★阿修羅♪ > 豚インフル02 > 146.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
消防業務継続の計画策定は26%/新型インフルで210本部【四国新聞社】
http://www.asyura2.com/09/buta02/msg/146.html
投稿者 ワヤクチャ 日時 2009 年 5 月 30 日 17:45:46: YdRawkln5F9XQ
 

消防業務継続の計画策定は26%/新型インフルで210本部【四国新聞社】
http://www.shikoku-np.co.jp/national/main/article.aspx?id=20090530000302
2009/05/30 17:06

 新型インフルエンザが大流行した場合でも消火や救急活動を確実に行うため、業務の優先順位や人員確保策を定めた「業務継続計画」を策定済みの消防本部は全国803本部のうち210本部(26%)にとどまることが30日までに、総務省消防庁の調査で分かった。

 業務継続計画は、感染拡大で患者の救急搬送が急増、消防隊員にも感染者が出るなどして、消火活動や人命救助などの業務に支障が出るのを防ぐため、昨年12月に消防庁が指針を示し、各消防本部に策定を求めていた。

 調査は5月1日現在で実施。計画を「策定済み」は210本部で、「策定中」は324本部(40%)、238本部(30%)は「今後策定する予定」と回答したが、策定時期は明示していない。31本部(4%)は策定の予定もなかった。

 都道府県別では、山梨、香川、高知の3県で策定した消防本部がゼロ。そのほか策定済みの割合が低いのは沖縄、山形、京都、愛媛、大分など。一方、福井は全9本部、新潟は19本部のうち17本部が策定していた。策定済みか策定中の消防本部の割合が100%だったのは岐阜、長崎など9県。

 消防庁は、インフルエンザが流行しやすい秋以降に備え「早急に策定作業を進めてほしい」としている。

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      HOME > 豚インフル02掲示板

フォローアップ:

このページに返信するときは、このボタンを押してください。投稿フォームが開きます。

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ
★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/  since 1995
 題名には必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
掲示板,MLを含むこのサイトすべての
一切の引用、転載、リンクを許可いたします。確認メールは不要です。
引用元リンクを表示してください。