★阿修羅♪ > 豚インフル02 > 119.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
西式健康法通信
http://www.asyura2.com/09/buta02/msg/119.html
投稿者 ワヤクチャ 日時 2009 年 5 月 27 日 12:47:47: YdRawkln5F9XQ
 

(回答先: 異論半論様のあまり騒ぐなのご指摘は正しい、それと今回もまた細菌テロなる陰謀も存在しない 投稿者 偽の友をあばけ 日時 2009 年 5 月 25 日 23:56:10)

http://www.nishikai.net/japan/

西式健康法四大原則
http://www.nishikai.net/japan/4dai/index.html

西式健康法 六大法則 図説(資料提供:西会本部)  
http://www.nishikai.net/japan/6dai/index.html

甲田療法解説
http://www.nishikai.net/japan/koda/index.html

甲田療法解説
甲田療法は大阪の甲田医院の医院長で医学博士である甲田光雄先生が40年以上研究、臨床試験及び実践を行っている薬や手術などをまったく使わない自然治療で、近代医療を根本からくつがえす理論ながら最近徐々に解明され認められてきている画期的な治療法です。もともとこの治療法は有名な西式健康法の流れを組み、巨額の治療費や投薬による副作用、手術による苦痛などを必要とせず、ただ人間本来の治癒力を高め、あらゆる病気を克服し生還させることができるのです。甲田先生をふくめこれを実践する医者方々は患者を治療する"医者"ではなく、ただアドバイザーとして指導し励ますだけです。これは医療としても理想の形でしょう。実際、甲田先生はこの治療法をきわめて緻密かつ理論的にまとめあげ、科学的にも隙のない説得力で患者に理解させ、一人で自活できるようにするばかりでなく、医学宗教一体論というコンセプトの基、万物への感謝の気持ちや慈悲といった精神的向上をもはかり、人間としてのレベルを上げていくというすばらしい完成度を持った治療法の枠を越えた治療法--甲田療法を探求し続けているのです。

【ワヤクチャ】中々良さそうですな。
 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      HOME > 豚インフル02掲示板

フォローアップ:

このページに返信するときは、このボタンを押してください。投稿フォームが開きます。

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ
★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/  since 1995
 題名には必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
掲示板,MLを含むこのサイトすべての
一切の引用、転載、リンクを許可いたします。確認メールは不要です。
引用元リンクを表示してください。