京都によると、都内の医療機関では2日〜7日までに212件の診察拒否が確認された。都では「医療現場の理解が十分でなく、症状だけで拒否していた」と説明する。


 国は、発熱などの症状に加え、感染者発生国への海外渡航歴がある場合に限り、新型への感染の可能性があることから、直接医療機関に行かないように要請している。しかし、海外渡航歴などがない患者についても、病院側が診察を拒否してしまったという。誤解が原因だが、医療不信にもつながりかねない。

 診療拒否など医療現場がナーバスになるのには、致し方ない理由もある。

 現場の医師は、訪れた患者が新型インフルエンザの可能性を排除しきれない以上、他の外来患者や入院患者に感染を拡大させる危険性を心配しないわけにはいかないからだ。

 医療ジャーナリストの和田努氏は「入院患者は免疫力が落ちており、重症化する可能性が高い。そうなれば、病院や医師の責任は免れない」と語る。開業医であれば、病院の休診などにもつながりかねない。

 群馬県では、インフルエンザ診察にあたった医師を公務員の身分扱いにする措置も導入されつつある。万が一の時に、公務員としての補償ができるからだ。

 日本医師会では、患者の診察により医師や病院が休業した場合の補償制度の創設などを求めている。しかし、厚労省は「どういった対応ができるか検討している」と述べるのみで、医療現場の不安を打ち消すまでにはいたっていないのが現実だ。

http://sankei.jp.msn.com/life/body/090518/bdy0905182219042-n2.htm  

  拍手はせず、拍手一覧を見る

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      HOME > 豚インフル01掲示板

フォローアップ:

このページに返信するときは、このボタンを押してください。投稿フォームが開きます。

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ
★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/  since 1995
 題名には必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
掲示板,MLを含むこのサイトすべての
一切の引用、転載、リンクを許可いたします。確認メールは不要です。
引用元リンクを表示してください。